ドローンとiPhoneと旅する私 #カメクラの沼カレ2022

写真で振り返る1年「桃色と灰色のしましま」カメクラの沼カレ2022

私のブログを読んで、

「そのカメラ欲しい!」

「レンズは何を使ってるの?」

・・・なんてことにはならず、むしろ、

「iPhone買おうかな」

となってしまうのではないかというくらい、ふわっとした写真が多いですが、今年も恒例の「カメクラが沼へ誘う Advent Calendar 2022」に参加しております。

そして、今年も写真で1年を振り返りたいと思います。

 

昨年の「カメクラが沼へ誘う Advent Calendar 2021」の記事はコチラ

一眼レフとiPhoneと私  #カメクラの沼カレ2021
ブログ「桃色と灰色のしましま」2021年を一眼レフ(キャノン・Canon EOS Kiss X9)とiPhone12で撮った写真で振り返ります。

 

スポンサーリンク

今年買ったカメラとレンズ

昨年の「カメクラが沼へ誘う Advent Calendar 2021」に参加し、みなさんの素晴らしい作品に触れ、

うーと

広角レンズ欲しい!

と、浮足立ち、アドベントカレンダー主催者のしむ様からアドバイスを受け、レンズを買う予定だったんですよ。

楽天の買い物かごにも入れていたんですよ。

でも…

 

買ってないんです(その理由は後程)。

うーと

しむさんホントすみません。
あんなに親身になって教えてくださったのに…(反省しています)。

 

今年使ったカメラ

今年新しく買ったのは夫のスマホだけで、カメラはレンズを含め何も買っていません。

2022年に使ったカメラカメラ的なものはこちら。

 

一眼レフカメラCanon EOS Kiss X9(キャノン)

4年前に買った一眼レフカメラ「Canon EOS Kiss X9」です。

初めての一眼レフカメラCanon EOS Kiss X9と追加購入した必要なもの・値段
初めての一眼レフカメラにオススメだという「Canon EOS Kiss(キャノン イオス)」のCanon EOS Kiss X9を購入、付属品としてあったら便利なもの・必要なものをまとめました。

 

iPhone(アイフォン)

カメラじゃないけど!

カメラじゃないけど!

カメラじゃないんだけど!

我が家で一番出番が多いスマホカメラ「あいふぉん」です(関係ないけど、あいふぉんあいみょんって似てるよね)。

我が家は昨年から全員iPhoneユーザーになりました。

  • 私:iPhone 12 Pro
  • 夫:iPhone 13 Pro max
    ※老眼だから
  • 息子(中2):iPhone 12 mini
    ※老眼じゃないから

スマホは必ず持ち歩いているし、いつでも気軽に写真が撮れるからやっぱり便利。

そして腕がなくてもある程度キレイに撮れる!

 

ドローン(DJI Mini 2)

今年はドローンも活躍しました。

2年前に買ったものなんですけどね。

そもそもカメラと呼んでいいものかもわからないですけどね。

ドローン「DJImini2」を購入!買った付属品など総費用まとめ
初めてのドローン「DJImini2」を購入、保険に入り付属品を追加購入した合計金額などをまとめました。飛行動画あり。

 

オリンパス「TG-870」水中用デジカメ

このカメラはなんと6年前に買ったもの

今、TGシリーズを買い直すならTG-6なんだけど…

うーと

GoPro(ゴープロ)が欲しい。

こういう特殊カメラは年に数回使うか使わないかなので、なかなか買い替える勇気がないのです。

 

スポンサーリンク

1年を写真で振り返る

  • Dropbox(ドロップボックス)
  • Google(グーグル)
  • iCloud(アイクラウド)

なぜか3種類のオンラインストレージ(ネット上にある、データを預けておける銀行の貸金庫的なもの)に毎月お布施を払って保存している写真の中から、その月のお気に入りを数枚ピックアップしました。

 

1月:沖縄那覇旅行

ホテルアクアチッタナハbyWBF(沖縄県那覇市ホテル)

※iPhone12Pro

1月、冬休みに、家族で2泊3日で沖縄(那覇市・南城市)に行ってきました。

息子が中学生になり、ほいほい平日休めなくなったので(いや、小学生でもほいほい休んだらいけんけど)、学校の休みに合わせての旅行です。

ホテルアクアチッタナハbyWBF(沖縄県那覇市ホテル)

※Canon EOS Kiss X9

旅行中は、ずっと曇りときどき雨という微妙な天気でした。

写真が暗いのはそのせいです。

腕のせいじゃないです。

たぶん。

ホテルアクアチッタナハbyWBF(沖縄県那覇市ホテル)

※オリンパスTG-870

水中も晴れてたらもう少し明るく撮れるはずなんだけどね…。

雨だろうとアクティブに動きまわる家族なので、落としても雨に濡れても平気なカメラはありがたい。

冬の沖縄旅行まとめ

岡山からお得な沖縄家族旅行(費用・日程)2022年1月まとめ
【お得に旅行】岡山空港(桃太郎空港)からJALを利用して1月に沖縄旅行した場合に実際にかかる料金(値段)についてまとめました。

 

空白の2月

津山市商店街(B'z・稲葉さん)

※iPhone12Pro

2月、びっくりするくらい写真がないと思ったら息子が熱を出していたようです(手帳を見返した)。

コロナではなかったのですが、こんなご時勢なので大人しくしていたのだと思います。

上の写真は、たまたま地元、津山の商店街へ行ったときに見かけた看板です。

完全にB’zにのっかっています(津山市はB’z 稲葉さんの出身地)。

 

3月:沖縄旅行 再び

レンズを買えなかった理由はこれです。

1月の沖縄が楽しかったので、急遽決まった今年2回目の沖縄!

またしても2泊3日の弾丸旅行(那覇市・南城市・糸満市)です。

うーと

旅行かレンズかの究極の選択で、迷わず旅行を選んだことを懺悔します。

鍾乳洞カフェ「ガンガラーの谷」

※Canon EOS Kiss X9

暗いのはわざとです(加工しているわけではない)。

カメラでの写真は顔がハッキリ見えるものが多いのでこれくらいしか出せるものがなくて。

これは、写真ではなく、GoProをレンタルしてヘルメットに付けて撮影した動画です。

1時間ほどある動画から顔が出ている部分をカットして編集しました(息子が)。

うーと

やっぱりGoPro欲しい!

ホテル沖縄逸の彩(ひので)沖縄県那覇市

※iPhone12Pro

夫と私がホテルのビール飲み放題でうだうだ飲んだくれている横で、旅行前に終わらせると約束していたはずの宿題をする息子。

そんな思い出の瞬間もスマホならこっそり撮ることができます。

春の沖縄旅行まとめ

岡山からリーズナブルな沖縄旅行(費用・日程)2022年3月まとめ※雨でも楽しめる
【お得に旅行】岡山空港(桃太郎空港)からJALを利用して3月沖縄旅行した場合に実際にかかる料金(値段)についてまとめました。

 

4月:宮古島旅行

しっぽがある蝶々(ナガサキアゲハ)

※iPhone12Pro

4月、春休みを利用して宮古島へ6泊7日の旅行です。

どんだけ沖縄好きなんかいっ!

と言いたくもなりますが、そもそも、宮古島を最初に予約していたんです。

2年前、コロナのせいで計画段階で諦めた卒業旅行(フロリダ)の代わりに計画した宮古島旅行。

予約も完了して出発まで1ヶ月を切っていたのに、またコロナが流行り始めて行けなくなったんです。

あれから1年たち、まだフロリダには行けないけど、宮古島なら!というリベンジ旅行です。

うーと

1月と3月の沖縄旅行は「平日休みがあるし行っちゃう?」くらいのノリで決まったの。

 

ドローン映像・写真【DJI Mini 2】

那覇市周辺ではドローンを飛ばせるところがほとんどなかったので(空港や基地があるところはダメ)、宮古島ではドローン映像をたくさん撮りました。

でも、天気が悪く、さらに動画を転送する際に画質を落としてしまった(元の動画はもうない)らしく、全体的に画質が荒いです。
※ドローン管理は夫、操縦・編集は息子担当
※これがあってiCloud(アイクラウド)と契約した

うーと

もう少しキレイに撮れてるはずなんだけどなぁ。

 

ドローンを使えば動画はもちろん、写真も撮れます。

東平安名崎灯台(宮古島絶景スポット)

※DJI Mini 2

宮古島家族写真

※DJI Mini 2

自撮り棒よりかなり引きで家族写真も撮れます。
※写真が暗いのはどん曇りだからです

 

水中カメラ

パンプキンホール(宮古島)

※オリンパスTG-870

オリンパスTGシリーズは水中専用というわけではなく、過酷な環境で力を発揮するカメラです。

陸上(これは水上だけど)でも普通に撮れます。

海水や衝撃にも強いのでアクティビティの撮影に最適です。

新城海岸(あらぐすく)宮古島

※オリンパスTG-870

宮古島旅行の写真は1日1,000枚ほど撮っていて選ぶのが大変なので、ぜひ旅行記を見ていただければ(宮古島だけで39記事あります)!

コチラ宮古島旅行記はコチラ

 

5月:瀬戸大橋

5月、ゴールデンウィークを利用して久しぶりに実家(愛媛県)に帰りました。

その際、瀬戸大橋途中にある与島(香川県)で飛ばしたドローン映像です。

風があるので少し揺れますが、今度は画質を落とさず保存したので通常レベルで編集できました!

しかも、息子の誕生日プレゼントとしてAdobe(アドビ)のCreative Cloudコンプリートプランを契約したので、Adobe Premiere Pro(アドビ プレミア プロ)を使って編集しています。

 

6月:iPhoneの青

津山市カフェ

※iPhone12Pro

津山市カフェ

※iPhone12Pro

iPhoneカメラって、ガラス越しの空や緑が得意なんじゃない?と気づいた2枚です。

一眼レフで何も設定しないで撮ると、こんなキレイな色にはならないんです(そこまで晴れた日じゃなかった)。

だいぶ自動補正?が入って、ちょっと色がガチガチで輪郭がかなり曖昧ではありますが、雰囲気を楽しむインスタ映え写真としてはこんな感じがいいのかなぁ。と思いました。

そしてこの頃からiPhoneの出番が多くなるのです…。

 

7月:iPhone13と海釣りの日々

ほとんど写真を撮らない夫も、旅行と釣りのときだけは写真を撮ります。

うーと

まぁそれが一般的なのかもしれない。

鳥取県網代(山陰ジオパーク)

※iPhone13ProMax

鳥取県網代(山陰ジオパーク)

※iPhone13ProMax

これは鳥取県網代へ白いか釣りに行ったときのものです。

 

8月(4月・6月・7月):岡山旅行

今年は県民割がかなりお得だったので(ほぼ無料で泊まれるようなプランがたくさんあった)、4月と7月にアジア女子会へ私1人で岡山1泊旅、6月と8月に家族で岡山1泊旅に行きました。

私は岡山県の山奥に住んでいるため、都会の夜を堪能するためには1泊するほうが楽なんです。

岡山旅行では昼から飲み歩くため、一眼レフは持ち歩きません。

田舎暮らしで、自宅で仕事をする私は普段1日300歩くらいしか歩いていないため、極力荷物を減らさないと、カメラの荷重に身体が耐え切れず、100m歩く度に休憩と称してアルコール提供があるお店に吸い込まれてしまうからです。

岡山市ベトナム料理店アオババ

※iPhone12Pro

そのため、あまり凝った写真がありません(常に酔ってるから)。

 

9月:文化祭と運動会

今年初めて、中学校の文化祭・運動会に行くことができました(昨年はコロナ禍のため非公開だった)。

それはもう、すっごくいい写真がいっぱい撮れました(公開はできませんが)。

うーと

一眼レフ(望遠)の本領発揮!

今でもときどき見返すくらいいい写真が撮れたのですが、ちょっとしたトラブルもありました。


慌てて学校のすぐ近くにある「カメラのキタムラ」へすぐに走ったのですが、開店30分以上前だったのでシャッターの前で、おしっこ行きたいのに中々お母さんが玄関を開けてくれない子供のようにジタバタしながら待ちました。

忘れるな
火の元
戸締り
SDカード

 

10月:男の友情【青春編】

青春(男の友情)

※iPhone12mini

息子が、片道4キロほど離れたところに住むお友達と2人で、そこからさらに片道10キロほど離れたお友達の家へ自転車で出かけた帰りの写真です。

うーと

夕陽に向かって何って叫んだん?
青春やね~

息子

叫んでないしっ!

青春(男の友情)

※iPhone12mini

自転車をきちんと停めないで投げているところも青春って感じですよね。

うーと

ねーねー
夕陽に向かって何って叫んだん?

息子

じゃけん叫んでないって!

 

11月:未成年者と老人の深夜徘徊

岡山県津山市の夜景

※iPhone12mini

息子は思春期真っただ中の中学2年生。

悩みの多いお年頃です。

時々、

息子

ちょっと走ってくるわ。

と言って6キロほど走ってスッキリした顔で戻ってくることがあります。

11月のある日も、

息子

ちょっと走ってきていい?

って聞くんですよ。

もちろん

うーと

あかんに決まっとるやろっ!

って即答ですよね。

 

えぇ。

時刻は0時過ぎ。

真夜中ですよ。

何考えてんだって話ですよ。

でもまぁすったもんだした後に、夫と2人で「散歩」に出掛けました。

もう1時がきそうですけどね。

岡山県津山市の夜景

※iPhone12mini

老人と未成年の深夜徘徊は約1時間にも及び、夫は疲れ切った顔で、息子は晴れやかな顔で帰ってきました。

そして翌日、

息子

今日も行こうよー。

・・・

お布団の中でうとうとしていた私に「勘弁してくれぇ~!!!」という夫の叫びが聞こえたとか聞こえなかったとか…

そんな睡眠不足の日々も、写真で見ると素敵な思い出に。

 

12月の1枚

12月の写真は1月になってから選びます。

 

スポンサーリンク

2023年のカメラ目標

写真で振り返る1年「桃色と灰色のしましま」カメクラの沼カレ2022

2022年にUPしたブログ記事は、この記事を入れて163記事

その内、約半分近くが旅行記、残り半分近くが食べ歩き記事です。

 

未だに一眼カメラをうまく使いこなせていませんが、これからも、楽しい旅行の思い出、美味しいお料理をリアルに写真で表現できればいいなぁ。と思っています。

そのため、ブログのサイズに合わせて大きさをカットしたり、個人情報の観点からモザイクを入れることはありますが、色を変更することはありません。

雨の日で暗かったとしても、その雨の日の情報をそのまま伝えるようにしています。

もちろん、色を変更して美しく見せるのが悪いことではないのですが、私のブログを参考に現地に行って「なんか違う…」となってしまったのでは申し訳ないので。

2023年も真実を映す鏡として、誠心誠意、ブログを運営していきたいと思います(えっ?今は飲んでいませんよ?自分に酔ってはいるかもしれませんが)。

 

カメクラが沼へ誘う Advent Calendarとは

この記事は、ブロガーが毎年年末に今年1年を振り返って記事を書く企画の一つ「カメクラが沼へ誘う Advent Calendar 2022」に参加しています。

私は毎年軽い気持ちでこのイベントに参加しているのですが、カメラに真摯に向き合っている人が大半なので(iPhoneひゃっほい!なんて言っているのは私くらいだと思います)、カメラ・レンズ・写真のことをもっと知りたいと思う方は、他の方の記事をぜひ読んでみてください。

さぁ!いざカメラ沼へ!

 

タイトルとURLをコピーしました