和カフェ・喫茶「あんこや ぺ」美作市(旧因幡街道大原宿・古民家)

和カフェ「あんこや ぺ」

美作市…といっても湯郷温泉がある旧:美作町から車で30分以上かかる旧:大原町。

うーと

合併して美作市が広くなりすぎー!

 

 

スポンサーリンク

岡山県の「あんこや ぺ」

和カフェ「あんこや ぺ」

岡山県美作市(旧:大原町)に、町町並み保存地区「因幡街道大原宿(いなばかいどう おおはらしゅく)」があります。

趣きのある建物が立ち並ぶ、歩くのが苦手な私でも、ちょっと散歩をしたくなるような雰囲気がある通りで、通り沿いには観光案内所もあります。

うーと

灘波邸(古民家複合施設)がある通りです。

2020年3月28日、そんな大原宿に「あんこや ぺ」がオープンしました。

うーと

卸し専門のあんこ屋さんがオープンしたお店です。

店内での飲食だけでなく、あんこの量り売りや、あんこモナカセットの持ち帰りがありました。

 

店内

和カフェ「あんこや ぺ」

靴を脱いで上がります。

席は、奥に広いテーブルが1つと、手前に2人席がありました。

和カフェ「あんこや ぺ」

古民家のあたたかい雰囲気が和カフェに合います。

 

大阪府キタナガKITCHEN

大阪市北区のキタナガKITCHEN(シェア店舗)でも月に2回お店を出されているそうです。

  • 住所:大阪市北区中津1-15-35 キタナガKITCHEN
  • 月2回(月曜 11:00〜16:00)
    ※売切れ次第終了

 

スポンサーリンク

メニュー

メニューは季節によって変わるそうです。

私が行った2020年7月は、

  • ドリンク(コーヒー・ほうじ茶・季節のシロップなど)
  • かき氷(2種)
  • もなか(2種)
  • あんみつ
  • ぜんざい
  • トースト(2種)

などがありました。

 

あんこ入りミルクかき氷

和カフェ「あんこや ぺ」かき氷あんこ入りミルクかき氷:500円

ミルク氷の下にあんこが隠れています。

口にいれたらすぐに溶けるミルクの氷と、甘すぎないあんこのハーモニーが楽しめます。

 

ぜんざい

和カフェ「あんこや ぺ」ぜんざいぜんざい:500円

子供・学生以外は、おやつメニューのみの注文はNGだそうです(かき氷を除く)。

 

最中(もなか)

和カフェ「あんこや ぺ」最中(もなか)ナッツの塩モナカ:200円
ホットコーヒー:400円

 

和カフェ「あんこや ぺ」モナカ

中には、クルミとカシューナッツが入っていました。

 

スポンサーリンク

住所・営業日など

和カフェ「あんこや ぺ」

  • 住所:美作市古町1724
  • 定休日:月・火・水曜日
  • 営業時間:10時~16時

津山からだと、西粟倉村へ向かう途中にあります。

うーと

西粟倉村にある古民家カフェ「あるの森」でランチした後、帰りに寄りました。

「あるの森」のランチが軽めなので(私はデザートも別注文したけど)、余裕ではしごできます。

コチラ古民家カフェ「あるの森 Aru no mori」タイ料理ランチ(西粟倉村)

 

駐車場について

この通り沿い、すぐ近くに「美作市大原総合支所」があります。

そちらの駐車場に停めてもよいそうです。

 

旧:大原町のおすすめスポット

大原町は、宮本武蔵生誕の地として有名です。

 

タイトルとURLをコピーしました