古民家カフェ「ウタノナカ」でジビエランチ&昭和プリンアラモード:美咲町

ウタノナカ
2021年7月21日に美咲町(旧:中央町)の打穴に古民家カフェウタノナカ」がオープンしました。

うーと

「打穴」とかいて「ウタノ」って読むんだよ。

打穴中にあるから「ウタノナカ」っていうんだね。

ちなみに、打穴には「打穴中(ウタノナカ)」以外にも、

  • 打穴上(ウタノカミ
  • 打穴下(ウタノシモ
  • 打穴北(ウタノキタ
  • 打穴里(ウタノサト
  • 打穴西(ウタノニシ

があるよ。

美咲町といっても旧:中央町なので津山からも行きやすい場所にあります。

 

 

スポンサーリンク

店内の様子

ウタノナカの店内

席に着く前にカウンターで注文し、先にお金を払うシステムです。

2021年9月現在、支払い方法は現金のみでした。

ウタノナカの雑貨販売

マフィンのテイクアウトだけでなく、雑貨の販売もありました。

1階席

ウタノナカの店内

ウタノナカの店内

ウタノナカの店内

ウタノナカの店内

ウタノナカの店内

1階は、大きなテーブル席が1つ、キッチン向きのカウンター席(2人)、窓向きのカウンター席(4人)がありました。

水はセルフサービスです。

2階席

ウタノナカの2階席

ちょっと急な階段を靴を脱いで上がれば、そこは秘密基地のような空間がありました。

ウタノナカの2階席

テーブルが2つありました。

うーと

私が行った日は平日にも関わらず、オープン後すぐに1階席も2階席も満席になりました!

スポンサーリンク

ランチ

ランチメニューはどんどん新しいものが更新されているようですが、インスタで人気なのは「ジビエキーマカレー」でした。

ウタノナカのジビエランチジビエキーマカレー:900円

辛さが足りない場合は、辛味パウダーをプラス!(ウォーターサーバーのところに置いてあります)

ウタノナカのランチ美味生姜のトン丼ランチ:900円

生卵を落としていただきます。

グラスや器が昭和な懐かしいもので、一周まわってオシャレな感じ!

うーと

実家に帰ったときに懐かしの器探してみようかな。

 

スポンサーリンク

カフェ~インスタ映えするパフェ

カフェメニューのインスタ一番人気は「昭和プリンのアラモード」でした。

ウタノナカのプリンアラモード昭和プリンのアラモード:550円

 

ウタノナカのパフェシャインマスカット贅沢パフェ:900円

パフェは大と小が選べました。

これは「」です。

うーと

多肉植物みたいでかわいい!

ウタノナカのシフォンケーキシフォンサンド:450円

シフォンサンドの中のフルーツは、ぶどう or いちじく が選べました。
※私が行ったのは9月初旬です

季節のフルーツとシフォンケーキは黄金の組み合わせですよね。

ウタノナカのコーヒーコーヒー

食事とセットにすればドリンクは200円です。

先ほどのシフォンケーキの写真に写っているのもセットドリンクの「グレープフルーツジュース」です。

 

スポンサーリンク

ウタノナカの情報(場所・定休日)

ウタノナカ

たまたま?入口でネコちゃんに遭遇!(写真左下)

「ニャンニャーン」と呼ぶと、振り向いてはくれたけど、決して媚びずに「用(エサ)がないなら気安く呼ぶんじゃにゃーよ」とでも言いたそうな顔で去っていきました…。

  • 住所:美咲町打穴中字花坪2059-1
  • 定休日:火曜日・水曜日
  • 営業時間:11時~17時

2021年9月現在、電話はないので連絡方法はインスタのDMのみです。

地図

ウタノナカの地図

国道53号線から周ってもいいですし、院庄方面からだと53号へ抜ける道を通ると早いです。

打穴中の簡易郵便局方面(紅そば亭阿吽山房(あうんさんぼう)やまっこ方面)へ曲がり、ほんのちょっと行くと右手に「鬼山」の看板が見えるのでそこを曲がるとすぐに左側に見えてきます。

車はお店の横の母屋の前に数台停めることができます。

 

タイトルとURLをコピーしました