子ども英会話☆英語の複数形をゲームで簡単に覚える

早いもので、子どもオンライン英会話レッスンを始めて3ヶ月を過ぎました。

最近息子(8歳)は、早朝5時過ぎに起きてオンライン英語ゲームで遊んでいます。

親よりも1時間以上早く起きて、スマホやパソコンを使って、将棋囲碁妖怪ウォッチぷにぷに・英剣伝説をしているんです。(これにポケモンGOが加わりました)

・・・早起きするなら朝ごはん作ってよ!←こらっ

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

英語の複数形は難しい

複数形って難しいですよね。

息子はメモしながら覚えているようだったので、私も息子用ノートに少し書いてみました。

1.基本は最後に「s」をつける

  • book ⇒ books
  • pen ⇒ pens
  • orange ⇒ oranges

2.最後に「es」をつける場合

①最後が、s.ss.sh.ch.o.x.で終わるとき

  • bus ⇒ buses
  • box ⇒ boxes
  • dish ⇒ dishes
  • watch ⇒ watches

など。

②最後が、y で終わる言葉で、yの前が子音(a.i.u.e.o.以外)のときは、y を i に変えて、さらに「es」をつける

  • city ⇒ cities
  • country ⇒ countries

など。

③最後が、f.fe で終わる場合、f.fe を「v」に変えてから「es」をつける

  • knife ⇒ knives
  • leaf ⇒ leaves

など。

3.まったく違う言葉になってしまうもの

  • child ⇒ children
  • man ⇒ men
  • woman ⇒ women
  • mouse ⇒ mice
  • goose ⇒ geese
  • foot ⇒ feet
  • tooth ⇒ teeth

など。

4.形が変わらないもの(数えられないもの)

  • rice
  • water
  • sheep
  • deer
  • (fish)
  • money

など。(場合・状態によっては数えられる場合・複数形になる場合もあり)

うーん。

これ全部覚えるのは難しいけど、何度か繰り返すとなんとなく覚えてくるよね。

ゲームだと、敵を倒すために正しい形を選ばないといけないから、ゲームに出てくる単語は一生懸命覚えています。

英語の自主勉強

カタカナも混じっているし、やたら矢印が多いけど、だいぶわかってきたみたいです。

ゲームの力ってすごいですね・・・

今はだいぶレベルも上がって、敵を一度では倒せないので、(3回以上間違えたらゲームオーバーになってしまうから)一生懸命覚えているみたい。

しかも、私がこのゲームのログインパスワードをしょっちゅう忘れるから、何度も一からやり直しになっています。

ちょうど復習になっていいのかも(^^;)

ゲームを取り入れての勉強だと楽しくて勉強好きになるかも!?

●オンライン英会話を始める前に⇒ コチラ

キッズ用オンライン英会話スクール比較&まとめページ⇒コチラ

大人用オンライン英会話スクール比較&まとめページ⇒ コチラ

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

フォローはコチラ♪

オススメ記事


スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆