無料オンライン授業の落とし穴~洗脳の危険性【コロナ休校日記9】

無料オンライン授業の危険性

息子(小学6年生)は、連休明けの週に登校日があり、そこから分散登校になる予定ですが、私は大型連休が続きそうです。

うーと

ついに夫まで大型連休となりました。

子供の勉強の遅れに対する不安はもちろん、収入に対する不安も大きく、ムダな出費は抑えておきたいところ!

そのため、ついつい無料」という言葉に惹かれてしまいます。

こんな時期ですから、

  • 無料で学べる
  • 無料で貰える
  • 無料で遊べる

・・・など、「無料」が溢れています。

もちろん、善意の「無料」も多くあるのですが、残念ながら何か魂胆があるものもあります。

うーと

「タダより高いものはない」って言うしね…。

 

 

無料オンラインレッスンの悪い影響

うちは田舎に住んでいることもあり、オンライン英会話やスタディサプリなど、もともとオンラインレッスンを取り入れていました。

もちろんそれらは続けていますが、それ以外にも「1ヵ月限定無料」、「期間限定無料公開」などのオンラインレッスン(主に動画視聴)も利用しました。

息子

ディズニーのプログラミング(2週間無料だった)が一番おもしろかったなぁ。

しかし、その中には、思わぬ落とし穴があったのです。

 

【体験談】ステマ?洗脳?それとも親切?

YouTubeを見慣れている子供は、「しゃべりが上手な人」の「おもしろいレッスン」であれば、集中して真剣に見ますし、驚くほど素直にすべてを吸収します。

だからこそ危険なんです。

 

小学6年生の体験談

息子が好きでよく見ていた先生の動画だったので、あまり詳しく書きたくないので少しぼかします。

息子が、ある日突然、「○○(サプリメント)を飲んでみたい!」と言い出したんです。

うちは青汁は飲ませていますが、○○なんて私も飲んでいないので、どこで知ったのかと驚きました。

よく聞いてみると、「レッスン動画で紹介されていた」と。
「広告ではなかった」と。

おかしいと思った私は、その動画をざっと見てみると、直接的ではないものの、大人でもこのレッスンを受けると「○○を飲んでみようかな?」と思ってしまうような内容でした。

うーん…
昨日までは普通の授業レッスンだったのに、なぜ今日はこんな栄養素のレッスン(からのサプリの流れ)になったのか…

もしかして今までのレッスンは布石だったのか?」とまで疑いが出てきたので、その後、その先生の動画は視聴させないようにしました。

 

子供を洗脳するのは簡単

いろいろなことを好奇心旺盛に吸収する子供を洗脳するのは簡単です。

動画に限らずネットには、過激な意見や偏った主張が溢れています。

ある程度情報を聞き流せたり、自分で情報の真偽を調べ、判断できるのであればよいのですが、一部の偏った意見を信じてしまうことは大人でもよくあることです。

うーと

特に精神的に弱っているときは、大人でも騙されやすいですよね。

  • 子供がどんな動画をみているのか
  • 最近言葉遣いが荒くなっていないか
  • ニュースを見て過激な意見を言っていないか

・・・など、子供の様子を普段からしっかりチェックしましょう。

 

Youtube(ユーチューブ)の広告を消す方法

YouTubeを利用したオンライン授業はたくさんあります。

しかし、YouTubeでネックとなるのが広告です。

とはいえ、性質上「広告」が出るのは仕方がありません。

その広告があるおかげで、無料で動画を見ることができているのです。

 

・・・それはわかっているのですが、子供が見るかもしれない動画にも「えっ?こんなCM流す?」というような広告も流れるので困りますよね。

そのため、子供にYouTubeの動画を多く見せる場合は「YouTube Premium」に加入するのがオススメです。

YouTube Premium」に入ると、広告が消えるだけでなく、様々な特典があります。

しかし、月々1,000円前後かかります。

また、広告は消えますが、子供に不適切な動画が消えるわけではありません。

うーと

うちは、ただいま検討中です。

 

安心して子供に見せることができるサービス

無料で公開しているものすべてが危険なわけではありません。

YouTubeにも、ためになる動画はたくさんあります。

そこで、今のところ私が子供に視聴を許可しているオンライン動画を紹介します。

 

Eテレ「NHK for School」

「おかあさんといっしょ」から始まり、子育ての救世主!信頼と安心のEテレ番組です。

  • 対象年齢:未就学児から高校生まで
  • ジャンル:無限大
NHK for School
NHKは、学校放送番組やウェブサイト、アーカイブス、イベントなど、学校向けのさまざまなサービスを展開しています。

 

とある男が授業をしてみた

人気のユーチューバーさんです。
※先ほどのサプリの先生はこの方ではありません

  • 対象年齢:小学3年生~高校生
  • ジャンル:算数・数学
とある男が授業をしてみた
動画をご覧頂き、ありがとうございます! 自宅で撮影した授業をupしまくっております。 よろしければ、家庭学習やテスト勉強・受験勉強にご利用下さい! 【動画リクエストについて】 リクエスト頂いた全員の方にお応えできる時間が無いので、 現在リクエストをお受けすることが出来ません。 申し訳ありませんが、ご理解の程、よろ...

 

スタディサプリ(スタサプ)

小学生におすすめ!動画で授業【スタディサプリ】オンライン通信教育
【小学5年生のリクルート「スタディサプリ」体験談】実際どうなの?オススメポイントをまとめました。「自宅で塾のような授業」プロ講師の動画見放題!無料体験期間あり!自宅待機中の自主勉強や予習復習にも

通称「スタサプ」、リクルートが運営するスタディサプリは、有料サービス(月額1,980円~)なので、広告はなく安心です。

また、先取り(小学6年生が中学1年生の授業)や、復習(小学6年生が小学5年生の授業)も自由にできますし、さすが有料なだけあって質も高く、さらに、子供がどれだけ勉強したか親にメールが行くシステムなので、管理もしやすくイチオシです。

  • 対象年齢:小学4年生~高校生
  • ジャンル:5教科(18科目)

小学生・中学生はコチラ【スタサプ

高校生はコチラ【スタディサプリ】動画授業で苦手を克服

 

コロナ休校中の日記【その9】

今週は、ゴールデンウィークだったので、もともと休日ではあったのですが、どうせどこにも行けないし、宿題は終わらないし、ゲームばっかりしてしまうのが目に見えていたので、できるだけいつも通りに過ごしました。

 

46日目(5月2日土曜日)

小学生の自主学習予定ノート(見本)

休校46日目です。

土曜日ですが、宿題が終わらないため、平日と同じように過ごしました。

  1. 宿題
  2. お手伝い
  3. スタサプ
  4. 宿題
  5. 読書
  6. 宿題

「早く仕上げるぞ」という気持ちが本人にないため、宿題が全然終わりません。

 

47~50日目(5月3~6日・日曜~水曜日)

休校47~50日目です。

さすがに連休なので、私も仕事は一切せず、親子でゆっくり過ごしました。

 

51日目(5月7日木曜日)

小学生の自主学習予定ノート(見本)

休校51日目です。

  1. 特別授業
  2. 宿題
  3. 音楽
  4. 問題集
  5. 英語
  6. 家庭科

久しぶりの授業なので、音楽や家庭科など楽しめる教科を入れました。

家庭科では、パンケーキを作る予定でしたが、鴨肉を解凍していたため、鴨肉を焼く授業に変更しました。

息子

パンケーキのほうがよかったー!

 

52日目(5月8日金曜日)

休校52日目です。

  1. 宿題
  2. 問題集
  3. 宿題
  4. 読書
  5. 英語
  6. スタサプ・音楽

登校日まで、今日を入れて3日しかないのに、まだ宿題が終わっていません。

 

経済の不安と子育ての不安

あまりいろいろ考えすぎると、不安で押しつぶされそうになるので、なるべく考えないように。

元気だったらなんとかなるっ!

・・・と思ってはいるんだけど、ついつい欲張っちゃうよね。

うーと

せめて宿題は、前々日までに終わらせてほしい!

 

タイトルとURLをコピーしました