※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています

二郎系ラーメンつけ麺「今を粋ろ」津山市

二郎系ラーメン「今を粋ろ」津山市

鳥取県(鳥大前・米子)で有名なラーメン店「今を粋ろ」が、2022年3月に津山市志戸部にオープンしました。

うーと

津山初の二郎系インスパイアラーメン店だよ。

 

 

スポンサーリンク

店内

二郎系ラーメン「今を粋ろ」店内

スッキリした清潔感がある店内は、

  • カウンター:7席
  • テーブル:2席

ありました。

たまたまいい瞬間の写真が撮れましたが、あっという間にカウンターもいっぱいになりました(中途半端な時間なのに)。

なんと、姫路からここのラーメンを食べるためだけに津山に来た人までいました!

さらに、ラーメン通と思われるお兄さんが「今まで食べた二郎系ラーメンで一番うまかった」と言い残して帰っていきました。

うーと

二郎系食べたことがないけど、このお店が初めてでよかったのかも!

二郎系ラーメン「今を粋ろ」店内

水がジョッキで飲めるのは嬉しい(しかも自分で何度もおかわりできるタイプ)!

 

スポンサーリンク

メニュー

二郎系ラーメン「今を粋ろ」メニュー

お店に入ってすぐ左に食券自販機があります。

私はこういうお店はあまり慣れていなかったので、あたふたしていたら、店員さん(たぶん店長さん?)がすぐに来て詳しく説明してくれました。

 

注文の仕方

  1. どのタイプのラーメンにするか選ぶ
  2. 量を選ぶ

まずはラーメンの種類を選びます。

  • ラーメン(通常・豚・味噌・しお・限定)
  • つけ麺(通常・豚・味噌・しお)
  • まぜそば

好きなラーメンを選んだあと、量を選びます。

ここで気を付けないと行けないのが、通常の300gは他店の大盛サイズだということ!

息子

お腹すいてるから通常サイズがいい。

うーと

いやムリだって!
上にいっぱい野菜ものってるからムリだって!

息子

なんで食べさせてくれんの…(´;ω;`)

うーと

ええけど残されんよ。

 

・・・案の定食べられませんでした(お店の方本当にすみません)。

 

マシマシ

二郎系ラーメン「今を粋ろ」メニュー

注文したあと、無料トッピング「マシマシ」ができます。

  • ちょい増し
  • 増し
  • 増し増し

これがなかなかの量なので、これまたオーダーしすぎに注意です。

 

ラーメンと酸辣湯(限定)

二郎系ラーメン「今を粋ろ」ラーメン(200g):880円

通常でこの量はかなり…。

息子

何これ!?
麺まで美味しい!

 

麺が太麺で食べ応えがあります。

二郎系ラーメン「今を粋ろ」マシマシ

  • 麺100g
  • 野菜ちょい増し(一番少ない)
  • 味玉:100円

息子は、麺を計300gにしましたが、やっぱり200gを食べるのがいっぱいいっぱいでした…。

二郎系ラーメン「今を粋ろ」酸辣湯酸辣坦麺(限定):980円

酸辣湯(サンラータン)が好きなので限定をオーダーしてみました。

うーと

辛くて美味しい~!
でも量が多い~!

 

何度も言いますが、本当に量が多いです。

ほとんどの人が、200gでもいっぱいいっぱいだと思います。

 

スポンサーリンク

定休日・営業時間

二郎系ラーメン「今を粋ろ」津山市

  • 住所:津山市志戸部705-9
  • 定休日:月曜日
  • 営業時間:11時~15時・17時30分~22時
    ※売切れ次第終了
うーと

とにかくお店の方が親切!

 

場所は、台湾料理花とらの隣、パスタヴィータがあるエリア(志戸部のマルイ・ザグザグの道向かい)にあります。
ナッシュカリーOHASHi亭があるエリアの隣です

 

タイトルとURLをコピーしました