夜景がキレイな高級地中海レストランAnzani(アンザニ)セブ

Anzani(アンザニ)セブの店内

どのガイドブックにも載っている有名な地中海料理のレストランAnzani(アンザニ)は、ミシュランの三ッ星店でシェフをしていたマルコ・アンザニシェフが手掛けるお店です。

 

トップス・セブ(山の上から見る夜景が人気のスポット)に行く途中にあるので、ここからの夜景もキレイなんだそうですよ。

私たちはランチ利用だったので、夜景は楽しめませんでしたが、店内もトイレもさすが高級店!という豪華さでした。

うーと

ワインが1,200種類以上あるという、おしゃれママさんたちイチオシのお店です。

 

 

スポンサーリンク

Anzani(アンザニ)のメニュー

Anzani(アンザニ)セブのメニュー

Anzani(アンザニ)セブのメニュー

メニューには写真が一切ないので、英語がまったくできない方には少しハードルが高いかもしれません。

でも、サラダ・サンドイッチ・ピザ・スープ・メイン…とわかりやすく分けてくださっているので、よく見ればわかる単語が多いですよ。

 

でも名前だけだとよくわからないこともあるので、値段との照らし合わせながら、店員さんにオススメ(パスタならどれがオススメ?とか)を聞くのがいいかもしれません。

 

ランチ写真

Anzani(アンザニ)のビール

私は英語がぺラペラなママさんたちと行った(しかも私たち親子は少し遅れて行った)ので、もう料理は注文してくださっていました。

 

レシートに、メニュー名やそれぞれの金額が書かれていないため、どれが何というメニューでいくらかかったか、サービス料はどうだったかはわかりません。

 

Anzani(アンザニ)のパン

3種類の味のパンと、3種類のソースが用意されていました(これは、オーダーしなくても出てくる料理のようです)。

パンは植木鉢みたいな入れものに入っていて見た目もかわいい。

 

Anzani(アンザニ)セブのチーズフライ

チーズを揚げたものです。

ふわふわで美味しい!

 

Anzani(アンザニ)セブのピザ

ピザは薄いクリスピータイプです。

 

Anzani(アンザニ)セブのチキン料理

チキン料理です。

 

Anzani(アンザニ)セブのサーモン料理

サーモン料理です。

 

総支払額:7,571円(4人分)

ビールやワインなどたくさんいただいたこともあり、合計:3,564ペソ(7,571円)でした。

 

Anzani(アンザニ)のシェイク

1品:1,000円前後、ビール(サンミゲルピルセン)は110ペソ、シェイクは220ペソなので、そこまで高いわけではありませんが、通常のレストランよりはお高めです。

 

私が訪れたのは、2018年7月23日です。

セブ親子留学7月23日の日記はコチラ

 

スポンサーリンク

Anzani(アンザニ)の店内

Anzani(アンザニ)セブの店内

Anzani(アンザニ)

Anzani(アンザニ)

入ってすぐのメインの部屋です。

 

ここ以外にもガラスの向こうにはたくさんの部屋がありました。

また、テラス席もありましたよ。

夜はテラス席がいいかもしれませんね。

 

Anzani(アンザニ)セブの店内

奥の個室っぽい部屋

 

スポンサーリンク

Anzani(アンザニ)情報

Anzani(アンザニ)セブの外観

  • 住所:Panorama Heights, Nivel Hills, Lahug, Cebu City
  • 定休日:なし
  • 営業時間:
    ランチ11:00~14:30
    ディナー18:00~24:00
  • カードOK

席数は126席(テラス席を含む)あるそうなので、平日ランチは大丈夫だと思いますが、ディナーは予約したほうが確実です。

また、雰囲気がいいのは間違いなくテラス席ですが、アンザニに限らずテラス席はがすごいので虫よけ対策必須ですよ。

 

さらに、アンザニには地下にワインセラーがあり、1,200本ものワインが集められているそうです。

そちらが気になる方は、併設されているBellini Champagne Bar(ベリーニ)もいいかもしれませんね。

 

Bellini Champagne Bar(ベリーニ)

  • 住所:アンザニと同じ
  • 営業時間:18時~1時(金・土は2時)

 

旅行・留学前の準備

とくに、海外で夜のお出かけも楽しみたい方は、ある程度の日常会話を勉強して行くのがオススメです。

日本でも昼より夜のほうが犯罪率が上がります。

英語が話せないと何かに巻き込まれてしまいやすいです。

 

それに、英語をしゃべれなくても今はスマホのアプリとうで困らないことも増えてきましたが、話せることに越したことはないですものね。

 

オススメ子供用オンライン英会話スクールはこちら

オススメ大人用オンライン英会話スクールはこちら

 

セブ島英語留学まとめ記事【目次】はコチラ

 

タイトルとURLをコピーしました