〆のラーメンだけじゃない中華料理 「奉天(ほうてん)」ランチ(津山市)

中華料理奉天

津山市の商店街から少し歩いたところ、飲み屋さんのビルが集まるエリアの道沿いに中国家庭料理のお店「奉天(ほうてん)」があります。

飲んだ後の〆のお店として使うことが多く、夫が飲み会のときは2時頃に電話がかかってきて、

奉天まで迎えに来て~!

と言われることが多いです。

注意:うーと家ではタクシー代節約のため、飲み会の送り迎えをするルールがあります
(年間の飲み会数:夫4回、私20回くらい)

私はいつもRYOさんのところがシメなのですが、男性(特にガテン系)は奉天をシメにすることが多いようです。

うーと

だから私は行ったことがなかったんです。

そんな朝3時4時まで開いているお店「奉天」がランチもしていると聞いて行ってきました。

 

 

スポンサーリンク

これぞ中国!中華料理!(店内の様子)

中華料理奉天

どんなお店か知らなかったら入れないような、独特な雰囲気が漂う廊下を進みます。

中華料理奉天

  • 50~60人が座れる座敷(2階)
  • 駐車場:8台
    ※詳しくは最後に書きました
  • お持ち帰り(テイクアウト)

などがあるようです。

中華料理奉天

中華料理奉天

これらは1階の様子です。

ここで働いている方は全員中国の方で、本国ではかなり有名だという料理長はランチの時間はお休み中でした(朝方まで働いているので)。

後半は奥さん(一番日本語が上手)が降りてこられたので、いろいろお話できました。

見たことがないものが置いてあったり、おすすめメニューが貼ってあったりするので、見ているだけでも楽しいです。

中華料理奉天

夜10時以降は深夜料金(1人:110円)かかるようです。

 

スポンサーリンク

ランチメニュー

中華料理奉天メニュー※ランチメニューは写真右

ランチメニューはたくさんありました!

クチコミでは、焼きそばが美味しい!チャーハンが美味しい!やっぱりラーメン・・・・など、みんな言っていることがバラバラなので、まったく参考にならず、

うーと

たくさんありすぎて迷って決められない…。

 

奉天特製ランチ:800円

中華料理奉天ランチ

迷ったときは、一番お得な「奉天特製ランチ:800円」です。

この日のランチは鍋でした。

 

鶏の唐揚げセット:1,000円

中華料理奉天ランチ

鶏の唐揚げセット:1,000円」です。

うーと

鍋は奉天特製ランチのメニューかと思ったら、から揚げセットにもついてきました!

奉天特製ランチとの違いは、「から揚げ」か「春巻き・かぼちゃの天ぷら」かの違いでした。

中華料理は味が濃いイメージでしたが、どれも薄味で、ちょうどよかったです。

味が足らなければ、から揚げに付いてくる「やたらたくさんある塩(上の写真真ん中辺り)」をかければ調整できます。

 

スポンサーリンク

営業時間

中華料理奉天ランチ

  • 住所:津山市田町85
  • 営業時間
    :11時30分~14時
    :17時~3時くらい

ランチは11時30分からです。

 

駐車場

中華料理奉天

駐車場は道の向こう、上の写真のワインレッドと白いバンが停まっている駐車場の①~⑧です。

 

タイトルとURLをコピーしました