ユニバーサルスタジオシンガポールには日本にないアトラクションがいっぱい!

日本(大阪)にもあるユニバーサルスタジオ

日本より規模は小さいですが、シンガポールにもユニバがあるんです。

そして、ここには日本にないアトラクション(トランスフォーマーとかマダガスカルとか絶叫系とか)もあるんですよー♪

平日なら人もそんなに多くないので、パレードを観ない方や、全制覇!を目指すのでなければ半日で周れると思います。

キャラクターとの写真も3分ほど待つだけで撮れましたよ。

息子はここのキャラクターにあまり興味がないようなので、1回だけ撮りました。

その他にも様々なキャラクターが出てきていましたよ♪

この記事では、ユニバーサルスタジオ・シンガポールの、

  • おすすめのアトラクション
  • フードコート
  • 注意点(必読!)

についてまとめました。

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

ユニバーサルスタジオシンガポールのアトラクション

ハリウッドエリア

どのアトラクションも長くて15分待ちというのがほとんどで、比較的スムースに進みました。(平日:木曜日の午前中)

ここは7つのゾーンに分かれています。

入口から時計の反対周りに順に行くと、

  • ハリウッド(入口)
  • ニューヨーク(セサミストリートとかキッズ系)
  • サイファイシティ(絶叫系)
  • エジプト(雰囲気バツグン)
  • ロストワールド(恐竜系)
  • ファーファーアウェイ(シュレックなど)
  • マダガスカル(マダガスカル)

となります。

各乗り物には細かい身長制限がありますが、125㎝を超えていれば全部乗れます。

※以下、おススメの乗り物には最後に★印を付けました。

Hollywood(ハリウッド)エリア

アトラクションはありません。

お土産、レストラン、ショーなどが行われています。

New York(ニューヨーク)エリア

メインアトラクションは2つ。

この辺りはセサミストリートのキャラクターがよく出没しているようです。

オスカーもいてかわいかったですよ。

ライツ・カメラ・アクション

スティーブン・スピルバーグ監督映画の特殊効果を体験できる、乗り物系ではなく観るタイプのアトラクションです。

122㎝以下のお子さんは保護者同伴でないとダメです。

セサミストリート・スパゲティ・スペース・チェイス

セサミストリートのキッズ向け屋内コースターです。

92㎝以上から乗れますが、102㎝までのお子さんは保護者同伴でないとダメです。

Sci-Fi City(サイファイシティ)エリア

ここは大人が楽しいアトラクションがいっぱいです!

トランスフォーマー・ザ・ライド★

ガイドブックには一番待つ!と書いてあったのですが、10分ほどで乗れました。

トランスフォーマーの3D映像を観ながら進むもので、USJのスパイダーマンに似たタイプのライドです。

102㎝以上から乗れますが、122㎝までのお子さんは保護者同伴でないとダメです。

バトルスターギャラクティカHUMAN vs CYLON★

ユニバーサルスタジオ・シンガポールのメイン絶叫コースターHUMAN(赤)・CYLON(青)です。

  • HUMANは赤色のコースで、座って乗るタイプ
  • CYLONは青色(白色)のコースで、座るけど足がブランブランなタイプ

CYLONのほうが怖いです。

125㎝以上でないと乗れません。

荷物はすべてロッカーに預けないといけません。

アクセラレーター

昔、遊園地に必ずあったコーヒーカップの進化バージョンです。

122㎝以下のお子さんは保護者同伴でないとダメです。

Ancient Egypt(古代エジプト)エリア

ここは雰囲気がバツグン!です。

アトラクションは2つしかありませんが、この周りでは写真を撮っている人が多かったです。

トレジャーハンター

ゴーカート(操縦不可)っぽい乗り物に乗って宝探しに出る。という設定のアトラクション。

小さな子供も保護者同伴だと楽しめるからか、意外とこれが45分待ちという私が行ったときの最長待ち時間アトラクションでした。

122㎝以下のお子さんは保護者同伴でないとダメです。

リベンジ・オブ・ザ・マミー★

室内ジェットコースターです。

こちらも荷物を全部預けないと入れません。

また、122㎝以上でないと乗れません。

The Lost World(ロスト・ワールド)エリア

恐竜のエリアです。

日本でも人気のウォーターワールドショーもあります。

キャノピー・フライ

4人乗りの子供向けジェットコースタのようなもの。

翼竜気分が味わえます。

92㎝以上から乗れますが、102㎝までのお子さんは保護者同伴でないとダメです。

ディノ・ソアリン

これも翼竜気分が味わえるもので、上からぶら下がったタイプ?のメリーゴーランドみたいなもの(ハードぐるぐる回るブランコみたいなもの?)です。

122㎝以下のお子さんは保護者同伴でないとダメです。

アンバー・ロック・クライム

化石を見つける崖登り体験です。

122㎝以下のお子さんは保護者同伴でないとダメです。

ジュラシックパーク・ラピッド・アドベンチャー★

丸いボートに乗っての急流下りです。

濡れます!

私も息子もこれが一番楽しかったです。

107㎝以上から乗れますが、122㎝までのお子さんは保護者同伴でないとダメです。

Far Far Away(遠い遠い国)エリア

プス・イン・ブーツ・グレートジャーニー

子供向けジェットコースターです。

100㎝以上から乗れますが、122㎝までのお子さんは保護者同伴でないとダメです。

エンチャンティッド・エアウェイ

これも子供向けジェットコースターです。

92㎝以上から乗れますが、122㎝までのお子さんは保護者同伴でないとダメです。

シュレック4Dアドベンチャー★

これは日本にもありますよね。

122㎝以下のお子さんは保護者同伴でないとダメです。

マジックポーションスピン

子供向けの小さい観覧車です。

100㎝以下のお子さんは保護者同伴でないとダメです。

ドンキーライブ

乗り物ではなく小さなショーのようなもの。

Madagascar(マダガスカル)エリア

キング・ジュリアンズ・ビーチ・パーティ・ゴーランド

メリーゴーランドです。

122㎝以下のお子さんは保護者同伴でないとダメです。

マダガスカル・クレート・アドベンチャー

リバーボートに乗って川を下るのですが、ジャングルクルーズ(ディズニーランド)のおもしろくないバージョン…。

80㎝以上から乗れますが、122㎝までのお子さんは保護者同伴でないとダメです。

私のおすすめアトラクション

ここで私がおすすめできるライドは、

  • トランスフォーマー(Sci-Fi City)
  • 空中空母ギャラクティカ ヒューマン VS サイロン(Sci-Fi City)
  • リベンジ・オブ・ザ・マミー(Ancient Egypt)
  • ジュラシック・パーク・ラピッド・アドベンチャー(The Lost World)
  • 長ぐつをはいたネコの大冒険(Far Far Away)
  • シュレック 4-D アドベンチャー(Far Far Away)

です。

小さいお子さんがいる場合は身長制限をよく確認してから並びましょう。

直前で「乗れません」と言われているファミリーをたくさんみました。

身長制限についてはガイドブック(入口に置いてある。日本語のはない。)に詳しく書いています。

ユニバーサルスタジオで食事はやめよう

こういうところで食事をすると高くつくだけでなく、美味しくないのが鉄則です。

ユニバーサルスタジオから出て2分も歩けば美味しいレストランがたくさんありますので、ここで食べるのはやめましょう。

↓近くの美味しいレストランはコチラ↓
http://uto-blog.com/malaysian-food

ディスカバリーフードコート

この恐竜のドリンクボトルは欲しい!(でも25ドル!)

うちは、夫が3時間おきに食事をしないと機嫌が悪くなるタイプなので、仕方なく寄りましたが、私も息子も1口しか食べれませんでした。

まぁそもそもお腹もそんなに空いていないのですが、それ以前に美味しくな・・・

夫が残さず全部いただきました。

  • ラクサ 11.5ドル
  • プロウヌードル 11.5ドル
  • クリスピーヌードル 11.5ドル
  • 水(ペットボトル) 3.5ドル×2
  • オレンジジュース(ペットボトル) 4.5ドル

ドリンクも購入しましたが、これだけで46ドルします。

ユニバーサルスタジオへ行くときの注意点

チケットは前売り券やチケットセンターで買うのがお得です。

私は、成り行きでここへ来たので当日券をその場で買いました。

まったく並んでいないのですぐに買えましたが、高かったです。

  • 大人:74ドル
  • 子供(4~12歳):56ドル
  • シニア(60歳以上):36ドル

日本と同じでどんどん値上がりしているようです。

日本語マップはない!

インフォメーションで聞いてみましたが、2016.10現在日本語マップはないようです。

ロッカーを活用しよう

園内にはたくさんのロッカーがあります。

すべて日本語設定が可能なので使いやすいですよ。

私たちは、ここへ来る予定ではなかったので大荷物を持っていたためロッカーを利用しました。

入口近くのロッカーは、大きさが選べなおかつ、4時間(12ドル)と1日(15ドル)が選べます。※金額はスモールのもの

3ドルしか違わないので私は1日タイプを利用しました。

ロッカーは、誕生日・好きな色などを設定してそれで開けるタイプで、何度でも開け閉めできます。

決済もクレジットカードを使えます。

また、絶叫系、濡れる系のアトラクションを利用する場合は隣接している4ドルのコインロッカーを使うようになります。

特に絶叫系はすべての荷物を預けないと乗せてもらえないので、ロッカー代がかさむことになり注意が必要です。

目視だけでなく金属探知機のようなものでポケットもチェックされます。

隣接する絶叫系(HUMANとCYLONなど)どちらも乗るのであれば、一度預けてそのまま両方乗るほうが良いと思いますよ。

あんなのに連続して乗ると、目がまわりそうですけどね。

イベントをチェック

私が行ったのは10月なので、週末の夜限定でハロウィンホラーナイトをしていました。

夜のユニバーサルスタジオは楽しいですものね!

行きたいっ!と思ったのですが、よく見ると注意事項が書いてありました。

WARNING!

Event may be too intense for young children and is not recommended for children under the age of 13. No costumes or masks allowed.

13歳以下にはおススメしない。ってことは、行ってはダメってことではない?

それとも暗に断られてる?

その辺りのニュアンスがわからなくて、ホテルのコンシェルジュさんにこの微妙なニュアンスはどっちか聞いてみたら、やっぱり「行かない方がいいと思います。」って言われちゃいました。

行ってみたかったけどなぁ・・・。

そんなわけで、このイベントはまた別料金での入場になりますが子供料金の設定はありません。(昼にこの辺りを歩いていると10ドル割引のチケットをもらえました)

特別イベントなどは公式HP(英語)で紹介されているので行く前にチェックしておきましょう。

シンガポール旅行記☆目次☆

※ユニバーサススタジオ・シンガポールについては旅行2日目の記事にも書いています。

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

フォローはコチラ♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆