おすすめ青汁ランキング!タイプ・年齢別の選び方と美味しく飲む方法

シェアしてね♪

おすすめ青汁を飲む3歳児息子が3歳の頃(今は9歳)

私と息子は、青汁を5年以上飲んでいます。

私は、お肉・お酒が好きで、野菜・運動が嫌いなんです。

うーと

でも青汁のおかげで健康で過ごせている気がします。

あの美しい杉本彩さんも、毎日青汁を飲んでいらっしゃるようですし(食べ過ぎた翌朝は2杯など、うまく調整されているようです)、やっぱり青汁は最強なんです!

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

野菜嫌いな人にこそ青汁が一番!種類も豊富

青汁は、基本まずいです。

でも、飲み方によって不味くないようにできますし、青汁には様々なタイプ・種類があります。

青汁が苦手な人でも、自分にあった青汁だと意外とすんなり飲めちゃったりするんですよ。

タイプ容量お値段購入方法
サンスター
健康道場「粉末青汁」
粉末30包4,860円通常購入
【サンスター粉末青汁】
FEEL
GOKU RICH
粉末30包780円
初回限定
定期購入
いつでもストップできる
【ゴクリッチ】
森永
「おいしい青汁」
紙パック12本1,000円お試し価格
【森永製菓のおいしい青汁】
カゴメ
「つぶより野菜」
紙パック15本2,000円お試し価格
【カゴメつぶより野菜】お試し15本セット
青汁ゼリーゼリー30包1,980円
初回限定
定期購入
いつでもストップできる
【UMIウェルネス株式会社の青汁ゼリー 】
KOWA
「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」
ゼリー30包2,160円
初回限定
定期購入
3回は続けないといけない
【黒糖抹茶青汁寒天ジュレ】
こどもバナナ青汁粉末30包1,058円
初回限定
定期購入
2回は続けないといけない
【こどもバナナ青汁】

※定期購入は電話等で規定の期日までに解約しないと毎月届きます

年代別オススメ青汁はコレ!

どれか1つを選ぶならこれをオススメします!というものなので、飲みたい青汁を選んでOKです。

お試しセットなどを利用して自分に合う青汁を見つけるのもいいですよ。

うーと

私は40代女性ですが、20代男性におすすめの『森永青汁』も、30代におすすめの『カゴメつぶより野菜』も飲みました。

でもやっぱり今は、何かと便利な40代におすすめの『サンスターの青汁』を愛飲しています。

10歳以下

子供が飲みやすい粉末タイプ

公式サイト:こどもの免疫力が高まる【こどもバナナ青汁】

10代・20代の女性

美容・ダイエット効果もある粉末タイプ

公式サイト:プロテイン配合のフルーツ青汁

10代・20代の男性

バランスがよくて無添加、後片付けも楽な紙パックタイプ

公式サイト:毎日たった1本でケアする機能性表示食品!森永製菓のおいしい青汁

30代

100%国産野菜の野菜ジュース、忙しいときも便利な紙パックタイプ

公式サイト:【カゴメつぶより野菜】お試し15本セット

40代~

1日の不足分を補える100%国産野菜・無添加、粉末タイプ

公式サイト:1日分の野菜不足をこれ一包 粉末青汁

便利なのは粉末青汁

粉末タイプは、

  • 持ち運べる
  • 場所をとらない
  • 手軽
  • 料理などに使いやすい

という利点の他に、

  • 美容成分
  • ダイエット成分

が配合されていることもあるので、健康だけでなく、美容やダイエットが気になる人は要チェックです。

サンスター健康道場「粉末青汁」

  • 100%国産野菜
  • 5種類の野菜粉末
  • 一日分の不足分も補える野菜使用量
  • 砂糖・食塩・香料・着色料・保存料無添加

添加物等が気になる方にオススメの粉末青汁です。

本当に野菜しか入っていませんが、素材がいいだけあってお値段も高いです。

30袋:4,500円(税抜)しますが、送料無料・初回限定で電動ハンディクリーマーが付いてきます。

公式サイト:サンスター 粉末青汁

原材料

ブロッコリー、ケール、大麦若葉、明日葉、モロヘイヤ

すごくおいしいフルーツ青汁 GOKURICH

  • プロテイン(BCAA)配合
  • 64種類の酵素エキス・29種の美容成分配合
  • ビタミン13種類・ミネラル11種類配合
  • 返金制度あり

話題のBCAA配合で、置き換えダイエットにも使えます。

定期購入だと初回限定:780円(2回目以降3,980円)で、いつでもWEB解約可能です。

公式サイト:GOKURICH(ゴクリッチ)

原材料

難消化性デキストリン、還元麦芽糖水飴、クマザサ粉末、緑茶粉末、デキストリン、 サイリウムハスク粉末、ケール粉末、ドロマイト、マンゴピューレ、グルコマンナン、フィッシュコラーゲンペプチド(ゼラチンを含む)、 パパイヤ粉末、GABA、ドラゴンフルーツピューレ粉末、アフリカマンゴノキエキス粉末、 混合ハーブエキス(グアバ、ホーリーバジル、セスバニア、レモン皮、アムラ、ベニノキ種子)、 L-カルニチンフマル酸塩、豚プラセンタエキス粉末、α-リポ酸、L-オルニチン、 植物発酵物(小麦、リンゴ、バナナを含む)、コエンザイムQ10/増粘剤(キサンタンガム)、 クエン酸、香料、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン)、微粒二酸化ケイ素、L-ロイシン、 L-バリン、L-イソロイシン、サイクロデキストリン

すぐ簡単!紙パックタイプの青汁

冷凍・粉末青汁は、そのまま飲むのはちょっと難しいですが、紙パックタイプならストローをさして飲むだけ。

缶だと重いですし処分も大変ですが、紙パックなら毎日飲んでもめんどくさくなく便利です。

カゴメ「つぶより野菜」

  • 100%国産野菜が1日分の350g配合
  • トマトも入っている
  • 砂糖・食塩不使用

これは、トマトが入っているので青汁ではないですが、野菜をしっかりとりたい人のカゴメの新食感野菜ジュースです。

通常、30本:7,200円(税抜)の商品が、初回限定お試しで、送料無料15本:2,000円(税抜)です。

こちらも定期購入ではなくお試しなので、気軽に注文できます。

公式サイト:カゴメ【つぶより野菜】お試し15本セット

原材料

濃縮にんじん、トマト・セロリ・メキャベツ(プチヴェール)・レタス・ほうれん草(濃縮還元)、レモン(濃縮還元)

森永「おいしい青汁」

  • 紙パックだから飲みたいときにすぐ飲める
  • 野菜果物は国産を使用
  • あの森永の商品だから安心
  • 保存料・香料・食塩・砂糖無添加

通常は12本で3,100円するのですが、初回限定送料込:1,000円です。

こちらも「お試し12本」なので、これっきりの購入でもOKですよ。

公式サイト:機能性表示食品!森永製菓のおいしい青汁

原材料

野菜汁(にんじん、ケール、青シソ、ブロッコリー、あしたば、セロリ、クレソン、キャベツ、パセリ)、リンゴ果汁、難消化性デキストリン(食物繊維)/乳酸、クチナシ青色素、ベニバナ黄色素

青汁が苦手な人にゼリー・ジュレタイプ

青汁を飲むのが苦手な人には、手軽に食べれるゼリー・ジュレタイプがオススメです。

青汁ゼリー

  • 青りんご味で食べやすい
  • レタス1個分の食物繊維配合

ゼリータイプは思ったときにすぐ食べれますし、食べやすい味なので青汁初心者の方にもおすすめです。

定期購入なら、初回限定:1,980円(2回目以降:3,132円)で、いつでも休止できるので始めやすいですよ。

公式サイト:初回限定キャンペーン!青汁ゼリー

原材料

難消化性デキストリン、りんご果汁、大麦若葉、ゲル化剤(増粘多糖類)、酸味料、香料、クエン酸K、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)

KOWA「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」

  • 抹茶ゼリー味
  • 約40種類の植物原料
  • 乳酸菌配合

キャベジン、ウナ(蚊に刺されたときの)、ケラチナミンなどでおなじみの、興和(コーワ)の商品です。

食物繊維・乳酸菌・オリゴ糖配合で、お通じにも効果が期待できるほか、ヒアルロン酸も入っています。

定期購入なら、初回:2,160円(2回目以降:3,880円)で購入できますが、最低3回は続けないといけません。

公式サイト:【黒糖抹茶青汁寒天ジュレ】

原材料

難消化性デキストリン、黒糖、ココナッツの花蜜、クマイザサ粉末、イソマルトオリゴ糖粉あめ、寒天、殺菌植物性乳酸菌末、抹茶、植物発酵エキス/ゲル化剤(増粘多糖類)、pH調整剤、ヒアルロン酸、香料、乳化剤、グレープフルーツ種子抽出物

子供が大好きな青汁

お野菜が苦手な子も多いと思います。

一般的な冷凍青汁も粉末青汁もジュースで割れば飲みやすいと思うのですが、子供には「子ども用の青汁」のほうが飲みやすいかもしれません。

こどもバナナ青汁

  • 国産大麦若葉
  • 野菜13種類・フルーツ6種類
  • スーパーフード(スピルリナ)・乳酸菌・ビフィズス菌配合配合
  • バナナ味(保存料・人工甘味料不使用)
  • 安心の国内製造

子どもでも飲みやすい工夫満載で、なんと94.1%の子供が「美味しい」と答えたそうです!

元気モニターコースなら、初回:980円(2回目以降:3,700円・すべて税抜)+送料:500円で購入できますが、最低2回は続けないといけません。

公式サイト:こどもの免疫力が高まる【こどもバナナ青汁】

原材料

大麦若葉末、バナナパウダー(分岐オリゴ糖、バナナピューレ、デキストリン)、黒糖粉末、ビフィズス菌末(デキストリン、殺菌ビフィズス菌体)、乳酸菌末(デキストリン、殺菌乳酸菌体)、スピルリナ粉末、明日葉末、果汁混合粉末(デキストリン、リンゴ果汁、グレープフルーツ果汁、パイナップル果汁、マスカット果汁、ピーチ果汁)、ケール末、ブロッコリー末、カボチャ末、チンゲン菜末、パセリ末、ニンジン末、セロリ末、苦瓜末、ほうれん草末、桑の葉末、モロヘイヤ末、よもぎ末、トマト粉末、香料、乳酸菌、乳化剤

冷凍青汁

おすすめ冷凍青汁

冷凍だと栄養素が壊れにくいという点と、添加物などを考えたときに、ベストな選択だと思います。

ただ、ほとんどがケール100%のもので、そのまま飲むのははっきりいって罰ゲームです。

おすすめは、ストレートで飲むのではなく100%ジュースなどで割って飲む方法です。

私の友人は、ヤクルトで割って飲んでいるそうですよ。

冷凍青汁は、ほとんどの商品に添加物などは入っていないですし、安心して飲むことが出来ます。

マイナス点

うちの息子は2歳から飲んでいるので、私たち家族はまったく思わないのですが、やはり一般的に、まずい!というのが一番のマイナス点ではないでしょうか。

他にも、

  • そもそも値段が高い
  • 冷凍便だから送料も高い
  • 冷凍庫がすぐにいっぱいになる

というマイナス点もあります。

送料を少しでも安くしようと、一度に大量に買うと、冷凍庫がほぼ青汁!なんてことになりかねません。

青汁レシピ~料理活用方法

青汁を飲むのが苦手な人は、粉末タイプなら料理に混ぜ込むこともできます。

料理が苦手な私でも簡単にできる、青汁(粉末タイプ)を使った料理を5つご紹介しますね。

うーと

今回使ったのは、サンスターの粉末青汁です。

フルーツパンケーキ

おすすめ青汁レシピで作った青汁パンケーキ

『パンケーキの素(粉末)』に、青汁(粉末)を混ぜて作るだけの簡単青汁パンケーキです。

  • フルーツ
  • アイスクリーム
  • メープルシロップ

をたっぷり使って味をごまかしたので、私はそんなに青臭さを感じなかったのですが、息子は一口で悲しそうな顔をしていました。

粉末青汁を、フルーツ系粉末青汁にすると、子供も食べやすいのかもしれません。

明太子パスタ

おすすめ青汁レシピで作った青汁明太子パスタ

ジェノベーゼに見えるのですが、明太子パスタに青汁を混ぜ込んだだけの青汁明太子パスタです。

明太子の味が絶対勝つ!と思ったのですが、ほのかに青臭さが残ってしまい、やはり息子は食べませんでした。

フルーツヨーグルト

おすすめ青汁レシピで作った青汁フルーツヨーグルト

ヨーグルトに青汁を混ぜただけです。

かなり多めにハチミツを入れたのですが、これも息子は食べませんでした。

私もこれはちょっと苦手かも。

ヨーグルトに混ぜると青臭さが際立ちます。

白玉だんご

おすすめ青汁レシピで作った青汁白玉黒みつ・青汁白玉オレンジシロップ

白玉粉に青汁を混ぜて白玉団子を作りました。

出来上がった白玉に、

  • 黒みつ
  • オレンジハニーシロップ

をかけてみたのですが、息子はどちらも一口でダメでした。

青汁とオレンジの組み合わせが好きなので、粉末青汁をオレンジジュースで飲むことが一番多いのですが、白玉にかけるとなぜか青臭さが残ります。

黒みつ白玉にきな粉をかけると、比較的美味しく食べれましたが、「美味しい~!」ではなく、「食べれる」という程度でした。

焼きそば

おすすめ青汁レシピで作った青汁焼きそば

どうやっても青臭さがとれないので、それを救ってくれるのは『ソース』しかない!と、焼きそばに入れてみました。

  • 左:塩焼きそば
  • 右:ソース焼きそば

塩はムリかなぁ。と思ったのですが、どちらもめっちゃ美味しい!

塩は少し青汁の味がするけど、いい感じに深みが出ていました。

そして、ソースにいたっては、青汁感ゼロです。

息子

どっちもいつもの焼きそばより美味しい。

ボクはとくに塩が好き!

いつもより色んな味がするよ。

と、息子も絶賛でした。

※粉のまま料理に使うとダマになりやすいです(そして焦げやすいです)

一番オススメの飲み方はそのまま飲むこと!

おすすめ青汁

いろいろな料理に混ぜてみましたが、何が一番美味しかったかというと…やっぱり普通に飲むのが一番です!

多少不味くても、ドリンクなら数秒あったら飲み終わりますし、粉末・冷凍のものなら、自分の好きなフルーツジュース等で割れば、そんなに不味く感じないと思います。

うーと

息子はリンゴ100%、私はオレンジ100%ジュースで割って飲むのが好きです。

粉末タイプを購入したものの、どんなドリンクに入れてもやっぱり飲めない!という人は、焼きそばなどの味が濃いもの(カレー・お好み焼きなど)に混ぜるのがオススメです。

青汁の効果【健康・美容・ダイエット】

おいしい青汁と5歳児

もちろん、お野菜を規定量毎日食べるのが一番です。

でもそれって難しいですし、昔と違って、野菜に含まれる栄養素は減ってきています。

さらに、農薬・化学肥料などの問題もあります。

無農薬・低農薬減農薬の危険性

そんなことを言っていたら野菜を食べれなくなってしまうので、気にしすぎもよくないのですが、そんな現代の日常に、ちょっとした野菜補給感覚で青汁を活用するのがオススメです。

私は朝帰りした日は青汁2杯飲んで寝たり、外食した日は帰った後に飲んだり、調整しています。

何種類か用意しておくと、味に変化もあって楽しめますよ♪

タイプ容量お値段購入方法
サンスター
健康道場「粉末青汁」
粉末30包4,860円通常購入
【サンスター粉末青汁】
FEEL
GOKU RICH
粉末30包780円
初回限定
定期購入
いつでもストップできる
【ゴクリッチ】
森永
「おいしい青汁」
紙パック12本1,000円お試し価格
【森永製菓のおいしい青汁】
カゴメ
「つぶより野菜」
紙パック15本2,000円お試し価格
【カゴメつぶより野菜】お試し15本セット
青汁ゼリーゼリー30包1,980円
初回限定
定期購入
いつでもストップできる
【UMIウェルネス株式会社の青汁ゼリー 】
KOWA
「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」
ゼリー30包2,160円
初回限定
定期購入
3回は続けないといけない
【黒糖抹茶青汁寒天ジュレ】
こどもバナナ青汁粉末30包1,058円
初回限定
定期購入
2回は続けないといけない
【こどもバナナ青汁】

※定期購入は電話等で規定の期日までに解約しないと毎月届きます

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

シェアしてね♪

フォローはコチラ♪

オススメ記事


スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆