津山でとんかつ食べるなら『とん喜』

津山市に昔からあるとんかつのお店『とん喜』

作陽音大(今は移転して倉敷市へ行ってしまったけど)から比較的近くにあったので、25年ほど前はよく音大生が通っていた隠れた名店。

※音大生と言えば邪美館もたまり場でした。

そんな、とんかつの名店とん喜に約25年ぶりに行ってきました。

The 昭和な雰囲気そのままで、なんとも懐かしい雰囲気漂うお店です。

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

とん喜でカツ丼を食べる

外観はこんな感じ。

うん。素敵。

基本「カツ」です。

基本「ブタ」です。

カツ丼と豚ロースカツ定食

全体的にご飯は多めなので、女性やお子さまは「ご飯少な目」でお願いしたほうがいいかも。

とん喜情報

ランチ時に、団体さんは難しいかな。

4人くらいまでのグループが限界だと思います。

日曜に行ったせいもあるのかもしれませんが、11時30分に行ったのに、あっという間に人が増え、数分遅かったらもう満席でした。

テーブル席でも相席になることが多いです。

あの頃から20年以上たっているのに、すっごい人気でした!

大人が一人でフラっと入りやすいお店でもあるし、子どもを連れていても安心して入れます。

子どもへの配慮も的確で、

  • 年齢をみて、何も言わなくても取り皿を出してくれる
  • もっと小さいとスプーンも出してくれる
  • 最後にお土産もくれる

とんかつはもちろん美味しいのですが、それ以上に温かいお店です。

ゆめマート(イズミゆめタウン)裏の旧道沿いにあります。

  • 住所:津山市伏見町18
  • 定休日:木曜日

駐車場は隣の隣に3台のみ。

もちろん夜も開いてます。

とん喜の近くにあるお店

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

フォローはコチラ♪

オススメ記事


スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆