脱毛を途中で止めたらどうなる?効果がない?(1年お休みした結果)

脱毛を途中で休んだらどうなる?

私は、クリニック医療脱毛(脇脱毛・顔脱毛・VIO脱毛)を受けています。

まだ、契約している回数が残っているので無料で通えるのですが、

  • 他の美容施術を受けるようになった
  • コロナで不急の外出を自粛していた

などの理由から、最後に脱毛施術を受けてからもうすぐ1年が経ちます。

本当は明日にも行きたいのですが…

うーと

コロナ明け・もうすぐ夏という状況だから、希望の日に予約がとれない!
※脱毛は夏前が一番混む!

ここでは、

  • 中途半端になった脱毛の効果はどうなっているのか?【体験談】
  • 脱毛は定期的に通ったほうがいいのか?
  • 脱毛とその他の美容施術の併用

についてまとめました。

 

 

1年間脱毛を中断したら毛が元通りに生えてくる?

1年間脱毛を中断したらどうなる?」といっても、

  • どこで?(病院・エステサロン)
  • どんな脱毛方法?(レーザー脱毛・ニードル脱毛・光脱毛…)
  • 今まで何回受けた?

などによって状況が異なります。

その人の体質・毛質によっても違うため、ここでご紹介するのはあくまでも私の体験談ということを念頭に置いてくださいね。

 

どこで脱毛しているの?

脱毛には、病院・クリニックで行う「医療脱毛」と、エステサロンで行う「脱毛」があります。

以前は、レーザー脱毛 VS 光脱毛 の構図だったため、医療脱毛の方が回数が少なくて済むし、効果がわかりやいため、料金は高いものの、医療脱毛をオススメしていました。

しかし今、脱毛業界はSHR脱毛(※医療脱毛の場合は蓄熱式レーザー脱毛ですが原理は同じ)が主流です。

そのため、ハッキリ言ってそこまで効果に違いはないと思います。

 

ただし、エステサロンの「脱毛」は限りなくグレーに近い方法ですし、何かあったときにすぐに対応できないなどのデメリットがあります。

私はVIO脱毛を希望していたので、入れ替わりが激しいエステティシャンの前で大股を開くのが恥ずかしかったのと(看護師さんの前でも充分恥ずかしいのに)、顔脱毛も希望していたので、安心・安全のために医療脱毛を選びましたが、今、ボディを脱毛するのであればエステサロンも候補に入れます。

 

脱毛方法について

先ほど少し書きましたが、一口に脱毛と言っても様々な脱毛方法があります。

美容外科クリニック(病院)で受けることができるのは、

  • ニードル脱毛
  • 医療レーザー脱毛(熱破壊式)
  • 医療レーザー脱毛(蓄熱式・SHR脱毛)
  • 光脱毛

エステサロンで受けることができるのは、

  • ニードル脱毛
  • 光脱毛(IPL脱毛・SSC脱毛)
  • 光脱毛(SHR脱毛)

など、光脱毛(IPL脱毛・SSC脱毛など)はレーザー脱毛のパワーが弱いバージョン(正確には少し違いますが)で、エステサロンによって独自の方法を取り入れていることもあります。

脱毛方法の違いについてはこちら↓

永久脱毛って怖い?私の脱毛体験談(画像あり)
湘南美容外科クリニックで脱毛した私と、ミュゼで脱毛した妹の実体験談「永久脱毛(レーザー脱毛)って恐い?痛い?」脱毛はどこでする?(写真付き)効果やおすすめの脱毛サロン・クリニックをまとめました。

 

【体験談】医療レーザー脱毛を5回受けた後に1年休んだ結果

私は、

  • 少ない脱毛回数で効果が出る
  • 1回の施術時間が長い
  • 病院(クリニック)でしかできない
  • 痛い
  • 料金が高い(ニードル脱毛よりは安い)

と、今は地方の皮膚科くらいしか取り扱いがなくなってきた医療レーザー脱毛(熱破壊式)で、

  • 脇脱毛
  • 顔脱毛
  • VIO脱毛

を受けています。

医療レーザー脱毛(熱破壊式)は、その人の体質・毛質・脱毛部位によりますが、だいたい6回くらいで納得のいく効果が出ることが多い脱毛方法です。

その脱毛を4回(光脱毛の一種「IPL脱毛」で全身脱毛をしたため、総脱毛回数は5回)して、1年間お休みした結果、脱毛前の毛の量と比べてみると、

  • 脇脱毛:30%
  • 顔脱毛:40%
  • VIO脱毛:70%

という結果になりました。

うーと

VIOの毛が30%ほど減っただけでも、お手入れしやすいけどね。

眉毛が気になる人におすすめ!
コチラアリシアクリニック

 

脱毛は定期的に通ったほうがいい!

私が受けている医療レーザー脱毛(熱破壊式)は、脱毛回数を重ねるごとに、通う間隔が長くなっていく方法のため、5回通ったあとは、4~6か月に1回でいいのですが、さすがに1年はあけすぎでした。

定期的に通うことが、早く効果を出すコツです。

特に毛根でなく、バルジ領域に刺激を与えることで脱毛するという、今主流となりつつある医療レーザー脱毛(蓄熱式)やエステサロンで受けるSHR脱毛は、脱毛回数に関係なく1ヵ月に1回定期的に施術を受けることがポイントとなるため、契約したら計画的に予約をとるようにしましょう。

 

シミ・肌トラブルが気になるなら脱毛前に

私が長く脱毛を休んだ理由の一つに、「他の美容施術を受けているから」というのもあります。

私はクリニックで脱毛を受けているため、そのほかの美容施術(シミ消し・毛穴消し)なども受けることができるのです。

ニードル脱毛以外の脱毛方法では、シミがある部分の脱毛はできません!

医療レーザー脱毛(蓄熱式)・エステサロンのSHR脱毛であれば、肌の色・毛の色に関係なく脱毛できますが、シミの部分は、レーザー(光)を当てることでシミが濃くなる可能性がゼロではないため、通常はシミを避けて施術を行います。
※お願いすればあててくれる場合もありますが、何かあったときの補償はされません

うーと

他の部位に比べて高額な「顔脱毛」をするのに、施術できない箇所がたくさんあるのはなんか損した気分…

どうせなら、脱毛前にシミ消し施術を受けておいたほうがいいですよね。

 

毛穴を小さくする

私が受けているのは、毛穴を小さくする施術「フラクショナルCO2レーザー」です。

顔脱毛より、

  • 高い
  • 痛い(麻酔をしても痛い)
  • ダウンタイムが長い(24時間化粧不可)

など、途中で挫折する人が多い施術で、なおかつ、何度も(1ヵ月に1回×10回が1セット)通わないといけません。

しかも、同じ顔の施術となるため、顔脱毛をするのであれば1ヵ月あける必要があります。

そうなると、毛穴の施術が1ヵ月に1回でなく2ヵ月に1回となってしまい効果が…(それよりもコロナで4ヵ月行けれなかったから、この施術に関しては振りだしに戻ったんじゃないかと。高いのに!まだ効果がまったく出てなかったのに!)

そのため、顔脱毛との併用はオススメしません。

うーと

というか、この施術。

めちゃ高い(麻酔代・パック代とか入れると1回3万円くらいする)のに効果は…。

 

脱毛に集中しよう!【まとめ】

  • 脱毛をすると決めたら、定期的に通おう!
  • シミやニキビ跡など、脱毛したい部分に気になるところがあるなら、脱毛よりも先にそっちを相談しよう!

という私の体験談(というか失敗談?)からの学びでした。

今から脱毛を始めるのであれば、医療レーザー脱毛(蓄熱式)・SHR脱毛を取り入れているクリニックがオススメです。

白髪も脱毛できる!半年で終わる痛くない【医療レーザーSHR脱毛】
病院(美容外科クリニック)で受けることができる、白髪も脱毛できる痛くない脱毛方法「蓄熱式医療レーザー脱毛(SHR脱毛)」の特徴とおすすめのクリニックについてまとめました。

 

眉毛が気になる人におすすめ!
コチラアリシアクリニック

 

タイトルとURLをコピーしました