GoldenCowrie(ゴールデンカウリー)フィリピン料理レストラン【アヤラセンター】セブ

シェアしてね♪

GoldenCowrie(ゴールデンカウリー)セブの外観

GoldenCowrie(ゴールデンカウリー)は、アヤラモールの4階テラスにある、地元の方にも人気のフィリピン料理レストランです。

この日はお腹もすいていたので、いろいろオーダーできると思ったのですが、驚くほど塩辛くて、ご飯を追加オーダーしても全部食べれませんでした。

うーと

選んだメニューが悪かったのかもしれません。

子供と行くアヤラモールおすすめショップはコチラ

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

GoldenCowrie(ゴールデンカウリー)のメニュー

GoldenCowrie(ゴールデンカウリー)セブのメニュー

GoldenCowrie(ゴールデンカウリー)セブのメニュー

GoldenCowrie(ゴールデンカウリー)セブのメニュー

GoldenCowrie(ゴールデンカウリー)セブのメニュー

GoldenCowrie(ゴールデンカウリー)のメニューはすべての料理の写真があるわけではないですが、種類別に分かれていますし、人気メニューの写真はあるのでオーダーしやすいです。

私たちは、

  • PORK SISIG(+egg)
  • GAMBAS

をオーダーしました。

PORK SISIG(ポークシシグ):165ペソ+12ペソ

GoldenCowrie(ゴールデンカウリー)セブのPORK SISIG(ポークシシグ)

PORK SISIG(ポークシシグ)は、豚の耳と野菜を炒めたものです。

追加で卵(12ペソ)を入れてもらいました。

GoldenCowrie(ゴールデンカウリー)セブのライス

たぶん、調味料を半分くらいにしてくれたら美味しいと思うんです。

これ1皿でご飯3杯は必要なくらい塩っ辛くて…そのため、ライス(39ペソ)を追加オーダーしました。

うーと

シシグは少量でご飯をいっぱい食べる料理なので、多少味が濃いのは納得なのですが、想像を上回る塩辛さでした…。

GAMBAS:239ペソ

GoldenCowrie(ゴールデンカウリー)セブのGAMBAS

GAMBASはエビと野菜の卵とじのようなものなのですが、これまた塩辛かったです。

私はいつも、ご飯は食べずビールとつまみメニューで食事をすることが多いので、ある程度塩辛くても平気なのですが、これはツマミにしても辛すぎました。

もしかしたらこういう少量の料理は、1品でご飯をいっぱい食べれるように塩っ辛くしているのかもしれません。

あと気になったのが…見た目があまり美味しそうじゃないんです。

コップは欠けてるし。

GoldenCowrie(ゴールデンカウリー)セブのコップ

でも、お値段が他のレストランに比べるとほんの少しリーズナブルなので、品質的にはこんなものなんだと思います。

塩さえ控えてくれれば味は美味しいですし。

うーと

ただやっぱり、子供にはオススメしません。

総支払額:1,203円

  • ポークシシグ:165ペソ
  • 卵(ポークシシグ用):12ペソ
  • GAMBAS:239ペソ
  • プレーンライス:39ペソ
  • 水:46ペソ
  • ビール:69ペソ

合計:570ペソ(1,203円)でした。

私が訪れたのは、2018年7月7日です。

セブ親子留学7月7日の日記はコチラ

ゴールデンカウリーは炎天下で働く人・男性にオススメ

私たちは2品しかオーダーできなかったので、ママ友の感想もまとめた感じだと、

  • 子供には食べさせられない(塩辛すぎ)
  • サービスはよい(スタッフが親切)

でした。

もしかしたらオーダーするものによるのかもしれませんが、ママ友(私とはまったく違うものをオーダーした・来店日は私より少し前)も、「子供が食べれる味付けのものがなかった」と言っていたので、やはりこのお店は、少し味付けが濃いのかもしれません。

ゴールデンカウリー情報

GoldenCowrie(ゴールデンカウリー)セブの水とビール

2018.8現在、GoldenCowrie(ゴールデンカウリー)は、私が行ったアヤラモール内(4階テラス)の他に、

6店舗あるようです。

アヤラセンター4階テラスの詳細

GoldenCowrie(ゴールデンカウリー)セブのテーブルセット

GoldenCowrie(ゴールデンカウリー)アヤラセンター店は、人気のようで待っている人もいました。

  • 子供OK
  • カードOK
  • 店内は狭め

私が行ったフィリピン料理のお店一覧

うーと

クリックすると詳細ページにとびます。

セブ島英語留学まとめ記事【目次】はコチラ

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

シェアしてね♪

フォローはコチラ♪

オススメ記事


スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆