102DALMATIANS☆101匹わんちゃん実写版舞台裏まで見せます!

101から4年後のお話です。

続編ですが、登場人物は2名(クルエラアロンゾ)&1匹(リップスティック)を除きすべて入れ替わっています。

※リップスティックは101で犬の主役だった2匹の子犬のうちの1匹です。

人間の恋の模様も描かれいますが、101に比べるとお金はかかってそうなのに、内容は劣るかなぁ。というところが残念です。

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

102 102 Dalmatians 2000年

主な登場人物

  • クルエラ・デ・ビル (アニータの上司・毛皮マニア)
  • アロンゾ (クルエラの執事)
  • クロエ・サイモン (クルエラの保護観察官)
  • ケヴィン・シェパード (捨て犬ホームの責任者)
  • イワン (捨て犬ホームで働いている)
  • ジャン=ピエール・ルペル (毛皮ファッションデザイナー:元イタチの密猟者)
  • オッドボール (この映画主人公のダルメシアン。ブチがない!)
  • ワドルスワーズ (自分を犬だと思っているオウム。 動物の中で唯一人間と会話ができる)

主題歌・挿入歌など

  • Digga Digga Dog
  • クルエラ・デ・ビル2000

φ(..)メモメモ

  • 原作は、ドディー・スミスの作品。
  • 『101』の続編。
  • アニメーションは、『101匹わんちゃん』・『101匹わんちゃんⅡ パッチのはじめての冒険』(DVD)がある。

102のあらすじ

101で刑務所に入っていたクルエラパブロフ博士の治療により改心し、仮釈放され、ケヴィンイワンが経営する捨て犬ホーム施設を買い取り、そこで社会復帰をします。

ところがある日、パブロフ博士の治療にはある欠点があることがわかり、クルエラは元の毛皮マニアのクルエラに戻ってしまうのです!

そしてまたしてもダルメシアンの毛皮を作ろうと企むのですが・・・

詳しくは本編で♪

どうして102?

今回クルエラが作ろうとした新しいダルメシアンコートは、前回のものにフードを足したものなので、前回は子犬99匹分の毛皮が必要だったのですが、今回はフード分3匹が増え、子犬102匹が必要になったのです。

102の吹替え

今回は引き続きクルエラの吹替えのみ、前回の芸能人の方がされているのですが、前回はピッタリはまっていたのに、今回どうしたの・・・ というところが多かったです。残念。

102トリビア

お留守番中のワンちゃんたちが観ているビデオ(VHS)はわんわん物語。流れるシーンはあの名シーン。

もちろん名曲ベラノッテも流れます。

そして同じ頃デート中のクロエケヴィンもミートソースパスタを食べています♡

101匹わんちゃん実写版の裏側

少しですが、貴重な写真があるので載せておきます。

一部私が映りこんでいますが気にしないでくださいね(;^ω^)

なかなか舞台裏は見えないので貴重な体験でした♡

と言っても15年以上前なのであまり覚えてないのですが・・・

うーとおすすめ度 ★★★☆☆

うーん。

101のほうがおススメです。

ただ、クルエラの衣装が見事なので、ファッションを楽しむにはいいかも!

102好きに観て欲しいディズニー映画

102好きのみなさんに、私がおススメしたい映画は、

大人のみなさんには

子どもさんには

です。

ディズニー映画一覧に戻る ⇒ 『ディズニー映画一覧☆キャラクター主題歌辞典②

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

フォローはコチラ♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆