上海浦東国際空港第1ターミナル&チャンギ空港第3ターミナル(シンガポール)

今回の旅行で利用した、

  • 岡山空港
  • 上海浦東国際空港(上海空港)
  • チャンギ空港(シンガポール空港)

について、まとめました。

ちなみに、このピンクのジンベイザメ飛行機は、岡山空港の出発ロビーから撮ったものです。

かわいいですよねー♪

※写真を撮っただけで、これには乗ってません。

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

上海浦東国際空港(上海空港)

上海空港第一ターミナルです。

  • 行きは、乗り継ぎ時間4時間25分。
  • 帰りは、乗り継ぎ時間12時間55分。

かなり長い時間上海空港で過ごしました。

そこそこ大きな空港なので、楽しめるかなぁ。と思ったのですが、正直ここで半日過ごすのはキツイです。

まず、Wi-Fiが使えない。

もしかしたら使える方法があるのかもしれないけど、中国語読めないし、使えるかどうかわからないSIMカードを買うのも不安なので、Wi-Fiなしで過ごしました。

そして、広いと思っていたのですが、お店も少なくあまりキレイではない空港なので楽しめませんでした。

上海空港のスタバ

外国人(ここでは私も外国人だけど)が一番多かったのが、スターバックス。

スタバはこのターミナルの端と端に2店舗あります。

でも高い!

  • コーヒー(一般的にいうMサイズ)×2
  • ジュース
  • サンドイッチみたいなの

で、1,722円

日本と同じくらい?のお値段設定のようです。

帰りも利用したのですが、そのときはコーヒー(一般的にいうLサイズ)1つで538円でした。

上海空港のファミリーマート

でもスタバ以外のお値段は通常設定で、ファミリーマートでは、

  • カップヌードル×2
  • ポカリスエット

を買って321円でした。

レジで「お湯を入れて欲しい」とお願いしたら、「向こうへ行け」というようなことを言われ、そっちへ行ってみると、無料でお湯・お水が出るところがありました。

ここでは、時間帯によって、空のペットボトルに水を入れている人の列も出来ていましたよ。

私は怖かったので飲みませんでしたが。

上海空港でランチ

上海空港のお食事処は5店ほどしかありませんでした。(1店舗改装中でした)

  • コーヒーショップ
  • なぜか日本語で「そば・うどん」と書かれているお店
  • 韓国料理店
  • 私が行った中国っぽいお店
  • もう一つの中国っぽいお店

なんかどこもそんなに・・・。

と思ったのですが、せっかく中国にいるんだし、「とりあえず中国のビールが飲みたい!」と思い、軽くランチをいただきました。

サンドイッチ以外は、普通でした。

なぜここでサンドイッチをオーダーするのか・・・(夫がね)

お値段は、

  • ビール1本
  • ヌードル
  • サンドイッチ

で、2,270円

意外とサンドイッチが高かったです。

チャンギ空港(シンガポール空港)

チャンギ空港は、

  • 広い
  • キレイ
  • 楽しい
  • お店がいっぱい!

私が利用したのは第3ターミナルなのですが、このターミナルだけで充分楽しめます。

ここでは数時間しか過ごさなかったのですが、ここなら1日いてもいいかなぁ。

ニシキゴイがいたり、

一風堂があったりしました。

もちろん、フリーWi-Fiも使えましたよ♪

岡山空港

岡山空港はどうやっても迷えないくらい小さな空港です。

家から車で1時間ほどで行ける。ということと、駐車場料金が無料!ということで利用しやすい空港です。

もちろんフリーWi-Fiもあります。

でも、海外線は少ないんですよねぇ・・・

さらに、空港は6時にならないと入口が開きません。(私たちは5時45分に着いたので外で待機)

そして、息子がここでインド人さんにパンをおごってもらいました。

あの時のインド人さん、ありがとうございます。

ごちそうさまでしたm(__)m

岡山空港発着便は、割高にはなるし航空会社をあまり選べないけど、でもやっぱり便利なんですよねー。



スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

フォローはコチラ♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆