釣り好き集まれ!お食事とお酒MAZUME(マヅメ)でランチ(津山市)

お食事とお酒MAZUME(マヅメ)

津山市北園にあったオシャレなレストランバー?が、二階町にダイニングバーとして移転し、さらに同じ地区で移転し、2020年4月に、今度は小性町に「お食事とお酒MAZUME(マヅメ)」として移転オープンしました。

今までとは雰囲気が少し変わって、釣り」が前面に出ています!

そして、曜日限定でランチも復活していました。

 

以前のお店の様子はコチラ

オシャレなバー&ダイニングMAZUME(マズメ)でランチ津山市【移転】
津山市グルメ(バー・ダイニング)情報!商店街近く、津山市二階町(今取り壊しが行われている辺り)にあったバー&ダイニングMAZUME(マズメ)です。※移転しました(これは移転前、ランチをしていたころの内容です)

 

 

スポンサーリンク

釣り好き必見!店内の様子

お食事とお酒MAZUME(マヅメ)店内

カウンターの上にどーんと魚の剥製が!

しかもこれ、ご主人がアラスカで釣ったものなんですって!

息子

釣りたいー!

うーと

食べたいー!

お食事とお酒MAZUME(マヅメ)店内

カウンターには、釣りキチ三平エリアも!

お食事とお酒MAZUME(マヅメ)店内

カレイの剥製(尻尾だけ)もありました。

お食事とお酒MAZUME(マヅメ)店内

お食事とお酒MAZUME(マヅメ)店内

半個室は3部屋あり、4人(がんばれば5人はいけそう)が座れるテーブル・椅子があります。

 

スポンサーリンク

定食ランチメニュー

お食事とお酒MAZUME(マヅメ)ランチメニュー

この日のランチは4種類から選べました。

定食ランチはもちろん食べるのですが、マヅメといえばタラモ!ということで、お昼のメニューにはないですが、お願いしてタラモも作っていただきました!

お食事とお酒MAZUME(マヅメ)ランチ白身魚のフライタルタルソース:900円

具がごろごろ入っている手作りタルタルソースが食べ応えあります。

 

お食事とお酒MAZUME(マヅメ)ランチからあげ:900円

ご飯は多めです。
※少なめもできるようです

 

マヅメといえばタラモ

お食事とお酒MAZUME(マヅメ)名物タラモタラモ:680円

ガーリックバゲットと、タラモは一度食べたらやめられない!

うーと

お腹いっぱいでも3本はいける!

 

スポンサーリンク

マヅメ情報【住所・定休日など】

お食事とお酒MAZUME(マヅメ)場所

↑この写真は南から北(今津屋橋から鶴山通り)を撮ったものです。

鶴山通りの「ごんご通り」沿いにあるため、駐車場はありません。

  • 住所:岡山県津山市小性町7-1
  • 定休日:日曜・月曜日
  • ランチ営業時間
    【火曜日~木曜日】11:30~14:00
  • 居酒屋営業時間
  •  【火曜日~木曜日】17:30~14:00
    【金曜日・土曜日】17:30~24:00

ペイペイが使えました。

 

タイトルとURLをコピーしました