メガジップアドベンチャー(ジップライン)動画有り~シンガポール

ジャングルの丘からシロソビーチにかけて高低差約72m、長さ約450mのターザンごっこです。

最高速度50キロとのことでしたが、全然怖くなかったです!

気持ちいぃ~!

ちょっとお値段高いけど、これも他のアクティビティとまとめてチケットを購入するとお得なので、チケットセンターで要チェックですよ!

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

バランスが悪いとぐるぐる回る

※めっちゃグルグル回ってしまったので観ると酔っちゃうかもしれません。

夫と息子はまったく回らなかったのに、私だけぐるぐる回ってしまい、しかも、

うーと
あーっはっはっは!

あーっはっはっは!

ソォリィー!

となぜか一人で大騒ぎしていて恥ずかしいので音声は消しています。

どうして空中で「ソォリィー」なのかは私にもわかりません。

でも音楽は流れるので音量注意してくださいね。

メガジップアドベンチャーへの行き方

私たちはここに辿り着くまでかなり時間がかかりました。

この受付センターへは、シロソビーチを目指して行きます。

無料のバスをシロソビーチで降り、そのまま海を目指して歩きます。

砂浜にある海の家っぽいのがこの受付です。

※丘の上(メガジップの出発点)で受け付けをする方法もあります。

ここで、受付をして荷物を預けます。

そして、体重を量って、器具を装着してもらいます。

体重を書かれます

息子は25キロしかなかったので、大人と一緒でないとダメ!

ということで緑のリストバンドもされました。

サイクリングロードを通って丘の上まで連れて行ってくれます。

これもアトラクションのようで楽しかったですよ。

丘の上で息子も器具を装着!

飛び降り台?へ向かいます

掛け声とともに自分で飛び出します

あっという間です

  • 1人:45ドル(息子は1人で出来ないので5ドル割引で40ドルでした)
  • ロッカー代:6ドル
  • 写真代(4枚データのみ):25ドル

おもしろかったけど、1分ほどのライドに3,500円はちょっと高いなぁ。

やっぱり割引制度を利用しないとダメですね。

日本でもジップラインができるところがたくさんあるようですよ♪

↓こちらをチェック↓

シンガポール旅行記☆目次☆

※メガジップアドベンチャーについては旅行2日目の記事にも書いています。

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

フォローはコチラ♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆