ディセンダント☆ディズニーの悪役が主人公~ハイスクールミュージカル好きは必見!

ディズニーチャンネル(アニメでなく実写)で大人気のディセンダントのオリジナルムービーが2016年5月18日にDVDで発売されました。

ディズニーチャンネルで大人気だった、『ハイスクール・ミュージカル』シリーズと同じケニー・オルテガ監督が、監督と振付を担当しています。

ストーリーはまぁ、ディズニーらしいありえないハッピーなものですが、歌やダンス、そこまでのプロセスは楽しめますよ。

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

ディセンダント~Descendants

Descendantsは『子孫』という意味。

主人公の4人は、ディズニー映画史上最悪のヴィランズ(悪役)たち・・・の子どもです。

その他の登場人物も、ディズニー映画の有名メンバー。

あらすじ

美女と野獣のビーストが国王を務める、ディズニーの正統派メンバーだけの国、オラドン合衆国。

ビーストは、ヴィランズ(悪役)たちをロスト島と呼ばれる場所に隔離しました。

ロスト島では魔法も使えないし、そこから出ることもできません。

そこで生まれ育った、ヴィランズたちの子どもたち4人が、王子の好意で、オラドン合衆国に留学します。

親(ヴィランズ)の言いつけで、フェアリーゴッドマザー(シンデレラのときに出てくる魔法使い)の杖を奪おうとするのですが・・・

詳しくはぜひ本編で

ディセンダントの登場人物

ヴィランズ

イーヴィルクイーンがいい味出してます。

正統派

  • 美女と野獣 … ビースト&ベル・息子(ベン)
  • 眠れる森の美女 … 娘(オードリー)
  • シンデレラ … 息子(チャド)
  • フェアリーゴッドマザー※シンデレラ … 娘(ジェーン)
  • おとぼけ※白雪姫のこびと … 息子(ダグ)
  • ムーラン … 娘(ロニー)

私の大好きな、いちおしディズニー映画『ムーラン』からも娘ちゃんが出ています。

見どころ

日本語吹き替えで観ても、歌の部分は英語です。

また、吹替えにおかしな芸能人が紛れ込んでいないので、吹替えでも充分楽しめます。(ただ、歌になった途端声が変わるので若干の違和感はぬぐえません)

笑えるところもたくさんあります。

主人公のマル(ダヴ・キャメロン)はかわいいし、歌も最高っ!

DVDの映像特典は、SNSっぽくなっているものや、NG集もあり、楽しめましたよ。

予告編

ディセンダントおすすめグッズ

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

フォローはコチラ♪

オススメ記事


スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆