三人の騎士~ドナルド・パンチート・ホセキャリオカのメキシカン物語

ラテン・アメリカの旅の続編として、南米、メキシコを中心としたショートストーリーをまとめた作品『三人の騎士』です。

ドナルドのメキシカンスタイルが人気だったのですが、最近ではパンチートホセ・キャリオカも東京ディズニーシ―のイベントにも出現するようになり、この映画が再注目されているようです。

今から70年以上前の作品ですが、実写との合成も多数あり、メリーポピンズロジャーラビットのように楽しい作品となっています。

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

三人の騎士 The Three Caballeros 1945年

  • ディズニーの生みの親、ウォルトがアメリカ国務省から依頼を受けて作った作品の一つ。(もう一つはラテンアメリカの旅)
  • メキシコを中心とした3つの短編集。

★さむがりやのペンギン パブロ
主な登場人物

  • パブロ (ペンギン)

★空飛ぶロバ
主な登場人物

  • ガウチョ (ウルグアイの少年カウボーイ)

★ホセ・キャリオカとブラジルの旅
主な登場人物

  • ドナルドダック
  • ホセ・キャリオカ(ドナルドの友達のオウム)

★早撃ちパンチート登場
主な登場人物

  • ドナルドダック
  • ホセ・キャリオカ(ドナルドの友達のオウム)
  • パンチート(ドナルドの友達のオンドリ)

φ(..)メモメモ

  • メキシカン衣装のドナルドに注目♡

三人の騎士あらすじ

ドナルドが、南米から届いた誕生日プレゼントを開けると物語が始まります。

  • 1つ目のプレゼントの中に2話
  • 2つ目に1話
  • 3つ目に1話

入っています。

寒がりペンギンのパブロ

ペンギンなのに寒がりのパブロは、常夏の島を目指して旅に出ます。

空飛ぶロバ

南米に住むいろいろな鳥の紹介と、羽の生えたロバの物語です。

ホセ・キャリオカとブラジルの旅

舞台はブラジル。

ホセ・キャリオカが出てきます。

実写のキレイなお姉さんにドナルドがメロメロになる物語です。

早撃ちパンチート登場

舞台はメキシコ。

引き続きホセ・キャリオカと、新たにパンチートも加わります。

またしても実写のキレイなお姉さんにドナルドがメロメロになる物語です。

メキシコの誕生日イベントで使われるピニャータ(ディズニーワールドでも売っています)も出てきます。

詳しくは本編で♪

三人の騎士見どころ

何と言ってもキャラクターがかわいい♡

上の写真は左から、

  • パンチート
  • ドナルドダック
  • ホセ・キャリオカ

です。

パンチートの本名

ディズニーメンバーが多数出演する『ハウス・オブ・マウス』(ディズニーチャンネルで放送されていた。DVDも発売中)で、パンチートの本名?が公開されました。

パンチート・ロメロ・ミゲル・フニペロ・フランシスコ・クインテロ・ゴンザレスというそうです。

うん。長すぎて覚えれない。

ピニャータとは?

メキシコ近辺で行われる子どもの誕生日ファイナルイベント!

大きなくす玉のようなもの(馬や様々な形でカラフル)の中にお菓子やおもちゃを入れて、木などに吊り下げます。

それを目隠した子どもが棒でたたいて割り、割れて中から出てきたお菓子やおもちゃを子どもたちが拾う。というものです。

うーとおすすめ度 ★★★★☆

昔のわかりやすい笑いが満載で、今でも子どもはゲラゲラ笑って観れると思います。

ドナルドはやっぱりかわいい!

三人の騎士好きに観て欲しいディズニー映画

三人の騎士好きのみなさんに、私がおススメしたい映画は、

大人のみなさんには

子どもさんには

です。

ディズニー映画一覧に戻る ⇒ 『ディズニー映画一覧☆キャラクター主題歌辞典①

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

フォローはコチラ♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆