※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています

小学生の子供が楽しく勉強できる本と遊び【まとめ】

小学生の子供が楽しく勉強できる本

うちの息子は、今、小学5年生です。

息子

勉強よりもゲームが好きです!

そんな、寝ても覚めてもゲームのことばかり考えている息子が楽しく勉強できるように、今までたくさんの本を借りたり買ったりしてきました。

うーと

中には最後まで読まなかったものも…

その中から、「役に立った!」と思える本やゲームをご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

【語彙力】マンガで覚える言葉1200

マンガでクイズどっちがどっち?(本)

12才までに覚えておきたい1200のことば マンガでクイズ どっちがどっち?【完全版】」です。

うーと

タイトル長っ!

この本、厚みが3.5cmもあります。

紙の質はよくある週刊漫画雑誌(ジャ〇プとか)のような粗いタイプですが、だからこそマンガ感が強いです。

しかし、内容はかなりしっかりしていて、レベル1からレベル6まであり、レベル6には大人でも間違えちゃうような問題もありました。

 

マンガでクイズどっちがどっち?の内容

マンガでクイズどっちがどっち?(本)

  • 順応・適応
  • 無償・無料
  • 反抗・反発
  • 配布・配給
  • 予期しない・予想外

…など、似たような言葉の使い分けをマンガで覚えることができます。

 

【理科】楽しく学ぶ「ツッコミ!理科」

ツッコミ!理科(本)

中学入試対応 ツッコミ! 理科」です。

問題のボケにツッコミを入れる」という斬新な問題集・・・と思ったのですが、

うーと

ツッコミというよりは、ただ間違いを指摘してるだけ・・・

と、お笑い好きにはまったくおもしろくない(言い過ぎ)問題集ですが、ボケとツッコミではなく、「問題の間違い探し」だと思えばかなりおもしろいです。

  • 生物
  • 物理
  • 化学
  • 地学

について、各17問前後の問題があります。

 

中学入試対応「ツッコミ!理科」の内容

中学入試対応ツッコミ!理科(本)

中学入試対応ツッコミ!理科(本)

1つの問題が、4ページにまとめられています。

  1. マンガからのボケ(ただの間違いがある問題)
  2. ツッコミ例(単なる間違いの指摘)
  3. 間違いについての解説
  4. 過去問(類似問題)

絵やマンガがあるので楽しく、また解説がわかりやすいので、読みものとしてもおすすめです。

 

子供が勉強好きになる本・ゲームまとめ

今までに紹介した本やゲームで、今でも使用しているものをまとめました。

詳しい内容はリンク先(ブログ内の記事)に記載しています。

 

【立体】ブロックゲーム「ウボンゴ」

脳トレボードゲーム「ウボンゴ(ubongo)3D

頭の体操にもなるし、大人も一緒に楽しめます。

うーと

うちには、毎週日曜の夜に家族全員参加の「ウボンゴタイム」があります。

詳しくはコチラ
コチラウボンゴ3Dで脳トレ【親子でボードゲーム】

 

【国語・算数】頭がよくなるパズル(小学生低学年から)

算数と国語の勉強におすすめ本と頭がよくなるパズル本

未就学児からも使える、宮本先生のドリル本です。

算数だけでなく国語力を鍛えることもできます。

うーと

問題のキャラクターがかわいい!

詳しくはコチラ
コチラ算数と国語力の勉強にオススメ!頭がよくなるパズル本

 

【お金・経済】子供向け

お金・経済に関する本

これからの時代は、子どもの頃からしっかりお金について学んでおくべきですよね。

そういう時代だからか、小学生が一人で読んでも理解できるような、わかりやすくまとめた本が増えています。

うーと

本の難易度に注意!

詳しくはコチラ
コチラ子供にお金の価値・流れ・使い方(経済)を教える本

 

【理科】動く図鑑シリーズ

動く図鑑(本)

息子が幼稚園児の頃から大好きな「動く図鑑シリーズ」は、BGMを覚えるほど何度も観ました(本よりはDVDを)。

うーと

NHKの映像をまとめたものなので、大人も楽しめます。

詳しくはコチラ
コチラ動く図鑑MOVE

 

【読書】本が苦手な子供におすすめ(小学生低学年向け)

児童書(小学生低学年向け本)

なかなか本を読むことをしない息子ですが、シリーズものであれば「続きを読みたい!」となり、いっきに10冊を借りたりしていました。

うちでは、親子でマジックツリーハウスがお気に入りです。

うーと

早く新刊でないかなぁ。

詳しくはコチラ
コチラ本を読むのが苦手な小学生低学年男子におすすめの本

 

【論理的思考力】地頭力を上げる本

地頭力を上げる「5分で論理的思考力ドリル」

子供だけでなく、大人にもおすすめの「5分で論理的思考力ドリル」です。

うーと

親子でそれぞれノートを用意して、一緒に遊びました。

詳しくはコチラ
コチラ地頭力を上げる「5分で論理的思考力ドリル」

 

日常を学びに変える

自主勉強

私の仕事が忙しく、一緒に遊べる時間があまりとれないときは、息子がゲーム攻略方法のメモを書いてくれたり(画像上)、私が仕事をしている間に観た映画(DVD)の気に入ったフレーズをメモして教えてくれたりします(画像下)。

そうやって、息子と同じゲームをしたり、同じ映画を観て感想を言いあったり・・・そんなことも勉強になるんじゃないかなぁ。と思っています。

こうやって親も一緒にいろいろ学んでいきたいな。

 

参考記事(息子の英語ブログ)

リロ・アンド・スティッチ(Lilo & Stitch)を英語で観よう!
小学生の子供と映画で英会話・英語の勉強(英語音声・英語字幕)!今回はディズニー映画「リロアンドスティッチ(Lilo & Stitch)」です。覚えやすい英語のフレーズやおもしろいセリフ、名言を抜粋しまとめました。

息子が気に入った映画のフレーズをまとめた英語ブログ記事です。

うーと

先ほどのメモをまとめたものです。

 

タイトルとURLをコピーしました