塔の上のラプンツェル~原作は大人の夜の事情が

グリム童話が原作の「ラプンツェル」です。

ディズニー映画では、とっても素敵なプリンセス物語に仕上がっていますが、原作は子どもにはみせられないものです。

グリム童話って原作は怖いもの(リアルすぎるもの)が多いですからね。

気を付けましょう。

ディズニー映画の「塔の上のラプンツェル」は、ディズニー長編アニメーション第50作記念作品です。

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

塔の上のラプンツェル Tangled 2010年

主な登場人物

  • ラプンツェル (魔法の髪をもつ少女)
  • ユージーン (フリンライダーと名乗る大泥棒)
  • パスカル (ラプンツェルの親友のカメレオン)
  • ゴーテル (ラプンツェルを誘拐し育てている)
  • マキシマス (王国警備隊長の馬)

主題歌・挿入歌など

  • 自由への扉
  • お母様はあなたの味方
  • 誰にでも夢はある
  • 輝く未来
  • サムシング・ザット・アイ・ウォント

φ(..)メモメモ

  • 原作はグリム童話の『ラプンツェル(髪長姫)』

塔の上のラプンツェルのあらすじ

ある王国の王女さまが妊娠中に病気になります。

その病を治すために使われた魔法の「黄金の花」のパワー(傷を癒す・人を若返らせる力)が、生まれてきた赤ちゃんであるラプンツェルの髪に宿ります。

そのため、元々その黄金の花のパワーを頼っていたゴーテルは、ラプンツェルをさらい、森の奥深くの高い塔の上にラプンツェルを閉じ込めて育てるのです。

しかし、ラプンツェルが18歳を迎える直前に大泥棒ユージンと出会い、ラプンツェルは塔を抜け出すのですが・・・

詳しくは本編で♪

塔の上のラプンツェルの見どころ

CG映像の美しさ、音楽の素晴らしさはもちろん、最近のディズニー映画の傾向にあるように「守られるだけのお姫様」ではなく、強く優しい聡明な女性としてプリンセス(ラプンツェル)が描かれています。

ランタンフェスティバル(提灯祭り)

ラプンツェルといえば「ランタンフェスティバル」ですね。

ラプンツェルがずっと見たかった「灯り」の正体は、自分の誕生を祝うお祭りで飛ばされるランタンだったんです。

このランタンフェスティバルは世界各国で観ることができます。

  • 台湾 … 平渓天燈祭
  • タイ … コムローイ祭り(イーペンランナー インターナショナル フェスティバル)
  • ベトナム … ホイアン ランタン祭り
  • ポーランド … 聖ヨハネ祭

さらに日本でも、新潟の「津南雪まつり」でスカイランタンを観ることができるようです。

日本語吹替え

ラプンツェルの声はしょこたん(中川翔子ちゃん)です・・・。

歌もしょこたんかと思いきや、歌は別の方が担当されています。

ラプンツェルの続編

続編映画・DVD等は発売されていませんが、「シンデレラダイヤモンドコレクション」に、短編アニメーションとして、「ラプンツェルのウェディング」が収録されています。

ラプンツェルの予告編

うーとおすすめ度 ★★★★☆

映像もきれいですし、ラプンツェルもかわいくて大好きです。

ショートカットになったラプンツェルもかわいいですよね。

ラプンツェルは、「アナと雪の女王」にもちょこっとだけ出演しているんですよ♪

ラプンツェルの物語の内容も、私は好きなのですが、やっぱり吹替えがちょっと・・・。

ラプンツェル好きに観て欲しいディズニー映画

塔の上のラプンツェル好きのみなさんに、私がおススメしたい映画は、

大人のみなさんには

子どもさんには

です。

ディズニー映画一覧に戻る ⇒ 『ディズニー映画一覧☆キャラクター主題歌辞典③

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

フォローはコチラ♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆