日本庭園「津山和風肉ダイニング源」でランチ※お食い初め・結納・法要にも

シェアしてね♪

津山和風肉ダイニング源 外観

B’zの稲葉さんの実家がある旧道(出雲街道)沿いに、津山和風ダイニング があります。

B’zの稲葉さんの実家についてはコチラ

津山和風肉ダイニング 源 は、お庭を見ながらお肉を食べることができる和邸宅で、なんとあのリブロ(家づくり・ウエディング・カフェ)系列のお店なんです。

リブロについてはコチラ

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

和の雰囲気で日本庭園を見ながら食事ができる

津山和風肉ダイニング源の玄関

津山和風肉ダイニング源の玄関

昔ながらのお屋敷の門をくぐると、そこは昭和生まれにはちょっと懐かしいような玄関があります。

玄関を入り、靴を脱いでお部屋に入ります。

中に入るとすぐに中庭があり、コの字形に縁側が作られていて、『コ』の右下側に玄関、下のところに通常席、上のところに個室(2部屋)、縦のところに厨房があります。

通常席は、お部屋に3テーブル、縁側に2テーブルありました。

個室あり!(百日祝いなど子供連れも安心)

個室のうちの一部屋です。

個室側の縁側からは中庭に出ることができます。

中庭からみた通常席

中庭から見た個室

メニュー(ランチ・ディナー)

ディナーや特別な日の利用ももちろん可能ですが、私たちは、とくに何でもない普通のランチで利用しました。

先に言っちゃうと、そこそこのお値段がしますが、お値段以上のお料理&雰囲気が味わえます!

ディナーメニュー

  • すき焼き膳:3,000円
  • 焼きしゃぶ膳:3,000円
  • ビーフカツ膳:2,500円
  • 手ごね煮込みハンバーグ膳:1,980円

コース料理(2日前までに要予約)

●シェフのおまかせコース:4,000円
前菜、スープ、肉料理、お食事、デザート
●源:10,000円
前菜、茶碗蒸し、魚料理、肉料理、お茶漬け、デザート
●彩:7,000円
前菜、茶碗蒸し、肉料理、お茶漬け、デザート
●葵:5,000円
前菜、茶碗蒸し、肉料理、お食事、デザート

ランチメニュー

  • 三段お重膳:2,200円
  • すき焼きランチ
    50g:2,200円
    70g:2,500円
    90g:2,700円
  • 焼きしゃぶランチ
    50g:2,200円
    70g:2,500円
    90g:2,700円
  • 煮込みハンバーグランチ:1,980円

私たちは、

  • 三段お重膳:2,200円
  • 焼きしゃぶランチ70g:2,500円

をいただきました。

三段お重膳2,200円

津山和風肉ダイニング源の前菜

梅酒にはアルコールが入っていません。

津山和風肉ダイニング源の三段お重膳

お魚もお肉も食べることができるメニューです。
※内容は日によって異なります

デザートはアイスクリームとほうじ茶だったのですが、美味しさに満足したのとおしゃべりに夢中で写真撮り忘れていました。

焼きしゃぶランチ(70g)2,500円

これは私がオーダーしたものです。

50gでも充分かなぁ。と思ったのですが、ちょっと奮発して70gにしてみました。

先付けは、三段お重膳と同じです。

先付けからして美味しかったので、お肉が出てくる前にもう期待で胸ははちきれそうでした。

津山和風肉ダイニング源の焼きしゃぶのサラダとお吸い物

サラダとお吸い物です。

スモークサーモンが入ったちょっと洋風テイストのサラダです。

色どりが鮮やかで目でも楽しめます。

津山和風肉ダイニング源の焼きしゃぶ

お肉70g!とお野菜です。

思ったよりお肉がしっかりありました!

70gにしてよかった。

津山和風肉ダイニング源の焼きしゃぶ

津山和風肉ダイニング源の焼きしゃぶ

石?の上で焼いていただきます。

時間をかけてゆっくり食べるので(一つ一つが出てくるまでに少し時間がある)、少量でもお腹もいっぱいになると思います。

でもお肉が美味しすぎて、ご飯のおかわりが欲しいくらいでした。

さすがにたのみませんでしたが。

こちらも三段お重膳と同じデザートが付きましたが写真はありません。

源(げん)の情報

津山和風肉ダイニング源入口

  • 住所:津山市川崎47
  • 定休日:水曜日
  • 営業時間
    11:30~14:30
    17:30~20:30

稲葉さんの実家がある旧道沿いで、津山駅方面から津山インター方面に向いて走って、稲葉さん家を過ぎてもうすぐで踏切や兼田橋がある手前の右側にあります。

反対側(ブックセンター方面)から行く場合は左側にあるますがそちら側からだと見にくいので通り過ぎてしまうかもしれません。

ちょうどお店の前にバス停(兼田中)があるのでそこを左に曲がれば駐車場です。

津山和風肉ダイニング源の駐車場

左側がお店です。

おまけ:店名の由来

津山和風肉ダイニング源の源さん

店名の由来にもなっている土居源一翁さんの像です。

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

シェアしてね♪

フォローはコチラ♪

オススメ記事


スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆