Mr.インクレディブル~ディズニーピクサー映画で一番おすすめ

私がディズニーピクサー映画の中で一番好きなのが、この『Mr.インクレディブル』息子も大好きです!

男の子も女の子も大人も楽しめる作品だと思います。

ディズニーならではの、悪役が改心して最後はみんなハッピーエンド♪ではなく、ディズニーオリジナル作品としては異例の、直接的ではなく事故のようなものですが、

悪役を殺してしまう映画です。

そのため、アメリカで公開された際はPG指定(ペアレンタル ガイダンス:親の了承が必要)になりました。

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

Mr.インクレディブル The Incredibles 2004年

主な登場人物

  • Mr.インクレディブル (元スーパーヒーロー。怪力系。)
  • イラスティガール (元スーパーヒーロー。身体が伸びる。 Mr.インクレディブルの妻)
  • ヴァイオレット (Mr.インクレディブルの娘。 透明になれる。バリアをはれる)
  • ダッシュ (Mr.インクレディブルの息子。 超スピードで走れる)
  • ジャック・ジャック (Mr.インクレディブルの息子。赤ちゃん。未知のパワーの持ち主)
  • シンドローム (数々のロボットを開発する頭脳の持ち主。億万長者)
  • フロゾン (元スーパーヒーロー。空気中の水分を凍らせることができる)
  • エドナ・モード (デザイナー)
  • ミラージュ (シンドロームの秘書)

主題歌・挿入歌など

  • The Glory Days
  • The Incredits

φ(..)メモメモ

  • 続編、『Mr.インクレディブル2』が制作中らしい?

ミスターインクレディブルのあらすじ

世界の平和を守ってきたスーパーヒーローたち。

しかし、世の中はスーパーヒーローを必要としなくなるのです。(詳しくは書きませんが、この前置き部分に現代の色々な問題が反映されています)

政府の政策で、ヒーローを引退させられ、正体を隠して生活をすることになったのですが、昔の栄光を忘れられない。新しい生活に慣れない。ということで色々問題を起こしてしまいます。

そんなある日、・・・

続きは本編で♪

Mr.インクレディブルは紳士でした♡

Mrインクレディブルのみどころ

この映画の原題は、『The Incredibles』

インクレディブルファミリーの映画なんです。

日本語だと、『ミスター インクレディブル』と、父親(インクレディブル)だけを指しているので、なんだか違和感。

インクレディブルファミリー は、

  • パパ:インクレディブル(能力者:元ヒーロー)
  • ママ:イラスティガール(能力者:元ヒーロー)
  • 娘:学生(能力者)
  • 息子:小学生(能力者)
  • 息子:赤ちゃん(能力者)

の5人家族。

それぞれに違った特殊能力があり、それぞれ違った悩みがあります。

そこがまたおもしろい!

共感できるところ、現代社会の闇のようなものも感じ取ることができます。

でも痛快アクション&お笑い満載で楽しく観ることができると思いますよ。

メン・イン・ブラック好きにも!

メン・イン・ブラックといえば、あの「ピカッ(ニューラライザー)」ですよね。

何度か出てきますよー♪

吹替え声優陣

アカデミー賞長編アニメーション賞・音響効果賞を受賞したこの作品。

もちろんできれば英語で観ていただきたいのですが、今回は素晴らしい吹替えをしてくださった芸能人がいらっしゃいます!

この映画の悪役、シンドロームの吹替えは、なんと!雨上がり決死隊の宮迫博之さん!

いつも「芸能人使ってんじゃねーよ!」と毒を吐いている私ですが、この人選は素晴らしいと思います。

 受賞歴

アカデミー賞長編アニメーション賞と音響効果賞を受賞しています。

ミスターインクレディブル2公開日決定?

最新の情報(2015年10月9日 CNNニュース)では、2019年6月公開予定。だそうです。

でもなんかのびそうな予感・・・

Mr.インクレディブル 予告編

うーとおすすめ度 ★★★★★

うーとイチオシのピクサームービーです。

ヒーロー好きにも、筋肉好きにも、強い女性、色っぽい女性(ミラージュ)、個性的なデザイナー(エドナ・モード)好きにも、メンインブラック(リック・ディッカー)好きにも、現代になじめないあなたにもおススメです。

まだ観たことがない方はぜひっ!

Mr.インクレディブル好きに観て欲しいディズニー映画

ミスターインクレディブル好きのみなさんに、私がおススメしたい映画は、

大人のみなさんには

子どもさんには

です。

ディズニー映画一覧に戻る ⇒ 『ディズニー映画一覧☆キャラクター主題歌辞典③』

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

フォローはコチラ♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆