オンライン英会話教室「イングリッシュベル」はメソッドコースが充実

同じ英会話教室でずっとレッスンを受けていると、どうしても中だるみしてしまいます。

私はときどき違う先生にお願いしているのですが、違う先生のレッスンを受けると刺激が強い分、疲労度合いが大きいんです。

そして息子は、決まった先生のレッスンを受けるのが好きみたいで、他の先生で予約をとるのを嫌がります。

そのため、今回は初めての英会話オンライン教室「イングリッシュベル」のお試しレッスンで、刺激を受けよう!という作戦です。

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

イングリッシュベルの特徴

  • レッスン方法:マンツーマンレッスン
  • 先生:フィリピン人(100人強)
  • 通信:通信が安定したオフィスとつながる
  • 使用アイテム:スカイプ
  • レッスンコース:18コース(しかもレッスンの度に自由に選択できる)
  • レッスン時間:24時間いつでも
  • 予約:1週間先まで・レッスン5分前までOK
  • 1レッスンの時間:25分
  • キャンセル:レッスン開始6時間前まで

通信が安定・先生のレベルが高い

他のオンライン英会話教室と大きく異なる点は、レッスンは先生の自宅で行われるのではなく、インテリジェントビルのオフィス(光ファイバーの専用線を2本使用)とつながるということ。

これは、

  • 通信が安定
  • 先生のレベルが高い

という2つのメリットがありますが、その分お値段が高くなるのがデメリットです。

English Bellのコースは18種類

  1. 初めて英会話
  2. 日常英会話
  3. 発音
  4. TOEIC
  5. ビジネス
  6. CNN
  7. カランメソッド
  8. フリートーク
  9. DMEメソッド
  10. DME Teens
  11. DME Kids
  12. DME Advanced
  13. DME Business
  14. Let’s Go
  15. DME Elementary
  16. DME Get down to Business
  17. ボキャブラリービルディング
  18. スピークユアマインドメソッド

子ども向けのコースが4種類もあるのが驚きです。

さらに人気のメソッドコースは3種類もあるんですよ!

効果的に学べるメソッド3種類

  1. カランメソッド
  2. DME
  3. スピークユアマインド

すべて直接教授法(ダイレクトメソッド)ですが、それぞれ少しずつ異なっていて、それぞれにメリット・デメリットがあります。

どのメソッドが一番良い、悪いというのではなく、どのメソッドが一番自分に合っているかを比べてみましょう。

イングリッシュベルでは、すべてのコースを自由に選べます。
※今日は「TOEIC」、明日は「スピークユアマインド」など(詳しくは後述しています)

カランメソッドとは

イギリス生まれの英会話メソッド「カランメソッド」は、ダイレクトメソッド(直接教授法)とよばれるメソッドをもとにつくられていて、他のメソッドもこの「カランメソッド」から生まれたものです。

先生が同じ質問を2回繰り返し、生徒はきちんとしたセンテンスで2回答える。という反復練習が大きな特徴です。

DMEとは

カランメソッドの効果と実績を踏まえた上でアップデートした内容で、さらなる会話力、理解力の向上が実感できるように最適化されたメソッドです。

キッズ専用のDMEコースもあります。

スピークユアマインドメソッドとは

他の2つのメソッドは大きく違い「自然な会話」がモットーのため、先生は1度しか質問をしません。

また、テキストブックには解答例が無く、生徒は常に自分の言葉で答え、間違った部分のみ指摘されます。

料金プランはシンプルでわかりやすい

入会金、テキスト代などの料金はありません。

  • 月5回:3,900円(税別)
  • 月10回:6,400円(税別)
  • 月20回:9,800円(税別)
  • 月40回:17,900円(税別)
  • デイタイム月40回:15,400円(税別)
    ※レッスンを受けることができるのは8時~18時のみ

他の英会話スクールに比べるとパッと見ちょっと割高ですが、全てのプランで未使用分のレッスンを次月へ繰り越せます!
※最長180日間

これらのコースは月謝タイプではなく、1回限りの購入となるので、月20回コースを申し込んだ場合、来月も再来月も自動的に20回コース料金が引き落とされる。ということはありません。

さらに、カランメソッドやキッズコースは別料金で設定しているオンライン英会話が多い中、イングリッシュベルはどのコースでも自由に受けることができます。

ですので、キッズコースやメソッドコースを受ける方にはむしろ格安料金かもしれません。

家族レッスン料金プラン

  • 月5回:3,900円(税別)
  • 月10回:6,400円(税別)
  • 月20回:9,800円(税別)
  • 月40回:17,900円(税別)
  • 月60回:26,400円(税別)
  • 月80回:33,600円(税別)
  • 月100回:40,000円(税別)

※家族(同居)限定
有効期限は30日

兄弟や、親子で受ける場合は、同じ値段設定の家族コースがオススメですが、こちらは有効期限が30日間となっています。



体験レッスンの流れ(小学生の場合・大人の場合)

イングリッシュベルでは、2回の体験レッスン(1回目:レベルチェック、2回目:好きなコースの体験レッスン)を受けることができます。

まずは、コチラから体験レッスンを申込みます。

イングリッシュベルの公式ページ・無料体験はこちら

登録したメールに、パスワード等が届くので再度公式HPにアクセスして、好きな日時に、好きな先生を予約します。

先生は、

  • レベル(子供向き、初心者向き、中級者向き、上級者向き)
  • 性別
  • 対応クラス

から選べます。

先生の写真をクリックすると、

  • 名前
  • 年齢
  • 講師歴
  • 対応コース
  • 趣味
  • 音声

をチェックすることができます。

うーと

レッスンを受ける前に先生の声(発音)をチェックできるのはいいですよね。

ただし、どの先生が人気か。などはわかりません。

今回、息子に選んだ先生が、笑顔が素敵なかわいい先生で、しかも会話のもっていき方がうまく、レッスンもきっちりこなすパーフェクトな先生だったんです。

息子も珍しくノリノリでレッスンを受けていたので、なんだか私も受けてみたくなり、1時間後、私も同じ先生にレベルチェックをしてもらったのですが・・・衝撃の結果となりました。

小学生の体験レッスン(レベルチェック)

レベルテストの結果は、メールにURLが届き、それをクリックすると上記のような画面になります。

キッズクラスのレベルテストは、質問に答えたり、絵を見てそこにあるものを英語で答えるような問題がありました。

大人の体験レッスン(レベルチェック)

流れは、キッズレッスンと同じですが、がっちりレベルチェックされます。

今まで受けたオンライン英会話スクールで一番テストらしいテストだったように感じました。

まず、普通の会話をしたあと、

  • 質問に答えるテスト
  • 先生の質問に3択で答えるテスト

がありました。

そんなに難しくないのに私は1問間違えてしまい…。

レベルチェックの結果はなんと10段階中のレベル1(つまり一番下のレベル)でした。



しかもおすすめクラスがキッズコース(初めての英会話クラス、DME Kidsクラス)なんて…。

実は私、最近(というかここ3ヶ月以上)レッスンをさぼっていたんです。

確かに、ここのところレッスンもなぁなぁになってきていて、先生も私の言いたいことはなんとなくわかるし、私も先生の言いたいことがなんとなくわかるという、ボヤっとしたレッスンが続いていたしなぁ。

はぁ。

やっぱりコツコツ続けるのが大事ですね。

きちんとレッスンを受け続けている息子に完敗でした。

まずは無料体験から⇒イングリッシュベルの公式ページ・無料体験はこちら

オンライン英会話は何が必要?

子供用オンライン英会話スクール比較&まとめ

大人用オンライン英会話スクール比較&まとめページ



スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

フォローはコチラ♪

オススメ記事


スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆