鉄道博物館「津山まなびの鉄道館」旧扇形機関車庫~転車台の動画あり

津山まなびの鉄道館

数年前まで年に何回か無料で公開していた旧津山扇形機関車庫(せんけい きかんしゃこ)が、「津山まなびの鉄道館」としてリニューアルオープンしました。

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

鉄道博物館では何ができるの?

そんなに大きな施設ではありません。

主な見どころは、

  • 扇形機関車庫(とその中に収蔵されている機関車13台)
  • 転車台
  • 蒸気機関車C57形68号動輪
  • まちなみルーム
  • あゆみルーム
  • しくみルーム
  • まなびルーム

です。

4か所ある屋内の施設は、どこもそんなに広くなく、ものすごく鉄道が好きな方でなければ、全部で1時間もあれば余裕でみてまわれます。

まちなみルーム

津山まなびの鉄道館

津山の街並みがジオラマで再現されています。

入口すぐ、扇形機関車庫の隣りに併設された部屋です。

あゆみルーム

この施設一番奥のアパートみたいな建物の手前の部屋です。

鉄道の歴史や、ミニチュア機関車が置いてあります。

しくみルーム

津山まなびの鉄道館

あゆみルームのすぐ隣にあります。

鉄道のしくみや、リニアモーターカーの原理を学べたり、タブレット閉塞機で実際にタブレット(金属で出来た通行証のようなもの?)の受け渡し体験などができます。

津山まなびの鉄道館

津山まなびの鉄道館

津山まなびの鉄道館

津山まなびの鉄道館

タブレット閉塞機については、体験しながら、かなり長い時間説明していただいたのですが・・・難しかったです。

まなびルーム

津山まなびの鉄道館

ちょっと広めの部屋で、正面では津山に関するDVDが流れています。

机やイスがあるので、ちょっとした休憩に使えます。

ジェラートや、お土産がたくさん売られていましたよ。

おすすめは「ポテあられ」だそうです。

蒸気機関車C57形68号動輪

津山まなびの鉄道館

ここは撮影スポットになっているので、隣に立って大きさを確かめながら記念撮影が出来ます。

扇形機関車庫について

津山まなびの鉄道館

やはりこの施設のメインは、1936年に作られたこの旧津山扇形機関車庫です。

津山まなびの鉄道館で見れる機関車の種類は?

入口側から順番に13両みて行くと…。

キハ33形気動車

津山まなびの鉄道館

キハ181形気動車

津山まなびの鉄道館

キハ58形気動車

津山まなびの鉄道館

キハ28形気動車

津山まなびの鉄道館

キハ52形気動車

津山まなびの鉄道館

D51形蒸気機関車

津山まなびの鉄道館

この日がクリスマスイブだったので、飾りつけされていました。

うーーーん…。

DF50形ディーゼル機関車

津山まなびの鉄道館

DD13形ディーゼル機関車

津山まなびの鉄道館

DD15形除雪用ディーゼル機関車

津山まなびの鉄道館

DD51形ディーゼル機関車

津山まなびの鉄道館

10t貨車移動機

津山まなびの鉄道館

DE50形ディーゼル機関車

津山まなびの鉄道館

この日は転車台に乗っていました。

DD16形除雪用ディーゼル機関車

津山まなびの鉄道館

どの機関車も、触ったり乗ったりは出来ません。

正面からしか見れないのはちょっと残念です。

スポンサーリンク

転車台について

転車台はイベントの日にしか回転しません。

イベントの日程については、HPでチェックしてみてくださいね。

この動画では「旅立ちの汽笛」(D51形蒸気機関車755号機の汽笛)も流れます。

津山まなびの鉄道はどこにあるの?

津山まなびの鉄道館

  • 住所:津山市大谷(線路内だから?番地がないよ!)
  • 休館日:月曜日(祝日の場合はその翌日)・12月29~31日
  • 開館時間:9時~16時
  • 入館料:
    小学生未満 無料
    小・中学生 100円
    高校生以上 300円
    ※障がい者・付き添い1名無料
    ※団体割引き有り

津山駅近く(大回りしないといけないので徒歩10分くらいかかります)にあります。

駐車場は少ない(20台ほど)ですがあります。

国道53号線沿いを岡山方面から鳥取方面へ向かって行くと、後少しで津山駅というところに右手にバーミヤンがある交差点があります。

そこを右折、踏切を渡って道なりに左へカーブした後、100mほどで左に曲がったところです。

津山まなびの鉄道館津山線

みまさかスローライフ列車についてはこちら

因美線の列車撮影キハ40・47系~撮り鉄は怖い?in岡山県津山市
紅葉の季節になったので、ちょっとドライブにでも行こうかな♪と息子と阿波村にある「おおきな木」という古民家カフェへ行きました。...

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

フォローはコチラ♪

オススメ記事


スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆