ライオンキング ~ディズニー映画☆ハクナマタタな出会い

劇団四季、大西ライオンでも有名(?)な、ディズニー映画『ライオンキング』

アフリカサバンナを舞台にした、ディズニーの動物だけ登場する映画としては、『バンビ』に続く2作目です。

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

ライオン・キング The Lion King 1994年

主な登場人物

  • ムファサ (プライド・ランドの王。シンバの父)
  • サラビ (シンバの母)
  • シンバ (ライオンの王子)
  • ナラ (シンバの幼なじみのライオン♀)
  • ザズー (王国の執事。サイチョウ)
  • ラフィキ (プライド・ランドに住む長老のヒヒ)
  • スカー (ムファサの弟。王位を狙っている)
  • ハイエナたち (スカーの手下)
    エド
    バンザイ
    シェンジ
  • ティモン (シンバを助けるミーアキャット)
  • プンバァ (ティモンの友達。イボイノシシ)

主題歌・挿入歌など

  • サークル・オブ・ライフ
  • 王様になるのが待ちきれない
  • 準備をしておけ
  • ハクナ・マタタ
  • 愛を感じて

φ(..)メモメモ

  • 続編に、
    『ライオン・キング2 シンバズ・プライド』
    『ライオン・キング3 ハクナ・マタタ』 がある。
  • スピンオフの『ティモンとプンバァ』シリーズがたくさんある。

ライオンキング1のあらすじ

プライドランドの絶対王ムファサ(ライオン)に、息子が生れました。

名前はシンバ

好奇心旺盛なシンバは、大人の悪だくみに乗ってしまい、父である偉大な王ムファサを危険な目に合わせてしまいます。

そして、自責の念にかられたシンバは、プライドランドを飛び出し、ティモンプンバァに出会います。

そこですべてを忘れようと愉快に楽しく暮らしていたある日、幼なじみのナラ(ライオン)に偶然会い、プライドランドが危機に陥っていることを知るのです。

続きは本編で♪

ライオンキング1のみどころ サークルオブライフ

壮大な景色、曲から始まります。(注意:英語で観て下さい)

この曲の名は、サークル・オブ・ライフ

ズールー語の力強いアカペラが響く生命力溢れる歌です。

Nants ingonyama bagithi Baba
Sithi uhm ingonyama

Nants ingonyama bagithi baba
Sithi uhhmm ingonyama
Ingonyama

Siyo Nqoba
Ingonyama
Ingonyama nengw’ enamabala

♪ナンツ インゴニャマバキティババー・・・ 思わず歌ってしまいます。

イギリスロック界のスーパースター、エルトン・ジョンが曲を担当しているので、彼のファンの方も必見ですね。

どの曲も素晴らしいのでぜひ英語バージョンでお楽しみください♪

そして注目していただきたいのが、もう1曲。

ライオンは寝ている 著作権騒動再び!

挿入歌というほどでもないくらい短いので、紹介欄には書きませんでした。

ストーリーの中で、ティモンが『The Lion Sleeps Tonight (ライオンは寝ている)』という有名な曲を少し口ずさんでいるんです。

♪In the jungle, the mighty jungle, the lion sleeps tonight…

アフリカで数十年前に歌われていた歌らしいのですが、今では色々な方が歌っています。

・・・これって著作権ある( ̄д ̄)?

と思うのですが、ズルい人たちがうまく勝手に登録してあーだこーだ言って、お金をだまし取ったりするんですね。

☆おまけ☆

大好きな番組『The Tonight Show』でこんな動画を発見しました。

ライオンキング2『シンバズ・プライド』のあらすじ

ライオン2からの主な登場人物

  • キアラ (シンバとナラの間に生まれたプリンセス ♀)
  • ジラ (スカーの妻)
  • コブ (ジラの息子 ♂)
  • ヌカ (ジラの息子 ♂)
  • ビタニ (ジラの娘 ♀)

ライオンキング2では、シンバがプライドランドの王となり、ナラと結婚しキアラが生まれます。

そして、ライオンキング1で、死んだと思っていたスカーは、プライドランドを追い出されただけで、荒地アウトランドでいつの間にかジラと結婚しています。

ジラの息子コブジラの息子だけどスカーとの間の子ではない)と仲良くなるキアラ

大人たちに利用されるコブと純粋な子どもたち。

家族の絆共に生きることが描かれています。

続きは本編で♪

ライオンキング3『ハクナ・マタタ』のあらすじ

ライオンキング1.2を観ていなくても大丈夫な内容。

シンバが生れる前(『ライオンキング1』の前)にあった隠されたエピソード?的なお話です。

完全な番外編。といいましょうか。

ティモンが主人公と言っても過言ではない内容なので、この辺りの作品とそんなに変わらない感じかな。

詳しくは本編で♪

サブキャラクターたち

先ほど紹介したスピンオフ的なDVD。

ライオンキングは、ラフィキ(カラフルな顔のヒヒ)やハイエナたちのような個性的なキャラクターがたくさん出てきます。

中でもティモンプンバァは、もしかしたら主人公のシンバより有名かもしれませんね。

ティモンラフィキ

ライオンキング 予告編

うーとおすすめ度 ★★★★★

『ハクナマタタ』 ティモンとプンバァの合言葉。

困難から逃げちゃうこともあるけど、その後どうするか。そこから何を学ぶかが大切ですよね。

がんばりすぎているあなたに『ハクナマタタ』を贈りたいです。

ライオンキング好きに観て欲しいディズニー映画

ライオンキング好きのみなさんに、私がおススメしたい映画は、

大人のみなさんには

子どもさんには

です。

ディズニー映画一覧に戻る ⇒ 『ディズニー映画一覧☆キャラクター主題歌辞典②

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

フォローはコチラ♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆