伯方の塩無料工場見学~博多じゃなくて伯方って知ってた?

もしかしたら中四国限定のCMかもしれないのですが、

♪はっ・かっ・たっ・のっ しおっ!

という小気味よいフレーズで同じみの「伯方の塩」という有名ながあるのをご存知ですか?

詳しくはこの動画を。

あぁ!間違えました!

こちらです。

あぁ!これも違うっ!

こちらです。

やっと見つけた。

伯方の塩・・・人気なのね(^^;)

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

伯方の塩は博多じゃない!

「はかた」と聞くと、どうしても福岡県の、

  • 美味しいものがいっぱい!
  • 美人がいっぱい!

あの「博多」だと思ってしまいそうですが、「はかたのしお」「はかた」は、愛媛県の瀬戸内海に浮かぶ島、伯方島(旧・越智郡伯方町。今は合併されてい今治市)の「はかた」です。

今は、しまなみ海道が通っているので、気軽に行けるようになりました。

無料!伯方の塩工場見学

この有名な伯方の塩の工場を見学は1人でも、無料で、予約なしで行くことができます。(閉鎖日は、工場見学カレンダーを見てね)

伯方の塩というからには、伯方島・・・と思ったら隣の大三島工場での見学になります。

大三島もしまなみ海道で繋がっているので行きやすいですよ♪

伯方の塩の工場見学はフリー

入ってすぐのところに売店、斜め前に受付があります。

受け付けをすると、大人の人数分お土産(無料)がいただけます。

その後はフリー(自由)で工場見学です。

この日は、平日だったのですが、朝、「これから伺っても大丈夫ですか?」と連絡をしてから行ったにも関わらず、工場は点検のため動いてない!

こらぁ!

先に言えよー!!!

そんなわけで、工場には十数人見学者が来ていたのですが、見学しているのは私たちだけでした。

工場見学は、ガラス越しに工場を見て、ボタンを押すと流れる音声案内を聞きながら、コース通りに進む。というものなので、むしろ動いてないほうが、貸し切りで音声も聞きやすくよかったのかも?

自分のペースで行けるし、息子の塩に関する疑問を一つ一つ解決しながら進めたのでこういう自由な工場見学もいいなぁ。と思います。

工場見学通路での撮影は禁止なので写真はありません。

伯方の塩工場と言えばソフトクリーム!

工場内の売店で購入できるソフトクリームです。

しまなみ海道のパーキングエリアや、大三島内にある数々の道の駅(サイクリングの人が多いので道の駅多数! 大三島ICで降りてすぐのところにレンタル自転車などもあり、そこで自転車に乗り換えて島内を散策している人が多かったです。)にも、塩ソフトクリームが売られています。

でも、この伯方の塩ソフトクリームはここでしか食べることが出来ないそうですよ。

成分を全部書いてくれているから安心なんだけど、全部の成分を見ると食べる気なくすのは、なぜだろう・・・。

1つ300円

すぐ横の自販機で食券を購入してから注文するシステムです。

息子と私、2つ買ったのですが、息子はすぐにギブアップ。

私はなんとか息子の分まで、1.7個食べましたが、うーん。苦手かも。

塩まんじゅうや、スイカに塩をかけるのも苦手な人には合わないかもしれません。

伯方の塩工場見学でもらえるプレゼント

右下の、伯方の焼塩フルール・ド・セルのミニセットをいただけました。

「されど塩」は、ネット・大三島工場限定の商品です。

※伯方の塩工場見学の後は、大三島工場から車で2分!行列のできる海鮮丼のお店へ⇒コチラ

愛媛県子供と行ける工場見学・美術館博物館

まだ、行けていないところもありますが、愛媛県には無料でいける工場見学もたくさんありますし、有料でもそれ以上の楽しさや学びがある工場がたくさんあります。

工場によっては平日のみだったり、3日前までの予約が必要なところもあるので、よく確認してから出かけてくださいね。

愛媛県中予

  • 伯方の塩大三島工場(お土産あり) … 無料
  • タオル美術館(お土産あり) … 有料
  • エバラ焼肉のタレ … 有料

愛媛県東予

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

フォローはコチラ♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆