オンライン英会話は体験だけでもOK?勧誘が多いスクールと少ないスクール

私と息子(現在:小学3年生・9歳)は、30社以上のオンライン英会話スクールの体験レッスンを受けてきました。

そのうち何社かとは契約もして、今でもレッスンを続けています。

今回は、たくさんのオンライン英会話体験レッスンを受けて、感じた「勧誘の度合い」についてまとめてみました。

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

通信タイプの英語教室

オンライン英会話スクールといえば、フィリピンに住んでいるフィリピン人の先生とスカイプを使って行う授業が一般的です。

もちろん間に日本人が入ってくれますが、基本はメールのみのやり取りです。

そして驚いたことに、体験レッスンの無料回数が終わった後に、何度も連絡してくる教室はほとんどありません。

ただ、体験レッスンをするときに、無料会員になる大手スクール(レアジョブ・DMMなど)については、その後もメルマガ的なのは送られてきますが、だからといって勧誘らしいものはほとんどありません。

勧誘が多いスクールの特徴

日本語サポートがある教室は、勧誘が多い気がします。

  • ラングリッチ
  • レアジョブ

は、体験レッスンが終わった後に、日本人の方とスカイプで体験レッスン後の感想、これから続けるかどうか。という軽いディスカッションがありました。

でも、断るのが難しい雰囲気ではありませんでしたよ。

電話での勧誘があったスクール

日本語で電話を使ってサポートしてくださる英会話スクールは、英語やネット環境に詳しくない私にはありがたかったのですが、その後の勧誘も電話できます。

電話での勧誘が一番うざいっ!

メールならこっちの空いた時間に見て返信すればいいですし、勧誘が苦手な私でも比較的流しやすいので良いのですが、何度も電話がかかってくるスクールはちょっと…。

そして最近私、気づいたことがあります!

勧誘がしつこいスクールは、レッスン料金が高い!

これ、今思うと、100%そうでした。

レッスン料金が安いスクールは、そんなムダな電話代なんかにお金を回さないんでしょうね。

オススメ!無料体験ができる英会話スクール

おすすめ!オンライン英会話スクール一覧

●キッズ用オンライン英会話スクール比較&まとめページは コチラ

●大人用オンライン英会話スクール比較&まとめページは コチラ

無料体験に必要なもの

最初はヘッドセットは必須アイテムだと思っていました。

でも、1人で部屋にいる場合(弟や妹に邪魔されたり、お父さんが隣りでTVを観たりしない状況)であれば、なくてもいいと思います。

ただ、オンライン英会話を続けるのであれば、カメラはあったほうがいいです。(ノートパソコンにはカメラがついているものが多いです。)

やはり「会話」は顔がみえたほうが、いいですものね。

オンライン英会話は何が必要? コチラ

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

フォローはコチラ♪

オススメ記事


スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆