早瀬豆富店でとうふランチとプッチン豆腐~津山城東むかし町

津山市の出雲街道沿いの、「一日一膳 中村屋」さんがあったところに、津山で60年以上お豆腐を作っている早瀬食品さんの新しいお店「津山城東とうふ茶屋 早瀬豆富店」がオープンしました。

※中村屋さんは2017年夏~秋頃に、津山市高野山西でオープンされるそうです

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

早瀬豆富店内で豆乳ソフトクリーム

私たちが行った日のソフトクリームは、トヨシロメ大豆の豆乳ソフトクリームでした。

みたらし団子のタレみたいなのがかかっています。(写真撮り忘れました)

後日ランチのときに食べた豆乳ソフトクリーム の写真です。(私は甘醤油が苦手なので、タレは無しにしてもらいました)

今は、店内で食べれるものはソフトクリームがメインのようですが、近々「お豆腐ランチ」も始められるそうですよ♪

※ランチ始まりました

店内では、様々な種類のお豆腐、お揚げさん、豆乳だけでなく、豆乳・おからドーナッツ、豆乳乾麺、豆乳デザートなどが販売されています。

さらに、「手作り工房ひなた」さんの作品(和小物など)も販売されていました。

おとうふ満載ランチ

ランチが始まりました!

火・水・金・土限定で、ランチは「ヘルシーとうふ御膳」1,250円(税抜)のみです。

  • +200円で食後の珈琲(税抜)
  • +350円で豆乳ソフトクリーム(税込)

を食べることができます。

お豆腐メインのランチです。

ドリンク・ミニデザートもついてきます。

豆腐は健康・ダイエットにもオススメ

私たちは、

  • 豆乳ソフトクリーム:350円
  • とうふ:270円
  • お揚げさん:162円
  • 風船とうふ:162円×3個

を購入しました。(生おからはサービスでつけてくださいました♪)

風船とうふは子どもに優しいおやつ

うちの息子は「とうふ」が苦手です。

そんなお子さんも多いんじゃないかな?

なんと!

そんなお子さんを持つ親御さんに朗報です。

早瀬豆富さんの「風船とうふ」は、プッチンできる、楽しくて見た目もかわいい、お豆腐なんです!

もちろん見た目だけではなく、

  • 美作大豆:岡山県北の美作「とうないファーム」で作られた大豆を使用
  • 米麹(甘酒):国産米と天然水だけで作った無添加・無加糖・無酵素の米麹を使用

と素材にもこだわっています。

※アルコール0%・砂糖不使用です

水風船みたいなおとうふに爪楊枝を刺すとプルンッと出てくる・・・はずなのですが、息子は失敗!(上の画像左下)

でもそれがまた楽しくて、ギャハギャハ笑いながら食べるのも楽しい♪

私はこのままで美味しかったのですが、息子はジャムやてんさい糖をかけて食べました。

生おからは万能食材

夫は「おから」が苦手なので、お揚げさんは夫用に。

生おからは、こっそり料理に混ぜています。(夫には気づかれていますが)

生おからは万能で、ハンバーグのミンチ肉に混ぜたり、餃子のミンチ肉に混ぜたりと、ダイエット・健康だけでなく節約にもなります。

今回は、生おからをポテトサラダ風にしていただきました。

レンジでチンした生おからに、めんつゆ(だし醬油)とマヨネーズでしっとりさせて、あとは普通のポテトサラダに使う材料(ポテト抜き)を混ぜれば出来上がり。

最近私は更年期なのか体調がよくないので、意識して大豆食品(大豆イソフラボン)を摂るようにしています。

豆腐が大好きだから、お醤油かけてそのまま食べることも多いんだけど、こうやって色々な料理に取り入れると、毎日食べれるからオススメです。

更年期で悩んでいる人にはこちらも ⇒ だるい・めまい・冷え・疲れが続くのは更年期?~早期ケアが大事

津山城東とうふ茶屋 早瀬豆富店☆情報

  • 住所:津山市東新町82
  • 定休日:月曜・木曜・(日曜)
  • 営業時間:10時~16時(ランチは11:30~)

駐車場は目の前に2台分あります。

少し離れたところに10台ほど停めれるスペースもあります。

津山観光駐車場(無料)からも歩いてすぐですよ。

津山城東むかし町のオススメ店

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

フォローはコチラ♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆