夏祭り☆いつもお世話になっております

息子はこの春、小学生になりました。

私は、この土地の生まれではないですし、子どもは息子1人だけなので、小学校の世界は未知なことばかり!

昨日は、私たちが住んでいる地区のこども会主催の『夏祭り』がありました。

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

いつもお世話になっているお友達のお母さまにご挨拶

私たちの住んでいる地区は子どもが少なく、しかも低学年のお友だちは学童(児童クラブ)へ行っているので、放課後遊ぶ約束をしてくるのは5年生、6年生のお兄ちゃんと。

みんな優しいお兄ちゃんばかりで、自転車で走り回るお兄ちゃんに必死で走ってついていく息子。

鍛えていただきいつも感謝しております(^^;)

それはまぁ冗談ですが、なんだかんだで可愛がってもらっています。

そんなわけで、そんなお兄ちゃんたちの親御さんにきちんとオトシマエ・・・じゃないご挨拶をしておこうと、お兄ちゃんを探しお母さんを教えてもらいます。

こども会の夏祭りは6年生の親御さんたちが主催なのですぐに見つかります。

スポンサーリンク

うーと
〇〇くんのお母さまですか? ▼□の母でございます。 いつも息子がお世話になって・・・

とまぁよくあるご挨拶をしていたのですが、隣で聞いていた息子が、

息子

いつもじゃないよ。

「たまにお世話になっております」だよ。

・・・(゚Д゚;)

しばらく時が止まったかと思いました。

何を言ったか覚えていませんが、ひたすら笑顔で謝ってその場を去りました。

お祭り会場を後にし、2人で手をつないで帰りながら、

うーと

たまにしかお世話になっていなくても、あんまりお世話になってなくても「いつもお世話になっております」っていうものなんよ。

と世間一般の常識を1つ学ばせました。

でもまぁ最近何書いたらいいかわからなくなったブログにネタをもらったことだし。

うーと

いいネタありがとね。

と一応お礼を言うと・・・

息子

野菜植えるん?

???

???

種じゃねぇーよ! ネタだよ!

そんな夏の思ひ出。←昨日のことだけどね!

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

フォローはコチラ♪

オススメ記事


スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆