小学生がインスタとブログでお小遣い稼ぎを始めました【子供のネット事情】

シェアしてね♪

小学生RYUのENGLISH&JAPANESE(英語&日本語)BLOG「STREET DESTROYER」

息子(10歳・小学4年生)が、インスタグラムブログを始めました。

息子は今から2年前、小学2年生の参観日「将来なりたいもの」で、

息子

ボクは大きくなったら、けーたいアプリのゲームを作る会社のしゃちょーになりたいです。

そしてみんなにいっぱいかきんしてもらって楽して暮らしたいです。

と発表しました。

笑いをとりたいのかと思ったら案外本気だったので、その後プログラミングを習い始めたのですが、今では、

  • ユーチューバーになりたい
  • インスタ(Instagram)したい
  • ティックトック(TikTok)したい

などと、イマドキのことを言い始めたので、とりあえずこの中で唯一、母である私が使い方を知っているインスタグラムを始めることにしました。

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

ネットを使うときの注意点(約束)

子供のネット関連では、何かと意見がぶつかりあうようなのですが、その子供の生活環境によって、ネットとの関わり方も変わってくると思います。

小学生の子供にスマホが必要か

うちの場合は、

  • イノシシが出るくらいの田舎
  • 私は自宅勤務(つまり基本的に家にいる)
  • 習い事はすべて母の送り迎え付き(自転車で行ける距離ではない)

などの理由から必要性がないと判断し、子供にスマホを持たせていません。

しかし、都会に住んでいたり、一人で行動することが多いお子さんであればスマホがあったほうが便利だと思います。

もちろん、うちの息子と同じような環境のお子さんでも持っている子もいるでしょう。

その家庭によって様々な事情もありますし、子供がスマホを持つのは悪いことではないと私は思います。

ネットには悪い情報・ウソの情報がいっぱい

うちは、タブレットもないので(通信教育のスマイルゼミのタブレットはあるけど、自由にネットにつなげない)、子供が自由にネットサーフィンをできる環境ではありません。

うちには、

  • 私の仕事用パソコン2台
  • 私のプライベート用パソコン1台
  • 夫のスマホ
  • 私のスマホ

の5つしかネットをできる媒体がないので、息子がいつも使っているのは私のプライベート用のパソコンです。

と言っても、

  • オンライン英会話
  • タイピングの練習
  • プログラミングの練習

ぐらいにしか使っていません。

おすすめ子供用オンライン英会話についてはコチラ

小学生用プログラミング・おすすめタイピングソフトについてはコチラ

ネットには子供にみてもらいたくない情報も溢れていますし、SNSを利用するとめんどくさいのに絡まれたりもします。

そこで、

  1. パソコンを使うときは、私がそばにいるときにすること
  2. インスタには本名・顔がわかる写真はUPしないこと
  3. インスタのコメントは、私が先にチェックするということ

を約束しました。

インスタ用の写真を撮りに行こう!

岩井滝で修行中の男の子(RYU)

最近では、毎週末インスタ用の写真を撮りに息子と山へ出かけています。

  • 息子の写真が撮れる
  • 息子と楽しいお出かけができる
  • カメラの練習になる

など、楽しいこと満載です。

しかも、

こんなスリリングな体験もできます(したくないけど)。

トラブル?パソコンからインスタにアップできない

インスタのアカウントはパソコンで作り、写真も用意したので、「さぁアップしよう!」と思ったら、パソコンからインスタにアップできないんですね!
※裏ワザを使えばできるらしい(でも難しそうだったので諦めた)

仕方ないので、インスタは私のスマホを使って操作することにしました。

ブログを書いてみよう

せっかくパソコンの練習になると思ったのに、まさかインスタがスマホ(アプリ経由)じゃないといけないなんて!

何かパソコンで出来ないかなぁ?

せっかくインスタをやりたがっているんだから、その興味をもっと広げたい!

TwitterFacebookなど、SNS系を広げるのは私の管理が大変なので、コメント欄を閉じたブログを開設することにしました。

ブログにはインスタの写真をそのままあげるようにすれば連動できますし(手動ですが)、コメント欄を閉じているため一方通行(配信のみ)となり、私の管理も楽です。

しかも、私が気になっていたWordpressの無料テーマ「コクーン」を使えるし、サーバーは私のを使うからタダです(ドメイン代は1,200円ほどかかりました)。

英語の勉強をしよう

ただ、インスタと連動させるだけじゃつまらない!

せっかく2ヶ月前に親子で英会話留学したばかりなので、英語と日本語の対訳ブログを書くことにしました。

親子英語短期留学2018フィリピンセブ島まとめ

そうすると、1記事書くのにかなり時間がかかります。

本当は英語で考えて英文を作ってから、そのあと日本語にしたかったのですが、それはまだ難しいようなので、

  1. テキストエディタに写真に合った文章を日本語で書く
  2. 英文を考える(難しい場合は日本文を変更)
  3. ワードプレスに貼り付けてバランスを考える

という流れにしました。

まだ1記事に半日以上かかっています。

そうすると、本人も疲れてきて、だんだんやる気が失せてきたので・・・

お金の勉強もしよう

お金の勉強もすることにしました。

ブログにアドセンス(クリック型広告)を貼り、その広告売上は息子のおこづかいにすることにしたんです。

するとがぜんやる気になった息子!

一生懸命、辞書を使って日本語(「囲炉裏」についてなど)についても調べていました。

子供がブロガーになるということ

岩井滝で修行中の男の子(RYU)

ブロガーの定義っていろいろあると思うのですが、ブログを書く以上、収益があるないに関わらず、他の人から見たら「ブロガー」なんだと思います。

ブロガーに憧れる子供は聞いたことがありませんが、ユーチューバーになりたい子供は多いようです。

ブロガーにしろ、ユーチューバーにしろ素行が悪い人が目立つため、そういった職業に憧れを抱くことをよく思わない保護者も多いようですが、これからの時代はどんどん新しい職業が増えます。

私自身は、子供にはブロガー(私の仕事?)にも、大工(夫の仕事)にもなってほしくないですが、子供がやりたいことは否定しないようにしていきたいです。

インスタとブログを運営することで、

  • 伝える文章
  • 英語
  • お金を稼ぐということ

を学んでくれるといいなぁ。と思っています。

そして、毎週末のお出かけが私と息子の素敵な思い出となりますように…。


もしよかったらフォローお願いします。

インスタ⇒https://www.instagram.com/ryuryu_2008/

ブログ⇒https://ryu2008.com/

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

シェアしてね♪

フォローはコチラ♪

オススメ記事


スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆