子育てママの味方「宅配コープ(パルシステム・生活クラブ)」はお得なの?

コープ

宅配コープってご存知ですか?

もしかしたらコープがない地域もあるかもしれませんので、先にちょっと説明しますね。

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

生協・コープとは?

生協(生活協同組合の略)が、今はCO・OP(コープ)と呼ばれるようになりました。

ここで買い物するには組合員にならないといけませんが、そんなに難しい契約があるわけでなく、最初にいくらかの出資金を払うくらいです。(でもそれは辞めるときに戻ってきます)

私が知っている範囲では、

  • スーパーとしてのコープ
  • 宅配のコープ
  • コープ共済(保険)

3つが私たちの生活に近い利用するシステムではないかと思います。

共済は、個人賠償責任保険がかなりお得です。

子どもがいる方はぜひチェックしてみてください。

コープ共済

うちの家族では、私だけが加入しています。

私が加入している理由はただ1つ!

個人賠償責任保険に入りたかったからです。

個人賠償責任保険

日常生活で、家族以外の第三者にケガを負わせたり、他人の物を壊してしまったときに必要になる、損害賠償金、訴訟になった場合の弁護士の費用など、訴訟費用のための保険です。

1世帯のうち、誰か1人が加入すれば、

  • 契約者
  • 契約者の配偶者
  • 契約者または配偶者と同居の親族および別居の未婚の子

が保障対象になります。

  • 子どもがお店に展示しているお皿を割っちゃった
  • 子どもがお友だちにケガさせちゃった
  • 道路でキャッチボールをしていて他人の家のガラス割っちゃった
  • 自転車でお年寄りをはねてしまった

なんていう恐ろしいトラブルを、最大3億円まで補償してくれる保険なんです。

※例外もあります。

何年か前に小学校のグラウンドで正しくルールに乗っ取ってサッカーをしていたのに、フェンスがなかったために、ボールが道に出てしまい、原チャリを運転していたおじいさんに当たって、そのケガが原因で1年後におじいさんが亡くなり、遺族が1億円近い賠償責任を問う裁判をおこしたニュースが話題になりました。

この場合は、学校や行政側に問題があると思うのですが、「裁判でお金をとろう!」と思う人は弱い人をターゲットにしてきます。

学校を訴えるより、個人を訴えたほうが勝ち目がある。と踏んだのでしょう・・・。

こんなことにならないための保険が個人賠償責任保険なんです。

しかも掛け金は、月額保険料140円!

※2017.10.1より

やんちゃ盛りのお子さんがいる人は、もう入るしかないですよね。

ただし、個人賠償責任保険のみの加入はできないので、コープ共済《たすけあい》のいずれかのコース(1,000円からあります)に加入して、それに追加。という形になります。

コープ共済は何かあったときの支払いもスムースですし全体的におすすめです。

コープの宅配について

これまたそれぞれの地域のコープによって少し違いますが、宅配サービスがあります。

カタログを見て注文 ⇔ 1週間後に配達

の繰り返し。

  • グループの宅配
  • 個配(個別宅配)

があります。

料金は月末締めの翌月払い(通帳引き落とし)です。

コープグループ宅配

グループで宅配してもらう場合は、ある程度の人数がいれば宅配料はかからないのですが、仕分けしたり、毎週同じ時間にそこに行かないといけない。というデメリットがあります。

また、仲間同士で人数を集められない場合は、知らない方と同じグループになる。もしくはどこかのグループに入れてもらうことになります。

ご近所同士で仲良くしてれば入りやすいのですが・・・ね。

コープ個別宅配

岡山県では月に800円ほどかかりますが、未就学児がいる家庭では半額になります。※条件あり

家にいなくても冷凍ものも溶けないように配慮した方法で置いていってくれます。

注文書もどこか決められたところに置いておけばOK♪

デメリットはやはり月々の料金でしょうか。

しかし小さい子どもがいる家庭ではありがたいシステムだと思います。

生協の宅配パルシステム★おためしセット購入

そして宅配コープには、グリーンコープという、ちょっと特殊なコープもあります。

これは通常のコープよりも数が少なく、四国は取扱いがありません。

グリーンコープ・生活クラブとは?

グリーンコープは九州の食材を中心に、産地、生産方法、家畜に与える餌、添加物などにこだわった商品を多く販売しています。

生産工程、何年以上有機栽培をしている畑でとれたか、何県でとれたものか、などもわかるのでその分お値段も張りますが、消費者としてはうれしいですよね♪

岡山県では店舗という形ではなく、普通のコープ宅配と同じように1週間前に注文したものが届くシステムですが、人数の少ない岡山県北は個配システムはなく、仮店舗?のようなところに決められた曜日の好きな時間に取りに行きます。

別料金はありませんが、積立システムに加入しないといけなくて、毎月何円かづつ積立てています。

これまた辞めるときには返ってきます。

このグリーンコープに似たシステムのコープの宅配サービス「生活クラブ」もあります。

安心食材お届け生活クラブ

子育て中のスーパーが遠いママさんにはありがたい存在でもあると思います。

上手に使えば家計の節約・時短にもなりますよ。

その他、おすすめ宅配野菜など 詳しくは⇒コチラ

無農薬・低農薬減農薬の危険性〜虫が食べるほど美味しいは間違い!
無農薬と聞くと何か安全で美味しい野菜のような気がしますよね。 低農薬・減農薬のほうが農薬を使っている量が少ない気がしま...

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

フォローはコチラ♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆