奈義町現代美術館「NagiMOCA」~奈義の龍安寺

岡山県勝田郡奈義町にある奈義町現代美術館(通称:Nagi MOCA)に行ってきました。

広い芝生の中に、特徴的な建物?があります。

ここでは、この広い芝生を利用して、様々なイベントも行われているんです。

陶芸・ガラス・木工イベントもここで体験しました。

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

大地・太陽・月~磯崎新

奈義現代美術館の特徴的な白い円柱型の建物は「太陽」の展示室です。

建築家:磯崎新さんのプロデュースで、大地・太陽・月の3つの展示室に分かれています。

大地~宮脇愛子「うつろひ」

入ってすぐのところにある、宮脇愛子さんのアート作品です。

太陽~荒川修作・マドリンギンズ「遍在の場・奈義の龍安寺・建築する身体」

特徴的な円柱の中が、展示室「太陽」になっています。

ここに入るまでも含めてアートな空間です。

まずはこの部屋の中心にある黒い箱に入っているらせん階段を上がります。

暗いのと、音が響くので緊張感が増します。

鉄棒・シーソー・ベンチが上下にあって、左右に龍安寺の石庭のようなもの?があります。

なんだかまっすぐ歩けない。

ゴロンとして空間を楽しむ

ここが一番落ち着くので、親子でゴロゴロしてました。

光の入り方が訪れる時間によって違うから、いろんな表情を見せてくれそうですよね。

月~岡崎和郎「HISASHI~補遺するもの」

三日月の形の空間です。

どうやって楽しむのが正解かわかりませんが、音の反響がすごいので私たちは、

※音が大きいので注意

耳で楽しみました。

美術館基本情報

  • 住所:岡山県勝田郡奈義町豊沢441
  • 休館日:月曜・祝日の翌日
  • 開館時間:9:30~17:00(最終入館16:30)
  • 観覧料:大学生以上…700円
    高校生…500円
    小・中学生…300円

常設展だけでなく、企画展も行われています。

企画展だけを観ることも可能ですが(別途料金が必要)、常設展のお値段に含まれている企画展が多いので、たいていの場合上記の金額でどちらも観覧できます。

お得情報

ビカリアミュージアムへも行く場合は、小中学生はなんと同額の300円で共通券があります!

大人は+100円の800円で共通券を買えます。

つまり、小学生と大人がこの美術館のチケットだけを買うと合計1,000円。

美術館のチケットとビカリアミュージアムのチケットを買うと合計1,100円です。

どうせ買うなら共通券がオススメ!

しかも有効期限はありませんよ。

隣りには美味しいイタリアン「ラジータ」があります♪

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

フォローはコチラ♪

オススメ記事


スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆