愛されるおばちゃんになるために #岡ブロ

ブログセミナーに参加してきました。

※⇑写真は懇親会で食べたお肉です。お肉です。お肉です。

私は、このブログを始めて2年を過ぎたばかりですが、ブログセミナーへ行ったのは先月が初めてで、今回が2回目です。

まずは、今回参加された方、運営者の方々にお礼を言わせてください。

ありがとうございますm(__)m

今回はなんと・・・泣きました。

はぁ。

お恥ずかしい。

すみませんm(__)m

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

人生が変わる勉強会

勉強会・・・でお肉の写真に続き、なぜ白鳥の写真!?

って思いますよね。

はい。

今回の勉強会で撮った最初の写真がこれなんです。

状況を詳しく説明すると、勉強会が終わって懇親会会場へ歩いて向かう途中、美観地区を通ったときに撮った、

「美観地区に住んでいる白鳥にヒナが生まれたらしいよー。 あーいるいるー! かわいいー♡」の写真です。

おいっ!

勉強会の写真は一枚も撮っていませんでした。

ビックリですよねー。←おまえが言うな

今回の勉強会は、岡山グルメブロガーきーたんさんが講師でした。

※懇親会でのきーたんさん

もちろんグルメブログについてのお話もありましたが、

  • グルメに関係がないブログを書いている人にも役にたつお話
  • 新たな発見と出会えるワーク
  • こんなことまで教えてくれるの?というこぼれ話

まで満載でした。

グルメ記事を書くときの迷い

実は私、少し迷っていたんです。

どこか食べに行って、嫌な思いをした場合に、食べログに本当のことを書いて申請しても、「悪口はダメです」と却下される。

というのが話題になってますよね。

私は、読者のみなさんのことや、お店のことを考えると「良いことも悪いことも、本当に思ったことを包み隠さず書くのが正しい」とずっと思っていたんです。

私は自分の舌に自信があるわけではないので、まったく食べれないレベルでない場合以外は「まずい」とは書きませんが、接客と雰囲気については思ったことをそのまま書いていました。

私の記事を見て、お金を払って食べに行ったのに、残念な気持ちになるようなお店を紹介するのは私の信用にも関わるし・・・と。

でも、懇親会で、「私がもう行きたくないな。と思っているお店のことを書いたブログ記事(そのお店で、どういう接客を受けたかという、事実ではあるけれどもかなり衝撃的な内容を書いたもの。嘘は書いてないです。)を読んでもらって、きーたんさんを含め運営メンバーの方、参加者の方たちから助言をいただきました。

みなさん自分のことのように親身になって考えてくれて、それが本当に、本当に嬉しくて、泣いてしまいました。

思い出している今でも涙が出てきます。

みんなありがとー!

愛してる~!

岡ブロ勉強会は楽しすぎる

⇑美味しいお肉を食べたお店

話が前後しました。

勉強会は2時間30分ほどの短い時間でしたが、本当に楽しく勉強になりました。

ワークショップの時間は、各テーブルで班になって、そこに運営メンバーの方が一人入り、リサーチの仕方を学びました。

ここでSEO情報がチラホラこぼれたり、私がムダに脱線させてしまったりしたのも楽し・・・ごめんなさい。

ずっと会いたかった、あまむらさんに会えたし、前回もお話したメンバー、新しくお話した人たちと名刺交換したり、まったく関係ない話をしたり、「今度ランチ行こう♪」なんて約束をしたり、「会議室での勉強会」なのに、「放課後の教室で友達にわからない問題を教えてもらっている」という雰囲気でした。

もういっそのこと、懇親会の酒と肉を勉強会会場に持って来て・・・←ダメですっ!

岡ブロって何?美味しいの?

2017年4月から開催されている、岡山県倉敷市を中心に、岡山の有名ブロガーさんたち5名で運営してくださっている有料勉強会です。

今回が3回目でした。

来月は東京から講師の方がこられるそうですよ!

チェケラッチョw

岡ブロとは?⇒http://estpolis.com/okayama-blog-college/

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

フォローはコチラ♪

オススメ記事


スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆