フィリピンの治安ってどうなの?英語ができない親子が海外留学は危ない?

シェアしてね♪

来月、親子でフィリピンのセブ島へ親子留学することになりました。

うーと

詳しくはこの記事を読んでね。

英語をしゃべれない親子が1ヶ月の英会話留学

海外留学に行く方は、1年前から計画したり、説明会に参加される方が多いそうです。

以前、親子留学資料を請求した大手専門スクールの「ヒューマンアカデミー」さんからは、月に1回ほど「無料説明会をしますので参加しませんか?」とお誘いをいただきます。

ヒューマンアカデミーのスクールは岡山市内にもあるため、岡山市でも説明会があるのですが、

うーと

岡山県に住んではいるんだけど、山間部に住んでいるので岡山市までが遠い…。

東京や大阪まで行くよりは、岡山市に出るほうが近いのですが、それでもなかなか子連れで参加するのはちょっとめんどくさい距離なんです。

それに、資料さえ読んでおけば、そんなに困ることも質問することもないですし。

うーと

楽しみだなぁ。

不安なんてないわ。

と思っていたんですよ…。

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

調べれば調べるほど留学ブルーになった

どうせ海外行くなら色んな観光地も見てまわりたいなぁ。と思って、ネットでいろいろ検索したんです。

最初は行きたいところをピックアップ、そして食べたいものをピックアップ、そして注意事項やトラブルについても調べていたら…

  • ブランドの服を着ていたらボーガンで撃たれた
  • ピアスを耳から引きちぎって盗られた
  • タクシーで倍以上の料金を請求された
  • スマホを年間3台盗まれた
  • ツアーに行ったら個別料金をあとから請求された
  • (日本の旅行会社の)日本語のツアーが通常価格の10倍

怖いわっ!

不安になるわっ!

ぼったくられるのはイヤ!

今後、そこにくる日本人がターゲットにされる原因の一つにもなる(日本人からはぼりやすいって思われちゃう)から。

そして何より撃たれるのはいやぁぁぁ。

フィリピンは発展途上国?防犯面の不安

一度不安になると、どんどん奈落の底へ落ちていきます。

スリ・ひったくりが怖い

お金や物を盗られるのはもちろんイヤだけど、傷つけられるのはもっとイヤです!

私はピアスなどの貴金属はつけないし(結婚指輪すらしない←なぜなら太って入らないから)、時計もつけていません。

でも、スマホや財布(クレカ)や盗られるのは困ります。

連絡できなくなるし、写真も撮れなくなるし、クレカなんかその後の手続きが大変!

でも、腕を切られてバッグごと盗られるくらいなら・・・

うーと

やっぱり盗まれるのはイヤ!

誘拐が心配

うちの息子は10歳なので、トイレや更衣室などは、私と別行動になってしまいます。

一応英語を習っていますが、まだまだ中学レベルの英語まで到達していません。

単独行動時に誘拐されたらどうしよう!

息子の普段着は上下ともほぼ全部がアディダスなんです。

なぜかというと、何か一つのブランドに決めたら、サイズが決まってくる(ブランドによって同じ140でもサイズにばらつきがある)からです。

うちのような田舎では、子ども服を買うお店もそんなにないので、基本はネットで購入します。

ネットだと試着できないので、購入ブランドを「アディダス」と決めてしまえば、120がサイズアウトしたら130を買えばサイズ的には間違いないんです。

しかも、スポーツブランドって結構丈夫にできているので、フリマアプリにたくさん出品されています。

そんなわけで、息子のTシャツもパンツも誰かのおさがり(フリマアプリのラクマで購入:1枚300円~980円ほど)ばかりで、新品はお正月に買った福袋に入っていた2枚だけです。

楽天のフリマアプリは期間限定ポイント消化にもオススメ

たかが300円ほどのTシャツなのに、「アディダス」ってデカデカと書いてあったら、ブランドの服を着ている=お金持ちの子供と思われて誘拐されるかもしれない!

だからといって、来年にはサイズアウトしそうだから、新たに服を数セットも買い足すのはもったいない!

うーと

でも、ボーガンで撃たれるくらいなら買ったほうがいいのかな…。

英語をしゃべれないと不便

「英語をもっと勉強して、日本である程度のレベルまで上げてから行くべきだったんじゃないだろうか」

「高校のテストで4点とったようなおばさんが、小さな子供を連れて行くのは間違っているのではないだろうか」

「今まで、旅行会社を通さないで海外旅行をしたこともあったのですが、今まで行ったのは、アメリカやシンガポールといった先進国だったからなんとかなっただけなのかも」

ツアーは苦手だけど、今回は個人行動は避けたほうがいいのかな。

高いお金出してでも日本語ツアーに参加したほうがいいのかな。

どんどん不安になりました。

留学前に少しは英会話を勉強しておこう(体験は無料です)

一人で悩んでないで誰かに相談!

眠れないくらい不安になってきたので、留学先にメール(スカイプメッセージ)で質問を送りました。

すると、女性スタッフからすぐに回答をいただき、その後スカイプで直接話をしました。

海外留学で不安なこと(質問と解答)

私が送った質問と、その解答です。

1.派手な服装について

うーと

息子の服装が全身アディダスです。

アディダスはやめたほうがいいでしょうか?

大丈夫だと思います。

こちらではアディダスなどの有名メーカーそっくりなもの(パチモン)がたくさん売られているので、本物かどうか気づかれないと思います。

2.持ち物について

うーと

ブログにいろいろ掲載したいので、一眼レフを持っていくのですが、持ち歩くのはNGでしょうか?

一眼レフカメラを持ち歩いているスタッフも多くいます。

常に首からぶら下げるのでなければ問題ないと思います。

3.生活について

うーと

息子はプールを楽しみにしていたので、平日も週末もずっとプールに行きたいのですが、タクシー移動で気を付けることはありますか?

スマホアプリの配車サービスがある『GRAB』を利用するのがオススメです。

利用後にサービス評価できるため、ぼったくりなどがおきにくいです。

うーと

屋台に行きたいのですが、子供と2人は危険ですか?

危険な地域の屋台でなければ問題ないと思います。

私も子供を2人連れてよく行きます。

うーと

誘拐とかないですか?

まったくないことはないと思いますが、誘拐はこちらでも大ニュースになるほどの事件です。

4.ツアーについて

うーと

Oslob、Kawasan falls、Moalboal、Aguinid Fallsなどのツアーは紹介していただけるでしょうか?

こちらで日本語対応のツアー会社を紹介できます。

ということでした。

「留学前はみなさん不安になるんですよ」と言っていただき、「何でも聞いてください」と言っていただいたので、ガッツリ1時間近くスカイプで世間話を含めた話をしたらスッキリしました。

気になる現地での過ごし方(タクシーの呼び方や気を付ける点など)は、留学初日のオリエンテーションで詳しく説明してくださるようです。

また、基本的な危険なこと・NG行動(移動、基本的な防犯対策など)は、最初にいただく資料にも記載されています。

心構えは大事!でも恐怖心を持つほどではない

「ここは日本ではない」という意識を常に持つのは大事だけれど、そこまで不安がる必要はないのかなぁ。と思いました。

スタッフの方に聞くと、「ボーガンで撃たれたなんて聞いたことないです 笑」ということでした。

ただ、これも「危険な地域には行かないことが前提」です。

そして、落ち着いて考えたら、アディダスってそんな「高級ブランド」ってことないですもんね。←しかも安いほうのアディダスだし、本物のハズだけど、古着だからaaiaasみたいに上の方が全部ほつれて何書いてるのかわからないものもある

気になる、息子と離れ離れになるプールなどの更衣室やトイレも、ホテルのデイリーユースなどお金を払わないと入れないところなら比較的安心な気がします。

もちろん「日本ではない」ということはしっかり心に置いて、気は引き締めておかないといけませんけどね。

うーと

不安も解消されて、またワクワクが止まらなくなってきたよー!

息子の実体験からオススメ子供用オンライン英会話スクールはこちら

私が試した大人用おすすめオンライン英会話スクールはこちら

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

シェアしてね♪

フォローはコチラ♪

オススメ記事


スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆