たまごかけごはんのお店☆食堂かめっち。 in 中央町(美咲町)

旧:中央町(現在の美咲町)国道53号線からも見える中央総合運動公園内にある、たまごかけご飯で有名なお店 食堂かめっち。です。

休みの日には行列ができるほど人気のお店。

私はそんなことより、「モーニング娘。」のようになぜか店名の最後に「。」がついているのがすっごく気になるんだけど・・・

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

食堂かめっち。の卵ご飯

何でも、美咲町(旧:旭町)出身の明治時代を代表するジャーナリスト岸田吟香さんが、たまごかけごはんが好きで日本に広めた。という説があることや、美咲町内に西日本最大級の養鶏場があることなどから、この辺りでは『たまご』が有名なんだそうです。

まずは食券を買います。

たまごかけご飯は『黄福定食』350円

おかわり(ご飯と卵セット)は、何杯でも無料!

なので、子どもと分け合って食べるのはNGです。

小学生未満の子どもは『子ども券』、それ以上の子どもは普通にチケットを購入しないといけません。

店内は狭いです!

お水などはセルフサービス。

私はたまごかけご飯が好きではないので「黄福巻き 300円」

もちろんおかわり自由ではないので、たまごかけご飯を食べる目的以外では行く必要のないお店かなぁ。と思います。

卵の中にあるあの茶色い点々は何?

ずっと気になっていたあの茶色い点々!

ちょうど座った席の前に答えが書いてありました。

肉斑(ミートスポット)と呼ばれるもので、卵の殻の色素の粒が固まったもの。 赤い色の卵に多く見られる。(全体の約30%程度) 食べても害があるわけではないが、気になる方はその部分だけ取り除いて下さい。」

ですって。

美咲町中央総合運動公園「黄福広場」

ここの広いスペースには、かめっち。の他にも、

  • 久米郡商工会の産直スペース?
  • シアワセ工房(パン)
  • じぇらいす(お米のジェラート)

が入っています。

シアワセ工房 石窯ピザ・パン

国産小麦を使ったパンやピザの販売だけでなく、パン教室・石窯ピザ体験なども開催されているそうです。(親子教室もあり)

体験教室はすべて要予約です。

じぇらいす~お米のデザート

米粉・もち粉・牛乳・生クリームを使ったデザートじぇらいす

モチモチっとした食感と、あっさりした後味が美味しかったです。

  • ライスミルク
  • ゆず
  • とまと
  • ピオーネ
  • くろまめ
  • くろみつ
  • チョコレート

基本のじぇらいすにシロップをかけるタイプの味付けです。

写真は、ピオーネと黒蜜 各200円。

食堂かめっち。情報

  • 住所 久米郡美咲町原田2155 美咲町中央運動公園内黄福広場
  • 電話 なし(予約不可)
  • 営業日 年末年始以外無休
  • 営業時間 9:00~17:00(ラストオーダー16:30)

シアワセ工房情報

  • 住所 久米郡美咲町原田2155 美咲町中央運動公園内黄福広場
  • 営業日 土・日・祝
  • 営業時間 11:00~15:00

じぇらいす情報

  • 住所 久米郡美咲町原田2155 美咲町中央運動公園内黄福広場
  • 営業日 土・日・祝
  • 営業時間 10:00~15:00

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

フォローはコチラ♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆