エイゴックス~ネイティブの先生とのマンツーマンレッスンが350円!

エイゴックス(Eigox)は、ポイントを買ってそのポイントを消費してレッスンをする。というシステムの、スカイプオンライン英会話教室です。

大人も子供もレッスンを受けれます。

大人用も子供用もシステムもまったく同じですが、キッズレッスン・ビジネス英会話など専門的な分野のレッスンは、そのレッスンが可能となっている先生を選ばないといけません。

体験レッスンは1回のみで、どの先生でも選べます。

今回は、息子(8歳)の希望で、人気NO.6のイギリス男性講師を選びました。

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

Eigoxオンライン英会話の特徴

  • 年齢…制限なし
  • レッスン時間…24時間 年中無休(00分スタート・30分スタート)
  • 1回のレッスン時間…25分
  • 支払い方法…クレジットカード、銀行振込(三菱東京UFJ銀行)

エイゴックスは高い?料金システムについて

ネイティブ講師とのマンツーマンレッスンが350円~となっていますが、料金体系はどうなっているのでしょうか?

月謝制とかではなく、1ヶ月で使えるポイントを毎月購入してレッスンを受けます。

  • 毎月 100ポイント:1,000円
  • 毎月 200ポイント:1,980円
  • 毎月 400ポイント:3,900円
  • 毎月 800ポイント:7,500円
  • 毎月1,200ポイント:11,100円
  • 毎月1,600ポイント:14,600円
  • 毎月2,000ポイント:18,000円
  • 毎月2,400ポイント:21,000円
  • 毎月2,800ポイント:23,200円
  • 毎月5,600ポイント:39,200円

レッスンを受けるのに必要なポイントは、

  • ネイティブ講師:100ポイント
  • 日本人バイリンガル講師:100ポイント
  • フィリピン講師:20ポイント

※ネイティブ・バイリンガル講師の「キャンペーン講師」は50ポイントです

つまり、800ポイント(7,500円)で、

  • ネイティブ・日本人バイリンガル講師のレッスンを月に8回
  • フィリピン人講師のレッスンを月に40回

受けれる計算となります。

ネイティブの講師とのマンツーマンレッスンが1回940円なのは、安いんだけど、フィリピン人講師とのオンラインレッスンに慣れている身としてはお高く感じてしまうんです。

広告にある、「ネイティブ講師のレッスンが350円~」というのは、5,600ポイント(39,200円)を購入して、キャンペーンネイティブ講師のレッスンを受けた場合。のことなんですね。

5,600ポイントを1ヶ月で消費するには、

  • ネイティブ・バイリンガル講師のレッスン:56回
  • 上記のキャンペーン講師のレッスン:112回
  • フィリピン人講師のレッスン:280回

受けないといけないんです。

毎月39,200円払うのもムリだし、その回数のレッスンをこなすのもムリです…。

毎月の定期ポイント購入プランだけでなく、追加ポイント購入も可能です。

ポイント数 金額 ポイント有効期限
10ポイント ¥120 1ヵ月
25ポイント ¥300 1ヵ月
50ポイント ¥600 1ヵ月
100ポイント ¥1,200 1ヵ月
バリューパック (1,000ポイント) ¥11,000 1ヵ月
バリューパック (3,000ポイント) ¥30,000 3ヵ月
バリューパック (5,000ポイント) ¥50,000 5ヵ月
バリューパック (10,000ポイント) ¥90,000 10ヵ月

うーん。

やっぱりあまりお得感ないですね。

キャンセル料

  • レッスン開始24時間前まで: 無料
  • レッスン開始1時間前まで: レッスン料の50%
  • それ以降: レッスン料の100%

つまり、レッスン予約1日前までならキャンセル料は無料ということみたいです。

ちなみに、体験レッスンの予約はキャンセルできません。(どうしても。というときは相談してみるといいかも)

先生の人数

私がふわっと数えたところ、

  • ネイティブ講師:約204人
  • 日本人講師:約64人
  • フィリピン人講師:約56人

でした。

ネイティブ講師が一番多いんですね。

ネイティブ講師の中には、日本語が出来る人もたくさんいましたよ。

予約するときに、

  • 予約したい日時
  • 性別
  • 国籍
  • 日本語レベル
  • 経験3年以上
  • 対応レッスン
  • 対応テキスト

などから先生を検索することができます。

レッスン内容(コース)

先生によって対応しているコースが違います。

  • キッズ
  • 入門
  • 初級
  • 中級
  • 上級
  • ビジネス会話
  • 時事英語
  • TOEIC
  • TOEIC SW
  • TOEFL
  • IELTS
  • 英検

レッスンを予約するときに、「今日はこれ(上記のどれか)をしたい」とか「フリートークがした」とか選べるようになっています。

使用可能テキスト

  • Side by Side 1~4 (3rd Edition)
  • LET’S GO 1~6 (4th Edition)
  • 100 Power Topics (Elementary / 初級)
  • 100 Power Topics (Lower Intermediate / 初中級)
  • 100 Power Topics (Intermediate / 中級)
  • 100 Power Topics for Business (Elementary / 初級)
  • 100 Power Topics for Business (Lower Intermediate / 初中級)
  • 100 Power Topics for Business (Intermediate / 中級)
  • デスパレートな妻たち / Desperate Housewives

息子が使っている「レッツゴー」シリーズも対応していました。

Eigoxの体験レッスンを受けて

選ぶ先生にもよりますが、システムとしてはよかったと思います。

息子が選んだ先生は通常のスピードで話してくれたのですが、キッズクラスのスピードで慣れている息子はほぼ聞き取れていませんでした。

キッズ専用のクラスの弱点をみたかも…。

良かった点

  • 無料レッスン(1回)を受けることができる
  • ネイティブの先生から学ぶことができる
  • 様々なテキストから使用するテキストを選べる
  • その日にやりたいレッスン内容を選べる
  • 先生の人数がそこそこ多い
  • 先生の人気度がわかりやすい

ここが残念

  • お値段が高い
  • 通信が不安定(先生の家からの通信のため)

おススメ度 ★★★☆☆

子供にはちょっと難しかったかなぁ。

お試しが1レッスンしかないので判断がちょっと難しいです。

とりあえずお試しレッスンから始めてみるのもいいかもしれませんよ⇒オンライン英会話【エイゴックス】

●オンライン英会話は何が必要? コチラ

キッズ用オンライン英会話スクール比較&まとめページは コチラ

●大人用オンライン英会話スクール比較&まとめページは コチラ



スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

フォローはコチラ♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆