あなたの夢は何ですか? #岡ブロ

あなたにはがありますか?

そのを実現できていますか?

あなたは今も叶えたい想いをもっていますか?

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

夢を実現できなかった私

20歳の頃の私

私は、物心ついた頃からエレクトーンの先生になるのが夢でした。

ただただそれだけを夢見て、音大へ行き、卒業したら先生になる予定でした。

・・・予定だったんですよ。

「何か違う」と気づいたのは卒業する少し前でした。

単位を落とすこともなく、卒業演奏も無事終わり(卒論ではなく卒業演奏)、みんなが地元へ帰っていく頃になって、私は先生に向いていないかもしれないと思うようになりました。

  • 教えることが好き
  • 子供が好き
  • 音楽が好き

この気持ちは変わりません。

ただ、先生になったときに、誰にでも分け隔てなく接することが出来るのか自信がありませんでした。

幼い頃のトラウマ

私が小・中学校の頃は、(今思えば)ひどい先生にばかりに当たっていました。

  • 殴る
  • えこひいき(地元の有力者の子どもにのみ甘い)
  • 授業中にタバコを吸う
  • 言葉の暴力

昭和の先生はこういう人が多かったように思います。

そんな先生たちが苦手だったからこそ、「私はいい先生になる!」と思っていたのに、なんだか自信がなくなり、結局逃げ出してしまいました。

今、私が向かっている先にあるもの

エレクトーンの先生になる夢を諦め、いざ自分に何が出来るか?となったときに、私には他人に誇れる強みを見つけることができませんでした。

幼い頃からエレクトーン一筋で、高校は普通科に進学したため特に何か技術を持っているわけではありません。

大学卒業後、運よく建築会社に就職でき、建築士を目指そうかと思った時期もありましたが、「このままではダメだ」と、結婚後はとにかく色々な仕事を経験しました。

まずは、職業訓練校に1年間通い、

  • 簿記2級
  • ワード2級
  • エクセルなんちゃら?2級

をとりました。

このときから英会話も始めました。

※経営破たんした旧:NOVAで… 詳しくはコチラ

うーと

ネット環境の整った今の時代はなんといってもオンライン英会話がオススメです。

無料体験ができるオンライン英会話教室一覧2018

そしてその後は、

・・・今はブロガーです。

人に音楽で何かを伝えることを夢見ていた私は、今はブロガーとして言葉で何かを伝えたい。と思うようになりました。

そんな私が、文章を書くときに一番大事にしている技術的な部分は、他でもないリズム感です。

エレクトーンの先生になる夢は諦めたけど、やっぱり私の生活に音楽はなくてはならないものになっていました。

毎日笑って暮らしていきたい

40代になった今の私の夢は、息子と可能な限り同じ時間を共有することです。

エレクトーンの先生になることだけでなく、お母さんになることも私の夢の一つでした。

結婚後8年たってやっと息子が生まれ、その後治療を続けましたが、2人目を授かることはできませんでした。

そんな私は、自他ともに認める息子依存症です。

息子がかわいくて仕方ないんです。

なので、いつかくる反抗期、親離れのときまでは、なるべく時間を共有したいんです。

ときには涙する日もあるだろうけど、笑って楽しく毎日を大事に過ごしていくことが、今の私の一番の願いです。

夢だけじゃなく野望もある

もちろん一日一日を大切に過ごすことが一番大事なのですが、スペシャルイベント?として、息子が小学生の間にディズニー旅行をすることが私の野望です。

絶対行きたいディズニークルーズ

そして、その野望のために、ブロガーとして生計を立てることができればなぁ。と思っています。

ついでに言えば、親子英会話留学もしたいし、温泉旅行も行きたいし…

うーと

野望は尽きません

親子で英語を習うなら

夢を叶えられる人はどんな人?

先日、毎月倉敷市で開催されている、岡ブロ(岡山ブログカレッジ)に参加してきました。

岡ブロは、毎回何かしらのテーマが決まっていて、今回のテーマは、ブログじゃない 想いで道は開ける(講師:生川敏弘先生)でした。

うーと

岡ブロなのに「ブログじゃない」とはこれいかに!

生川さんとは?

生川さんは、一言で言うと一生懸命な人です。

なんだろう。

「俺、ファッションで成功したいんっすよ!」と言っている若者を、鼻で笑ってしまうタイプの私ですが、生川さんが言うと不思議と応援したくなる。

そんな人です。

それは生川さんがイケメンだからだろ!とつっこまれそうですが、それだけじゃないんですよ。

生川さんとの出会い

初めて、生川さんときちんとお話した日のことを、私はハッキリと覚えています。

それは、2回目の岡ブロに参加した後の懇親会でのことでした。

私のブログのことで、きーたんさん(岡山グルメブロガー・主催メンバーの一人)からアドバイスをいただいていたときに、きーたんさんの隣りにいた生川さんは、まるで自分のことのように悲しい顔をしていたんです(なぜ悲しい顔だったかは、今思い出しても泣いてしまいそうなのでここでは省略しますね)。

他人のことで、あんなにキレイな表情が出る人ってなかなかいないです。

岡ブロ

今回の岡ブロでは、生川さんがファッションを通じて得たさまざまなもの(人)について、生川さんの今までの生き方、そうなったいきさつについて、そしてたくさんの人に愛され、どれほどきーたんさんを愛しているか?←これは冗談です(念のため)、もちろんファッションについても熱く語られました。

生川さんは、ファッションに対する基礎(知識)があるだけでなく、

  • 熱い想いが伝わってくる
  • 一生懸命なのが伝わってくる

心根が素直な人というのが、あらためてよくわかりました。

夢を叶えることができる人

夢を叶えるには、その人の力が必要なのはもちろんですし、それだけで成功を掴むことも不可能ではないと思います。

でも、まわりが力を貸したくなるくらい、真摯で熱い想いをもった人が夢を叶えることが出来るんじゃないかなぁ。と感じました。

夢を掴むために踏み出そう!

今回の岡ブロで、ずっと直接お礼が言いたかった三十路兄さん(大阪在住)に会うことができました。

私がこのブログを開設することができたのは、

  • 今の会社の社長
  • 三十路兄さん

のおかげです。

三十路兄さんのブログ

エレクトーンしかやってこなかった私が、こうやってブログを書けているのはこの二人のおかげなんです。

私が新たな夢(ブロガー)へと踏み出せたお礼を伝えたかったのですが、何と言っていいかわからないので・・・

とりあえず乾杯しておきました。

美観地区「夢空間はしまや」・「高田屋」

岡ブロのあとは、美観地区にある古民家カフェ「夢空間はしまや」さんでパフェをいただきました。

大好きなカッサータが乗っててしあわせ♡

その後、

「高田屋」さんで焼き鳥を力いっぱい食べました。

安くて美味しい!

さすがmegちゃんセレクト!

ネット上ではたくさんの方とお話しするものの、普段は引きこもっているため、実際に会って、しかもいろいろなタイプの方(年齢・性別・住まいなど)と話をすることは、大きな刺激になりました。

あまり積極的に外へ出るのは苦手なのですが、こういう一歩が大切なんですね。

やるからにはすべて全力で楽しむ

やるからには全力で楽しむ!

たとえ夢が破れても、全力で楽しんだことはムダにはなりません。

おまけ

今回の岡ブロも 美味しかった! 楽しかった!

みんなありがとう♡

さっちゃんから手作りクッキーをいただいたよ

三十路兄やんと私

ブログをしていない人でも気軽に参加できる岡ブロについてはコチラ

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

フォローはコチラ♪

オススメ記事


スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆