ネットオークション・フリマアプリの発送方法まとめ2017

配送方法

ネットオークション・フリマアプリなどで「送料込み」に設定した場合、あなたはどんな発送方法を選んでいますか?

今回は、

  • ネットオークション「ヤフオク」
  • フリマアプリ「ラクマ」

を中心に、発送方法と送料についてまとめました。

※2017年6月より郵便料金が変更になりました。

※2017年6月20日より、ラクマ定額パックが変更になります。

※2017年7月10日で、はこBoonがサービス休止となります。

※2017年10月1日より、宅急便が値上がりします。

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

どんな発送方法があるの?

今回ご紹介するのは、大きく分けて3種類の発送方法です。

①郵便

一番細かく設定があるのは「郵便」だと思います。

ポストに入れるだけでOKの配送方法も多く、忙しい方にはピッタリだと思います。

ただ私は、もしものトラブルを考えて、ポスト投函可能なものでも直接郵便局へ持ち込むようにしています。

②ヤマト運輸

郵便以外で一般の人が利用しやすいのは、宅配業者である「ヤマト運輸」です。

取り扱い店舗(委託店)も多いですし、多くの有名コンビニ(ローソン以外)でも発送可能です。

③ファミリーマート(はこBOON)

ちょっと特殊な配送方法です。

※まとめて発送する場合は割引がきく発送方法も多いですが、オークションで50個口なんてことはないと思いますので計算に含んでいません。

※国内配送のみです。

スポンサーリンク

定形・定形外(規格内・規格外)

基本的な条件は以下の通りです。

  • 利用店舗:郵便局へ持ち込み・ポスト投函
  • 利用条件:郵便として送れない危険物など以外
  • 補償:なし
  • 追跡:なし(ただし160円を追加して、特定記録郵便にすれば配達状況を確認できる)
  • 支払い方法:切手・現金
  • 配送方法:郵便受けへ投函

さらに、定形・定形外(規格内)・定形外(規格外)では発送できる大きさ・金額に違いがあります。

定形

  • 重さ:50g以内
  • 厚み:1cm以内
  • 最小サイズ:14cm×9cm
  • 最大サイズ:23.5cm×12cm×1cm

気になる料金は、

  • 25g以内 … 82円
  • 50g以内 … 92円

です。

給料袋程度の大きさ、なおかつ厚み1cmが限界なので、カード類を送るときくらいにしか使えません。

定形外(規格内)

  • サイズ:34cm以内×25cm以内
  • 厚み:3cm以内

料金は、

  • 50g以内 … 120円
  • 100g以内 … 140円
  • 150g以内 … 205円
  • 250g以内 … 250円
  • 500g以内 … 380円
  • 1キロ以内 … 570円

定形外(規格外)

  • 重さ:4キロ以内
  • 最小サイズ:直径3cm×14cm・14cm×9cm・(特例:9cm×6cm以上で条件を満たせばOK)
  • 最大サイズ:3辺の和が90cm以内で、一番長いところが60cm以内

料金は、

  • 50g以内 … 200円
  • 100g以内 … 220円
  • 150g以内 … 290円
  • 250g以内 … 340円
  • 500g以内 … 500円
  • 1キロ以内 … 700円
  • 2キロ以内 … 1,020円
  • 4キロ以内 … 1,330円

補償がないので、出品時にそのことを明記しておく必要がありますが、安価で全国一律の料金なので、一番使い勝手のよい発送方法です。

私は数千回オークションで定形外を利用していますが、今まで配送されなかったというトラブルには巻き込まれたことはありません。

しかし、高価なものを発送するときは補償がある配送方法を選んだほうがよいかもしれませんね。

定形・定形外は、補償・追跡が不可ですが、安価で利用しやすい発送方法です。

スポンサーリンク

クリックポスト

利用するためには条件がありますが、それをクリアできるのであればぜひ使いたい発送方法です。

  • 利用店舗:郵便局へ持ち込み・ポスト投函
  • 利用条件:郵便として送れない危険物など以外
  • 補償:なし
  • 追跡:可能
  • 金額:全国一律164円
  • サイズ:34cm×25cm×3cm以内
  • 重さ:1キロ以内
  • 支払い方法:Yahoo!ウォレット
  • 配送方法:郵便受けへ投函
  • その他:Yahoo!IDが必要。宛名ラベルを印刷しなければならない。

数年前主流だった「ヤマト運輸のメール便」・「郵便局のポスパケット」に近い発送方法で、厚み3cmまで・送料164円という夢のような発送方法です。

衣類などを出品するのであればぜひ利用したいですね。

ただし、利用には条件があります。

  • Yahoo! JAPAN IDがあること
  • Yahoo! ウォレットで支払いができること
  • 宛名ラベルを印刷できる機能があること

です。

この条件をクリアできない方は、割高になりますが「ゆうパケット」を利用することで同じものを発送することが可能です。

補償はないですが追跡が可能なので、衣類系を多く出品している人で、Yahoo!のID・クレジットカードがあり、家にプリンターがある人には最安値の発送方法です。

スポンサーリンク

ゆうパケット

以前は「ポスパケット」とよばれていたもので、クリックポストに似ています。

でも、クリックポストの方がお得なので、クリックポストを利用できない人へしかおススメしません。

  • 利用店舗:郵便局へ持ち込み・ポスト投函
  • 利用条件:郵便として送れない危険物など以外
  • 補償:なし
  • 追跡:可能
  • 重さ:1キロ以内
  • 支払い方法:切手・現金
  • 配送方法:郵便受けへ投函
  • その他:宛名は専用シール(無料)を使用

厚みによって料金が違います。

  • 厚み1cm … 250円
  • 厚み2cm … 300円
  • 厚み3cm … 350円

さらに、3辺の和が90cm以内で、一番長いところが60cm以内なおかつ、1辺が35センチ以下である必要があります。

つまり、クリックポスト(一律164円)とほぼ同じ条件です。

違うのは、支払い方法と、専用宛名シールが必要ということです。

ゆうパケット専用あて名シールは郵便局へ行けば無料でもらえます。

  • 家にプリンターがない
  • Yahoo!ウォレットに登録できない

という人にのみおススメです。

なんらかの理由でクリックポスト・ネコポス(ヤフオク!・ラクマ利用者のみ。厚みは2.5cm以内)が利用できない人におすすめの発送方法です。

スポンサーリンク

ゆうメール

以前は「冊子小包」とよばれていた発送方法です。

送れるものが限られています。

  • 利用店舗:郵便局へ持ち込み・ポスト投函
  • 利用条件:本・雑誌・カレンダー・CD・DVDなど
  • 補償:なし
  • 追跡:不可
  • 支払い方法:切手・現金
  • 配送方法:郵便受けへ投函
  • その他:中身のチェック有り

内容物に制限がありますが、大きなポスターやレコード、雑誌などはゆうメールを使うとで定形外より安く発送できる場合があります。

ゆうメール(規格内)

  • サイズ:34cm以内×25cm以内
  • 厚み:3cm以内
  • 重さ:1キロまで

料金は、

  • 150gまで … 180円
  • 250gまで … 215円
  • 500gまで … 300円
  • 1キロまで … 350円

ゆうメール(規格外)

  • サイズ:3辺の和が1.7m以内
  • 重さ:3キロまで

料金は、

  • 150gまで … 265円
  • 250gまで … 305円
  • 500gまで … 400円
  • 1キロまで … 450円
  • 2キロまで … 560円
  • 3キロまで … 710円

ただしポスト投函の場合は、中身がわかるよう透明な封筒を使用する、もしくはちょっと封筒に切り込みを入れて中身がわかるようにする必要があります。

私は郵便局へ直接行くので、局員さんに中身を確認してもらってからその場で封をして発送するようにしています。

補償も追跡もないですが、他人に見られても大丈夫な紙の印刷物(書籍・カレンダー・ポスターなど)・電子媒体(CD・DVD・レコードなど)を発送する場合に、おすすめの発送方法です。

スポンサーリンク

レターパックプラス・ライト

レターパックプラスとレターパックライトは、あらかじめ送料込みの専用封筒を郵便局やコンビニで購入(現金のみ)しないといけません。

  • 利用店舗:郵便局へ持ち込み・ポスト投函
  • 利用条件:郵便として送れない危険物・こわれもの・生もの等
  • 補償:なし
  • 追跡:可能
  • 重さ:4キロ以内
  • 支払い方法:専用封筒の購入代金に含まれる

レターパックライト

ブルーのラインが入った専用封筒です。

  • 料金:360円
  • 厚さ:3センチまで
  • 配送方法:郵便受けへ投函

封筒を用意しないですむという点と、3キロ以上4キロ以下の荷物でない限り、ゆうパケット・クリックポストのほうがお得です。

あまり使い道がない発送方法です。

レターパックプラス

赤いラインが入った専用封筒です。

  • 料金:510円
  • 厚さ:指定なし
  • 配送方法:対面で手渡し
  • その他:集荷サービスあり。速達で届く。

重たいもの(1キロ以上)、もしくは追跡機能が必要な場合に便利な配送方法です。

補償はありませんが、追跡があり対面で手渡しなので、定形外が不安で小さくて重いものを発送する場合に便利です。しかしラクマ利用の場合は「ラクマ定額の宅急便コンパクト」を利用するほうが安くつきます。

スポンサーリンク

ゆうパック

何県から何県へ発送するかと、荷物の3辺の合計で送料が違います。

  • 利用店舗:郵便局へ持ち込み・コンビニ(ローソンなど)・集荷有り
  • 利用条件:郵便として送れない危険物など以外
  • サイズ:三辺の和が最大170cmまで
  • 重さ:30キロまで
  • 補償:30万円まで
  • 追跡:有り
  • 支払い方法:切手・現金
  • 配送方法:対面手渡し
  • その他:こわれもの・生もの指定有り。発送完了ハガキ有り。時間指定可能。持ち込み割引有り。同一あて先割引有り。2個以上で複数割引有り。着払いも可能。

宅配便と同じように、ワレモノなども対応した補償がある発送方法なので、定形外などに比べると割高にはなりますが、「重くて小さいもの」を近県に送るのであれば、ゆうパックのほうが安い場合もあります。

同じ県内に一番小さいサイズ(3辺の和が60cm)の荷物を送る場合、690円です。

郵便局・提携のコンビニへ直接持って行けば120円引きとなるので、570円です。

しかし、これが岡山県から東京へ送る場合だと、120円割引を使っても一番小さいサイズで850円になります。

しっかりした補償があり、ワレモノ指定・下積み厳禁などの指定もでき、配送時間指定も可能なので、高価なもの・壊れやすいものを送るときに便利な発送方法です。 ただ、同じような発送方法でヤマト運輸の「宅急便」がありますが、ヤフオク!利用者でヤフネコ!パックの宅急便を利用する場合はそちらの方がお得です。

スポンサーリンク

はこBOON

大きくて軽い荷物なら、はこBOONが便利です。

宅配便やゆうパックとは違い、大きさは3辺の和が160cm以内ならどんな大きさでも送料は同じです。

料金は、重さと配送先によって変わります。

  • 利用店舗:ファミリーマート
  • 利用条件:Yahoo! ID登録
  • サイズ:最大3辺の和が160cm以内
  • 重さ:25キロまで
  • 補償:30万円まで
  • 追跡:有り
  • 支払い方法:Yahoo!ウォレット。ファミリーマートでの支払い。
  • 配送方法:対面手渡し
  • その他:こわれもの指定有り。時間指定可能。送り状はFamiポート(ファミマにある機械)で出す。Tポイントが貯まる。

ファミリーマートで出せるので、365日24時間出荷可能です。

ぬいぐるみや、大きなバッグなど、軽くて大きいものを発送するのに便利です。

同じ県内に一番軽い(2キロ以内)荷物を送る場合、494円です。

岡山県から東京へ送る場合だと、803円になります。

配送先、大きさ、重さによりますが、基本的には大きくて軽いものを送るときに便利な方法です。補償・追跡・われもの指定なども可能です。Yahoo!IDがあり、近くにファミリーマートがあれば積極的に使いたい方法です。

はこBOON mini

ちょっと変わった配送サービスです。

なんと、届け先はコンビニ(ファミリーマート)です。

ですので、オークション利用の場合は相手の方の了承が必要です。

そして配送に時間がかかります。

  • 利用店舗:ファミリーマート
  • 利用条件:Yahoo! ID登録。専用袋(無料)でのみ配送可能
  • サイズ:35cm×45cmの袋に完全に入ること
  • 重さ:10キロまで
  • 補償:5万円まで
  • 追跡:有り
  • 支払い方法:Yahoo!ウォレットのみ
  • 配送方法:指定のファミリーマートで受け取り

料金も特別安いわけではありませんし、何よりファミリーマートからファミリーマートへの配達なので、オークションでは使いにくい配送方法です。

料金は、500円・600円・700円・1,000円ですが、ちょっと不思議な料金設定です。

例えば、愛媛から発送する場合沖縄以外はすべて700円で発送できます。(沖縄へは1,000円)

しかし、大阪から東京は500円で、大阪から岡山は600円、大阪から愛媛は700円だったりするんです。

どちらにしろ、オークションで使うことがないのであまりないでしょう。

同じ「はこBOON」という名前が付きますが、「はこBOON」とは配送業者も違いますので間違いないようにしましょう。

オークションの発送で使うことはほぼないでしょう。

スポンサーリンク

宅急便(ヤフネコ!パック)

便ではなく「宅便」といえば、クロネコヤマト(ヤマト運輸)の登録商標です。

基本的にはゆうパックと同じで、大きさ(もしくは重さ)と配送先によって料金が変わります。

  • 利用店舗:ヤマト運輸営業所・コンビニ(ローソン以外)・取り扱い店・集荷有り
  • 利用条件:危険物・現金・再発行が困難なものなど以外
  • サイズ:最大3辺の和が160cm
  • 重さ:2~25キロまで
  • 補償:30万円まで
  • 追跡:有り
  • 支払い方法:現金・電子マネー(営業所・コンビニのみ)・クレジットカード(コンビニのみ)
  • 配送方法:対面手渡し
  • その他:こわれもの・生もの指定有り。時間指定可能。持ち込み割引有り。着払い可能。

同じ県内に一番小さいサイズ(3辺の和が60cm・2キロまで)の荷物を送る場合、756円です。

ヤマト運輸営業所・取り扱い店・提携のコンビニへ直接持って行けば100円引きになり656円です。

クロネコメンバー割りを使えば(クロネコメンバーズ電子マネーカードが必要で、5,000円以上のチャージで10%引き)もう少し安くなるのですが、あまり宅急便を利用しない人には不向きです。

ゆうパックより少し割高な場合が多いので、クロネコメンバーズでポイントを貯めたい。などの理由がなければあまり使うことがないかもしれません。

ヤフネコ!パック(宅急便)

ヤフオク!で利用する場合のみ利用可能です。

同じ県内に一番小さいサイズ(3辺の和が60cm・2キロまで)の荷物を送る場合、486円です。

  • ヤフオク!で販売した商品のみ
  • 利用できる店舗は、ヤマト運輸営業所・ファミリーマート・サークルKサンクスのみ
  • 送料の支払いはシステム料より請求

補償がある配送方法が格安で利用できるのはありがたいですね。

ヤフオク!利用者であれば、ゆうパックよりヤフネコ!パックの宅急便のほうが安くなる可能性が高いです。

スポンサーリンク

宅急便コンパクト(ラクマ定額・ヤフネコ!パック)

宅急便コンパクトは使い方によってはかなり便利です。

  • 利用店舗:ヤマト運輸営業所・コンビニ(ローソン以外)・取り扱い店・集荷有り
  • 利用条件:危険物・現金・再発行が困難なものなど以外
  • サイズ:専用の箱に入ればOK
  • 重さ:制限なし
  • 補償:3万円まで
  • 追跡:有り
  • 支払い方法:現金・電子マネー(営業所・コンビニのみ)・クレジットカード(コンビニのみ)
  • 配送方法:対面手渡し
  • その他:専用の箱は有料(1つ65円)。時間指定可能。持ち込み割引有り。着払い可能。

同じ県内に荷物を送る場合594円です。

ヤマト運輸営業所・取り扱い店・提携のコンビニへ直接持って行けば100円引き、さらにヤマト運輸のネコピットで送り状を印刷すれば50円引きなので、

配送料594円+箱代65円-割引150円=509円となります。

専用ボックスは2種類有ります。

薄型:24.8cm×34cm

これは、郵便局のレターパックと同じ大きさですが、こちらは厚紙というよりは段ボールのような素材で出来ています。

箱型:25cm×20cm×5cm

どちらにしろ1枚辺り65円必要なので、そんなにお得感がないかもしれませんが、これをラクマで使う場合はお得感がUPします!

ヤフオク!・ラクマ利用者でなければ、レターパックプラスを使ったほうが安いです。

ラクマ定額(宅急便コンパクト)

ラクマで使う場合は、どちらのBOXも一律380円で発送できるんです。

※2017年6月20日からいきなり一律530円に上がりました!!!

岡山県から北海道へ送っても380円なんです。(箱代は別途65円必要)

これってすごいですよね!

ただし通常の宅急便コンパクトとは別の条件があります。

  • ラクマで送料込みで販売した商品のみ
  • ラクマでの販売価格が450円以上の商品にのみ ※600円以上の商品のみ
  • 利用できる店舗は、ヤマト運輸営業所・ファミリーマート・サークルKサンクスのみ
  • 送料の支払いは売上金から差し引かれる(箱は自分で購入)

ラクマ利用者なら要チェックですよ!

ラクマでの取引で、条件を満たせば補償・追跡があり、遠方への発送も一律料金なのでレターパックより断然便利で安い発送方法です。

※2017.6の改悪でこの発送方法を使うメリットはなくなりました。

ヤフネコ!パック(宅急便コンパクト)

ヤフオク!でも通常より割引をしたサービスをしているのですが、こちらは一律料金ではなく、配送先に応じて料金が変わります。

同県内で416円(+箱代65円)=481円

  • 利用できる店舗は、ヤマト運輸営業所・ファミリーマート・サークルKサンクスのみ
  • 送料の支払いはシステム料より後日請求(箱は自分で購入)

うーん。

ヤフネコ!パックの宅急便は使えそうですが、こちらはそんなに出番がなさそうです。

近県への発送でない限り、レターパックプラスの方がお得です。

スポンサーリンク

ネコポス(ラクマ定額・ヤフネコ!パック)

ネコポスは、個人では利用できません。

ラクマで利用する場合はラクマ定額、ヤフオクで利用する場合は、ヤフネコ!パックを利用します。

  • 利用店舗:ヤマト運輸営業所・ファミリーマート・サークルKサンクスのみ
  • 利用条件:そのオークションでの出品物の発送のみ
  • サイズ最大:A4サイズ(31.2cm×22.8cm)
  • サイズ最小:23cm×11.5cm
  • 厚さ:2.5cm以内
  • 重さ:1キロまで
  • 補償:3,000円まで
  • 追跡:有り
  • 配送方法:郵便受けへ投函

ヤフオク!・ラクマ経由でないと利用不可。

ラクマ定額(ネコポス)

ラクマで使う場合は、一律195円で発送できます。

※2017年6月20日からいきなり一律245円に上がりました!!!

でも、ネコポスが、31.2cm×22.8cm×2.5cmなのに対し、

クリックポストは34cm×25cm×3cmで164円なので、クリックポストを使える人はそっちのほうがお得です。

送料の支払いは売上金から差し引かれます。

クリックポストが使えない人におすすめの発送方法です。

※2017.6の改悪でこの発送方法を使うメリットはなくなりました。

ヤフネコ!パック(ネコポス)

ヤフオク!で使う場合は、一律205円です。

ヤフオク!を使っているということは、Yahoo!ウォレットに登録しているでしょうから、家にプリンターがある人は、クリックポストのほうがお得です。

送料の支払いはシステム料から後日請求されます。

クリックポストが使えない人におすすめの発送方法です。

スポンサーリンク

サイズ・重さ別おすすめの配送方法

配送方法

私がよく使うおすすめの発送方法をサイズ・重さ・状況別に分けてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね♪

カードや小物

  1. 定形・定形外 … 82円~
  2. クリックポスト … 164円
  3. ネコポス:ラクマ195円・ヤフオク! … 205円

厚みがあるものは定形外、薄くて150g以上の場合はクリックポストが便利です。

雑誌やCDなど

  1. ゆうメール … 180円~
  2. 定形外 … 120円~
  3. クリックポスト … 164円

A4サイズで、厚さ3cm以内であればクリックポストが便利です。

ある程度重さ・大きさがあり、中身を見られても大丈夫なものならゆうメールが使いやすいです。

衣類など

  1. クリックポスト … 164円
  2. ネコポス:ラクマ195円・ヤフオク! … 205円
  3. ゆうパケット … 250円~
  4. 定形外 … 120円~

A4サイズ内で、厚みが3センチまでならクリックポストがおすすめ!

大きくて軽いぬいぐるみやバッグ

  1. はこBOON … 494円~
  2. ゆうパック … 570円~
  3. 宅急便 … 656円~ (ヤフオク!限定のヤフネコ!パック宅急便 … 486円~)

どの配送方法も、3辺の和が160cm以内です。

大きくて軽い荷物の場合は、はこBOON一択です。(3辺の和が90cm以内の場合は定形外も利用できます)

スポンサーリンク

送料を安くあげるには

一番安い方法を選ぶのはもちろんですが、それ以外にも工夫次第で送料を抑えることも可能です。

切手をラクマで購入

郵送は現金だけでなく切手での支払いも可能です。

ですので、切手を安くゲットできれば送料も抑えられるのです。

出品者の手数料がまったくかからないラクマでは、格安で切手が出品されています。

しかもラクマは、しょっちゅうクーポンを配布しているので、それを利用し購入すればかなりお得に購入できます。

支払い方法も手数料がかからないものが多く、期間限定楽天ポイントを利用するなどすればポイントをムダにすることもなく便利ですよ。

まだ、ラクマに登録していない人はこの機会にぜひ!

うーと
紹介コード:a2vqP9ef

あなたと私に100ポイント入ります♡

宅急便コンパクトのボックスをポイントでゲット

配送方法

ヤフオク!よりもラクマで便利な「宅急便コンパクト」ですが、箱代に65円かかるのがちょっと痛いですよね。

この箱はまとめて買うのであればAmazonでも購入できますが、まずクロネコメンバーズに登録しましょう。

クロネコメンバーズになると、宅急便を送ったときだけでなく、受け取ったときにもポイントがつきます!

そして200クロネコポイントで、宅急便コンパクト専用BOX×5箱と交換できるんです。

あったら便利な配送グッズ

私は、プチプチ・封筒・箱などは再利用しています。

でも、新品の服を送るときは新しい封筒を使う場合もあるので、様々なグッズを常備しています。

用意しておきたい配送グッズは、

  • ハサミ
  • 封筒
  • セロハンテープ・梱包テープ
  • 厚紙
  • 重さを量れるもの
  • 巻き尺・ものさし
  • クッション材(プチプチなど)
  • OPP袋(透明の袋)

です。

重さ・長さを量るもの

メジャーは2Mまで測れるものがおすすめ。

家に体重計がある人は、1キロまで量れるもので充分です。

テープ

テープは太さ別に2つあれば便利です。

かわいく仕上げたい場合は、梱包用のテープでしっかり封をした後に使いましょう。

マスキングテープはとってもかわいいですが、マスキングテープは剥がしやすいことが売りのテープです。

OPP袋をとめるのには便利でかわいいですが、梱包には不向きですのでマスキングテープを使う場合は必ず先、もしくは上から梱包用のテープでしっかりとめましょう。

プチプチ

プチプチはたくさんあると便利です。

壊れそうなものを定形外で送る場合は、しっかり梱包しましょう。

OPP袋

OPP袋は、一番よく出品するものの大きさを基準に、2種類くらい用意しておくと便利です。

まとめ

配送方法

ネットオークションもフリマアプリも、上手に活用すればかなりの節約になります。

ぜひ、利用してみてくださいね♪

※上記の送料・システム料などを含めたすべての情報は、2017.6.1現在のものです

※発送方法を決める前に必ず公式サイトで確認してください

●ヤフオク!の使い方●

まだヤフオクで消耗しているの?~手数料がえげつないことに!
2015.11.4にヤフオクから驚愕の発表がありました。 なんと!いきなり落札手数料を3.24%(税込)も上げると言い...

●オークションって儲かるの?●

オークションって儲かるの?売れる裏ワザ大公開♪
どーもー♪ ネットオークション歴15年のうーとです。 Yahoo!オークションを10年以上使い評価も2,000を超えてい...

●ヤフオク!とラクマの違い●

ヤフオク!とラクマどっちが売れるか検証してみた(オークションvsフリマ)
半年ほど前に、ヤフオク!の落札手数料が1.5倍以上値上がり!(詳しくはここ) そして今度は2016年10月で楽天オーク...

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

フォローはコチラ♪

オススメ記事


スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆