おすすめ子供オンライン英会話スクール比較ランキング【小学生の体験談まとめ】

シェアしてね♪

子供オンライン英会話(小学生)レッスンの様子

小学2年生の息子がオンライン英会話を始めることになり、25以上のスクールで体験レッスンを受けました。

その後まとめて2スクール同時進行で習ったり、他スクールに乗り換えたりしながら今は4スクール目に登録しています。

今回はそれらのスクールについて色々な側面から比較し、まとめてみました!

子供専用のオンライン英会話教室11社

  1. hanasoキッズ
  2. キッズスター
  3. QQ English
  4. e英会話「キッズアイランド」
  5. リップルキッズ
  6. ハッチリンクジュニア
  7. ECC
  8. ジオスオンライン
  9. GLOBAL CROWN
  10. Global Step Academy
  11. ラーニー

大人も子どももOKタイプの英会話スクール14社

  1. ネイティブキャンプ
  2. レアジョブ
  3. DMM
  4. イングリッシュベル
  5. エイゴックス
  6. イングリッシュセントラル
  7. 4倍速英会話(e英会話)
  8. 学研グループのオンライン英会話kimini
  9. クラウティ
  10. Vipabc
  11. ECCオンライン
  12. スモールワールド
  13. ラングリッチ
  14. Ays English

金額・料金が安いのは?

月々の支払いが安いランキングと、1回のレッスン料が安いランキングです。

レッスン回数が少なければ月々の支払は安いし、レッスン回数を増やせば1回のレッスン料が安くなる(月々の支払は高くなる)ので、参考程度にしてくださいね。

月々の支払が安いのは(回数はバラバラ)

  1. キッズスター:2,980円(月6回)
  2. kimini:3,278円(平日昼間毎日)
  3. ECC:3,080円(月4回)
  4. hanaso kids:3,080円(週1回)

※税込み価格
※2019.10現在

レッスン1回の単価が安いのは?

  1. ネイティブキャンプ:???円(月々5,980円でレッスンし放題)
  2. kimini:約164円(平日昼間のみ毎日:3,278円)
  3. DMM英会話:約163円(毎日3回コース:15,180円)

※税込み価格
※2019.10現在
※1ヵ月30日計算

1回のレッスンが163円とはかなりお得ですが、子どもが「毎日3レッスン」は非現実的ですよね。

夏休みとかならまだ出来るかもしれないですけど、他の勉強もありますし。

キッズ用スクールはほとんどが週に1~3回の設定なので、毎日1レッスン受けれるところのほうが単価的には安くなります。

ただし、月謝で考えると週に1レッスンのところのほうが安いです。

また、kiminiは、平日の9時~18時限定ではありますが、毎日1レッスン受けることができて2,980円(税別)と破格です。

レッスンがわかりやすいのは?

これは当たった先生にもよるところが大きいのですが、やはり子供向け専用のスクールが、わかりやすかったようです。

親が日本語でレッスンのことを相談したいのであれば、レアジョブの体験レッスンがおすすめです。

体験レッスンに15分×2回のカウンセリングサポートがついていました。

息子の英語レベルや、勉強方針についてお話させていただき、とてもためになりましたよ。

キャンセルがギリギリでも大丈夫なのは?

レッスン開始30分前までキャンセル可能なのは、

  • DMM英会話
  • レアジョブ
  • hanso kids
  • ECC
  • kimni
  • クラウティ

の6社でした。

しかも、kiminiは月に5回までと回数制限はあるものの、レッスン直前までキャンセルOKです。

また、レッスン受け放題のネイティブキャンプは予約しなくてもレッスンが可能です。

子どもは突然熱を出したり、学校行事が長引いたりすることもあるのでキャンセルができる時間は重要ですよ。

通信の良さは?

自宅でレッスンをされている先生の場合は、自宅の通信環境によるのでなんとも言えませんが、常任の先生がフィリピンのビジネスセンターからレッスンを行っている3社では、平均的にクリアで快適なレッスンを受けることができます。

  • キッズスター イングリッシュ
  • リップルキッズ
  • ネイティブキャンプ(フィリピン人の一部の先生のみ)

そして、日本とつながる2社はお値段は上がりますが、さらに通信トラブルは少なそうです。

  • ラーニー
  • ECC

フィリピンのビジネスセンターと、日本とでは違いがわからないくらいどちらも問題なくつながりました。

サイト(システムのわかりやすさ)は?

これも使う人にもよると思うのですが、パソコンが苦手な私には、

  • シンプルでわかりやすいのが、hanaso kids
  • やたら情報が多すぎて困ってしまうのが、DMM英会話
  • シンプルだからこそ迷子になるのが、レアジョブ

hanasoキッズが一番見やすかったです。

DMM英会話や、レアジョブは見てるだけで圧倒される感じですが、さすが大手!といった考え尽くされたサイトでした。

キッズ英語スクール総合比較ランキング比較

小学生のオンライン英会話レッスンの様子

子どもがどのような勉強をしたいかにもよるので、今回ランキングを2つに分けました。

ある程度英語が出来る子ども向け

無料体験料金
(月額)
キャンセルその他
e英会話有料月4回
4,900円~
前日までネイティブの講師も選べる
※追加料金必要
イングリッシュベル2回月額
3,861円~
6時間前までDMEメソッドを追加料金なしで受講可能
イングリッシュセントラル1回5回
3,278円~
1時間前までオンライン書籍、自主学習アプリを無料で使える
エイゴックス1回10回
4,290円~
24時間前まで親子レッスン可能
kimini10日間1日1回
3,278円~
※平日昼間限定
直前まで学研監修テキスト利用
クラウティ14日間1日1回
4,950円~
30分前まで家族6人まで無料登録・無料でレッスンを分け合える
DMM英会話2回1日1回
6,480円~
30分前まで100ヶ国以上の国の先生から選べる
ネイティブキャンプ1週間受け放題
6,480円
1時間前までカランメソッドも学べる
※追加料金必要
vipabc1回100回
290,000円
5分前までグループレッスンがメイン
mytutor2回毎月8回
5,980円~
3時間前まで担任制度もあり
レアジョブ2回1日1回
6,380円~
30分前まで大手スクール

※税込み
※2019.10現在

毎日レッスンを受けられる。というのは大きいです。

どのスクールも子供向け教材がそろっているので、しっかりアルファベットから学べます。

しかし、「基礎をきちんと学ばせたい」というのであれば、子供向けの英会話スクールがオススメです。

先生も子供ばかり教えているので慣れていますしね。

それに、よっぽでない限りたった25分とはいえ、小学生が毎日レッスンを受けるのは大変だと思います。

番外編:夏休み・冬休みにオススメのスクール

毎日受けるスクールは、よほど英語に力を入れている方を除き、あまりオススメはしませんが(大人は別です)、夏休みなど毎日時間がとれる時期は、集中的に勉強できます。

中でも、kiminiの平日プランは、平日(月~金曜日)9時~18時のみレッスン可能で2,980円は、破格で、しかも子供専用のレッスンはきちんとテキスト(オンライン上でチェックできます。実際に紙のテキストはありません)に沿っておこなわれます。

夏休み、もしくは集中的に勉強したい方にはkiminiもオススメですよ。

【公式】学研グループのオンライン英会話

基礎から英語(小学生・幼児)にオススメの英会話スクール

無料体験料金
(月額)
キャンセルその他
ECC1~2回月4回
3,080円~
30分前までネイティブコース・予習時間あり
キッズスター2回月6回2,980円前日20時まで安い!
QQ English2回月4回
3,850円~
3時間前までカランメソッドも学べる
グローバルクラウン2回週1回
9,800円~
前日まで(1回のみ)バイリンガルの先生とスマホ(タブレット)でのレッスン
Global Step Academy1ヵ月(8回)月8回10,175円~24時間前まで英語でプログラミングや算数を勉強することができる
ジオス1回月4回
4,180円~
月1回のみ決まった日時にレッスン
ハッチリンクジュニア2回月4回
3,036円~
2時間前まで家族でレッスンを分け合える
ハナソ2回週1回3,080円~30分前まで回数プランもあり
ラーニー2回週1回
7,678円
不可決まった日時にバイリンガルの先生の1レッスン1時間グループレッスン
リップルキッズパーク2回週1回3,121円~4時間前まで兄弟姉妹でレッスンを分け合える

※税込み
※2019.10現在

hanaso kids【公式ページ】

LEARNie(ラーニー)【公式ページ】

ECCオンラインレッスン【公式ページ】

初めての場合は、やっぱり子ども専門のスクールがオススメです!

オススメ1位のhanaso kidsは、世界的に英語の授業で使われている教材(Amazonで買えます)を利用してのレッスンも可能です。

息子が大好きな先生がいるスクールなので、ダントツ1位です♪

オススメ2位のラーニーは、多くのオンライン英会話スクールとは違い、先生が日本人(バイリンガル)のため、英会話と英語のどちらも学べるスクールです。

1時間のグループレッスンで、振替えなどが一切できない、通常の通うタイプの英会話スクールを家で受けることができるタイプです。

お高めですが、体験レッスンを受けてみたら、納得できましたよ。

初めての英会話・英語の文法を学ぶなら日本人の先生がオススメ

オススメ3位のECCは、1位にしたいくらい先生(ネイティブ)もテキストもよかったんです。

でも、フィリピンの先生は他と同じくらい安いのですが、ネイティブの先生は3倍近い値段がするので、毎月1万円以上の月謝がかかるのはオススメしづらいなぁ。という理由からこの順位です。

番外編:インターナショナルスクールのように英語で算数やプログラミングを学べる

ある程度英語レベルがあるお子さん向けではありますが、まるでインターナショナルスクールが家に来た!?ようなレッスンを受けることができるのが、Global Step Academy(グローバルステップアカデミー)です。

初めて英語に触れるお子さん向けのコースもありますが、同じお値段で、

  • ナショナルジオグラフィックのテキストを使ってレッスン
  • 英語で算数

追加料金が少しかかりますが、

  • ゲーム(マインクラフト)をしながらレッスン
  • プログラミング
  • 工学(ブロック)

なども学ぶことができます。

【公式】Global Step Academy【キャンペーン実施中】

オンライン英会話レッスンを受けた小学生の体験談

子どもが1人でオンライン英会話を学ぶ様子

今現在、息子(小学4年生・10歳)は、

  • hanaso kids(英会話)
  • ラーニー(どちらかというと英語・文法)

の2つのスクールで勉強しています。

体験レッスンはだいたいどこも2回は無料なので、レッスンを受けてみてから入会するかどうかを決めることができるので親御さんも安心できますよ。

これらは私の感じたものなので、どこを重視するかでオススメも変わってきます。

その他、いつでも休会できるか。支払い方法はどうなのか。などは各紹介ぺージにまとめましたのでぜひ参考になさってくださいね。

子どものオンライン英会話体験談一覧

まずは、いろいろなスクールの体験レッスンを受けてみるのがオススメですよ。

無料体験レッスンができる英会話教室一覧はコチラ

シェアしてね♪

フォローはコチラ♪

オススメ記事