ダイナソー~ディズニーが作った恐竜映画

ディズニーが作った、6,500万年前の白亜紀が舞台の恐竜映画です。

全編CGではなく、実写の風景が使われているので映像が非常に美しいです。

ただ、実写が使われていないシーンは全体的に暗いので、DVDで観るときには調整が必要です。(ブルーレイだと問題ないのかもしれません)

何が映っているのかよくわからないぐらい暗いんですよ・・・。

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

ダイナソー Dinosaur 2000年

主な登場人物

  • アラダー (キツネザルに育てられたイグアノドン ♂)
  • ニーラ (クローンの妹。イグアノドン)
  • クローン (恐竜の群れを率いるリーダー。イグアノドン ♂)
  • ブルートン (クローンの腹心。 イグアノドン ♂)
  • アラダーを育ててくれたキツネザル
    ヤー (キツネザルの長老。プリオの父)
    プリオ (ジーニーとスーリの母)
    ジーニー (アラダーの親友で兄弟)
    スーリ (ジーニーの妹)
  • ベイリーン (ブラキオサウルス ♀)
  • イーマ (スティラコサウルス ♀)
  • アール (アンキロサウルス)
  • カルノタウルスたち

φ(..)メモメモ

  • CGと実写を融合した恐竜映画

WDWのディノランドUSAゾーン

ダイナソーのあらすじ

主人公はイグアノドンです。

イグアノドンはそこそこ有名なので、恐竜好きでなくてもわかるかもしれませんが、この映画の敵(肉食恐竜)はティラノサウルスではなくカルノタウルスです。

頭に角みたいなのが生えていてかっこいいのですが、ちょっとマニアックかもしれませんね。

そして、主人公の仲間にティラノと同じくらい有名なトリケラトプスがいる!と思われがちですが、トリケラではなく、同じ角竜の仲間のスティラコサウルスです。

えりまきのトゲトゲがかっこいいのですが、これまたちょとマニアックかもしれませんね・・・。

他にもちょこっとですが、プテラノドンヴェロキラプトルパラサウロロフスなどの有名恐竜も出てきますよ。

内容は、隕石が落ちた後(←恐竜が絶滅した原因と言われている)荒れ果てた地を捨て、新天地「命の大地」を求めて旅をする草食恐竜たちと、それを狙うカルノ(肉食恐竜)の物語。

草食恐竜たちの仲間割れ。

生き延びるためにはどうすればいいのか?

新天地「命の大地」に全員無事に辿り着けるのか?

続きは本編で。

カルノタウルス

ダイナソーのみどころ

見どころは、なんといっても実写の映像!

1年半かけて世界各地で撮影したという臨場感あふれる背景映像です。

最初の数分と最後の数分がおススメです(短っ!)

ダイナソーの残念なところ

吹替えがひどい。

ひどすぎる!!!

この映画は、映像を楽しむもので、会話はおまけ程度なので、メインキャラクター(メイン恐竜?)が少なく、吹替えは難しいとは思うのですが、主役2人がともにひどい。

なんなら音声なしで観たほうがいいくらいです。

英語がわからなくても英語で観てください。

ダイナソーの豆知識

WDW(ウォルト・ディズニー・ワールド)のアニマルキングダムの人気アトラクション

『カウントダウン・トゥ・エクステンション』はこの映画の公開に合わせて名前を『ダイナソー』に変更しました。

ダイナソー 予告編

うーとおすすめ度 ★★☆☆☆

息子が恐竜好きなので何度も観ましたが、恐竜ものならディズニーじゃなくてもいいかなぁ。という感想。

ダイナソー好きに観て欲しいディズニー映画

ダイナソー好きのみなさんに、私がおすすめしたい映画は、

大人のみなさんには

子どもさんには

です。

ディズニー映画一覧に戻る ⇒ 『ディズニー映画一覧☆キャラクター主題歌辞典②

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

フォローはコチラ♪

オススメ記事


スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆