GONNA(ガナ)お寺で和太鼓&マリンバコンサート in 普門院

2年前に行った和太鼓コンサートでゲストに来られていたGANNA(ガナ)さん。

すっかり親子でファンになってしまったので、今年も一番お気に入りのコンサート会場普門院へ行ってきました(*^▽^*)

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

幡降山 極楽寺 普門院(ばんこうざん ごくらくじ ふもんいん)

岡山県赤磐市にある真言宗御室派のお寺さんです。

奈良時代中期、報恩大師により開山と伝えられている。備前四十八カ寺の一つとされ、開山当時は伽藍千有余・僧坊一千宇を数えた。その後1569(永禄 12)年、当時の住職・快圓は龍女が玉幡を捧げる霊夢を感じ、山頂に上り、千手観音が示す玉幡を得た。この霊夢に従い、この地に堂宇を建立した。

そんな由緒正しいお寺さんで、毎年この時期にGONNAさんのコンサートが開催されるんです。

残念ながら私は檀家でも何でもないのですが、コンサートは誰でも聴きに行くことができますよ。

GONNA(ガナ)

2003年に結成された名古屋を拠点に活動しているグループ。

和太鼓とマリンバをメインに、サンバ、クラシック、アニメ、演歌まで多彩なアレンジで演奏し、サウンドとテクニックだけでなく、パフォーマンスにも優れているので子どもからおじいちゃんおばあちゃんまで楽しめます。

うちの息子は5歳の頃からGONNAさんのとりこです♡

Tシャツもタオルも缶バッチもGONNAさんな息子♡

音のさま2015

今回のコンサートもすばらしかった!

普門院で行われるコンサートは始めに少しだけ聲明(しょうみょう)があります。

これも大好き♡

聲明とはお経と音楽が合わさったようなもの。 ※声明(しょうみょう)とも言うらしいです。

お坊さんが法螺貝を吹きながら現れて、和太鼓に合わせてお経を唱えるの。

私は無宗教でお経がまったくわからないから、何を唱えているのかさっぱりわからないけど、お経と和太鼓の音色がキレイに合わさって一つの音楽になっているんです。

あー思い出しただけで興奮する!

⇓声明コンサートについてはコチラ⇓

お坊さんが歌う声明コンサートとマナー☆備中国分寺(岡山五重塔)
☆はじめに☆ 私は無宗教です。 実家は仏教派(お寺)、嫁いだ先は神道派(神社)、幼稚園はキリスト教(教会)、大学...

しかもしかも!

舞台までの距離が

0(ゼロ)mm!

っていうか足伸ばせなーい。

会場はこんなかんじなの(会場全体の写真↓は昨年のもの)

その一番前の真ん中を2年連続キープさせていただきました♪

もう汗は飛んでくるし、熱気もムンムン感じるよね!

めっちゃVIP席なのでありますっ!!!

休憩時間は興奮冷めあらぬかんじで、ボーっと太鼓を見つめてしまって、

和太鼓の黒い部分(鋲:びょう)が、隠れミッキーに見えてきたりするよね?

太鼓の皮がパイ皮に見えてきたりするよね?

・・・えっ?

しない???

そんなこんなでやっぱり生音最高っ(≧▽≦)

ちょっと古いですが、GONNAさんの演奏風景です↓

生音にはかなわないけど、DVDやCDも発売されていますよ♪

気になる方はHPへGO ⇒ GONNAさんのHP

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

フォローはコチラ♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆