日本の里のカレー屋「さんはうす」のエビカツカレー真庭市(旧:久世町)

シェアしてね♪

さん・はうすの店内

旧:久世町のメイン通り(181号線)沿いに、30年以上前からあるカレー屋さんさん・はうすがあります。

ちょっと古い定食屋さんっぽい外観なので、通り過ぎてしまいそうになりますが、中はとってもオシャレです。

ジャズ・ボサノヴァ系の音楽が流れる、外観とはいい意味でギャップのあるお店でしたよ。

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

さん・はうすのメニュー

さん・はうすのメニュー

お食事メニューはどれも1,000円超えです。

カレーでどれも1,000円以上というのは、なかなかの金額ですよね。

一番人気のエビカツカレー

さん・はうすのエビカツカレー

エビカツカレー:1,500円です。

いつも揚げ物はカレーに浸し食べるタイプの私でも、これはそのままいただきました。

エビカツのエビはプリプリです。

隣りに沿えてある天ぷらは塩がしっかりきいていて、野菜スナックのように軽く食べることができます。

エビ・とんかつカレー

さん・はうすのエビカツ&カツカレー

エビとんかつカレー:1,500円、トンカツとエビカツのハーフ&ハーフです。

サラダ

さん・はうすのカレーについてくるサラダ

カレーについてくるサラダが美味しかったです。

生野菜だけでなく、冷ややっこやお漬物、おひたしなどが入っていて、これをもう1杯おかわりしたいくらいでした。

野菜だけの和風サラダでこれだけ満足できたのは初めてです。

ガレナ

さん・はうすのガレナ(いちぢくガレナ)

いちぢくガレナ:150円

無着色・無添加で作っているという「さんはうすのガレナ」です。

ガレナはイギリスの田舎のお菓子なんだそうですよ。

さん・はうすのガレナ(いちぢくガレナ)とカフェオレ

持ち帰りで1つ購入したのですが、途中でガマンできなくなって、セブンイレブンでカフェオレを買って、駐車場で食べちゃいました。

素朴な味とジューシーないちぢくが美味しかったです。

うーと

でも車で食べるとボロボロこぼれて大変なことになるので、良い子のみんなはきちんと家に帰ってから食べようね。

さん・はうすのおしゃれな店内

さん・はうすの店内

さん・はうすの店内

レンガと木があたたかい店内です。

さん・はうすのメニュー

テーブルセットとメニュー。

ギャラリー

さん・はうすのギャラリー

和食器などのギャラリーが奥にあります。

さん・はうす情報

さん・はうすの外観

  • 住所:真庭市目木1948-1
  • 定休日:月曜・火曜日
    ※臨時休業あり
  • 営業時間:10時30分~15時30分

私は平日開店と同時に行ったのですが、次から次へとマダムグループが来ていました。

席は10席ほどありましたが、臨時休業もあるようなので、行く前に電話したほうが確実です。

また、車はお店の前に停めれますが、2台ずつ縦列駐車をするようになります。

「さん・はうす」は、津山方面から行く場合、181号線を進み、久世インターチェンジ入口を過ぎてしばらくすると左手に見えてきますよ。

少し先(隣りの隣りの隣り)がイタリアンで有名なイル・ターボロです。

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

シェアしてね♪

フォローはコチラ♪

オススメ記事


スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆