パンプキンホール(パワースポット竜宮の神様がいる鍾乳洞)カヤックで行くツアー【宮古島】

パンプキンホール(竜宮の神様がいる鍾乳洞)

宮古島旅行で、ツアーでしか行くことができないパンプキンホールへ行ってきました。

うーと

泳げなくても大丈夫らしい!

 

ツアー時間は2時間ほどなので、タイトな旅行スケジュールでも組み込ませやすいです(ただし、干潮時しか入れないのでツアー時間に指定あり)。

いにしえのパワーを感じる神秘的な鍾乳洞でした。

 

 

スポンサーリンク

ツアー会社選び【注意点】

ボラガービーチ(保良泉ビーチ)

パンプキンホールの探検ツアーは、多くのツアー会社が取り扱っています。

私は、宮古島に着いてからネットでツアー会社を探して申し込んだのですが、申し込んだ後から何かと追加料金が多くて。

でも、担当してくださった方がとってもいい人だったので、気にしないで進めていたのですが、宮古島のフリーガイドブックを見ると条件がかなり異なるツアー内容の会社があったので電話してみたんです。

するといろいろなことがわかりました。

 

過酷なパンプキンホールツアー?

パンプキンホールツアーは保良泉ビーチ(ボラガービーチ)からしか行けないのですが、ボラガービーチに駐車場があるのは、アイランドワークスともう1社のみなんです。

そのため、私が最初に連絡したツアー会社の場合、私はボラガービーチ近くのホテルに泊まっているにも関わらず、遠くの集合場所へ行かないといけなかったんです。

  1. ボラガービーチを通り越して車で10分ほどいった有料駐車場に集合
  2. その有料駐車場で説明を聞いてウエットスーツに着替える
  3. さっき駐車場代を払ったばかりの駐車場を出て自分の車でボラガービーチ近くの空き地へ向かう
  4. そこから歩いてボラガービーチへ(かなり遠い、荷物もある)
  5. 終わったら濡れたまま車に乗りまた有料駐車場へ戻る
  6. ウエットスーツを返して解散

と、ムダな駐車場代と時間がかかるツアーだったんです。

 

ツアー料金・内容比較表

○○ツアーアイランドワークス
ツアー時間(拘束時間)3時間2時間30分
料金10,000円7,700円
追加料金駐車場代:1,000円
度付きゴーグル:1,000円
ロッカー代:100円
備考シャワーなし
更衣室なし
自分の車で着替える
写真を撮ってもらえる
(データを貰える)
温水シャワーあり
更衣室あり

ツアー自体の長さはどこのツアーも同じくらいだと思います。

結局みんな同じ場所へ行くわけですし。

ただ、拘束時間が違いすぎます。

アイランドワークスだと、無料駐車場からビーチまで歩いて1分ほど、集合場所(プール、温水シャワー、更衣室、ロッカーあり)はビーチまで10秒ほどのところにあります。

基本的には、アイランドワークスのほうがいいと思うのですが、○○ツアーのよかったところは写真を撮ってくれてそのデータをくれるというところです。

私は水中用カメラを持っていますが、慣れた人は、撮影スポット・アングルなど知り尽くしていますし、きっと(たぶん)いいカメラで撮ってくれるんだと思うんです。

うーと

写真は欲しかったけど、アイランドワークスのお姉さんもいい人だったし、安いし、近いし、レンタカー汚したら罰金って言われてるし…ってことで、アイランドワークスのツアーに行きました。

 

私が持っている水中用デジタルカメラはコチラ

 

スポンサーリンク

アイランドワークスのツアー内容

パンプキンホール(竜宮の神様がいる鍾乳洞)ツアー

アイランドワークスのツアーは、保良泉ビーチ(ボラガービーチ)の目の前にあるこの建物に集合します。

駐車場は「ボラガービーチ駐車場(無料)」を使えます。

ボラガービーチについてはコチラ

 

持ってくるもの

パンプキンホール(竜宮の神様がいる鍾乳洞)ツアー

用意するのは、水着(下に着ておくと早い)、必要であれば防水のカメラ(ツアーでの撮影はありません)と、ペットボトルくらいです。

その他の装備は無料で貸していただけます。

パンプキンホール(竜宮の神様がいる鍾乳洞)ツアー

その他の荷物はコインロッカー(100円)に入れておきます。

 

カヤックで洞窟へ

パンプキンホール(竜宮の神様がいる鍾乳洞)カヤック

着替えたら、ビーチでカヤックの操作方法についてレクチャーを受けます。

パンプキンホール(竜宮の神様がいる鍾乳洞)カヤック

1人~2人(小学校低学年くらいまでなら大人の間に入って3人でもOK)カヤックに乗って洞窟へ行きます。

カヤックが初めてでも大丈夫!

2人で息を合わせて漕げば向かい風でも前へ…

 

進みませんでした。

息子

もう!ママきちんと漕いでよ!

うーと

ママはきちんとリズミカルに漕ぎよるもん!

 

・・・と仲間割れをしているようでは前へ進みません。

結局ガイドさんが紐をつけて引っ張っていってくれました。

 

洞窟へ入る

パンプキンホール(竜宮の神様がいる鍾乳洞)ツアー

洞窟の上には祠があります。

うーと

神聖な場所にお邪魔するので、入口でお祈りをします。

 

ここまでのカヤックできましたが、実は、

パンプキンホール(竜宮の神様がいる鍾乳洞)ツアー

浅いです。

というのも、干潮時でないと洞窟へ入れないので水位が下がっているんです。

パンプキンホール(竜宮の神様がいる鍾乳洞)ツアー

水位が下がっているときしか入れないというだけあって、洞窟の入口はとっても狭いです。

しかも、洞窟の周りだけめちゃめちゃ深いんです。

パンプキンホール(竜宮の神様がいる鍾乳洞)ツアー

水色のキレイなところが深いところです。

そのため、深くなる手前で上向きに浮いて、漂っているところをひっぱって中に入れてもらいました(私は泳げないし、水が怖い)。

 

パンプキン鍾乳洞内部

パンプキンホール(竜宮の神様がいる鍾乳洞)

洞窟に入ってすぐのところがパンプキン鍾乳洞です。

青の洞窟のような幻想的な空間に、不思議な色のパンプキン鍾乳石がドーンっと迎えてくれます。

このパンプキン鍾乳石の隣からハシゴを登って鍾乳洞の中を探検するのですが、ここから先は撮影NGです。
※このハシゴはアイランドワークスのガイドさんが持ってきて(そのためか内部に入るのは1番だった)、他のツアーの方も使っていますが、帰りは持って帰っちゃうので、他のツアーの方は帰りは飛び降りないといけません

幻想的な鍾乳洞の中で聞く沖縄の歴史、竜宮様のいらっしゃるところと、その近くにあるキリスト教の偶像の不思議なパワー、そしてこっそり暮らしているウミヘビ!

うーと

ウミヘビちゃんと写真撮りたかった~!

 

帰りは、ハシゴがあるにも関わらず、私と小学校低学年くらいの子供さん以外はパンプキンの上から飛び込んでいました。

息子

ひゃっほーい!

写真撮るヒマを与えず一番に飛び込んだ息子…。

 

帰りはゆっくりカヤックで

パンプキンホール(竜宮の神様がいる鍾乳洞)カヤック

洞窟から出たら、竜神様にお礼を言ってからまたカヤックで戻ります(足はつくけど)。

この辺りには生きた星の砂青いキレイな魚がたくさんいました。

 

スポンサーリンク

アイランドワークスのプール

パンプキンホール(竜宮の神様がいる鍾乳洞)ツアー※出発前の写真

アイランドワークスのツアーに参加した人は、

  • 駐車場
  • 更衣室
  • 温水シャワー
  • プール

を無料で利用できます。

そのままビーチで遊んでもOK!

 

スポンサーリンク

おすすめ!パンプキン鍾乳洞ツアー

ボラガービーチ(保良泉ビーチ)

水が怖い私でもなんとかツアーに参加できました。

泳がないといけないところはないですし、最初に「泳げない・水が怖い」と伝えておくとしっかりフォローしていただけますよ。

 

ボラガービーチの管理・運営をしているアイランドワークス

  • 住所:宮古島市城辺保良1139-1
  • 定休日:なし
  • 営業時間:9時~17時
    ※夏期は18時まで
  • 予約受付時間:8時~20時
  • 電話番号:0980777577

 

タイトルとURLをコピーしました