KUYA J(クヤジェイ)フィリピン料理レストラン【アヤラセンター】セブ

シェアしてね♪

KUYA J(クヤジェイ)セブの料理

KUYA J(クヤジェイ)は、アヤラモールの2階テラスにある、ちょっと高級なフィリピン料理レストランです。

  • ハロハロ(フィリピンのデザート)が有名
  • 味付けは少し濃いめ
  • 店内が清潔・キレイ

KUYA Jに限らず、多くのフィリピンレストランは、油っこく・味付けが濃いので、子供や薄味好きの方、塩分を控えないといけない方には不向きだと思います。

うーと

飲む人や若い男性にオススメです。

子供と行くアヤラモールおすすめショップはコチラ

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

KUYA J(クヤジェイ)のメニュー

KUYA J(クヤジェイ)セブのメニュー

すべてのメニューに写真があるわけではないですが、メインメニューの写真はあるので、その中から選んでも大丈夫だと思います。

親子2人だけで行ったので、

  • ルンピア
  • ベイクド スカロプ
  • クリスピーパタ

フィリピン料理でメジャーな3つをオーダーしました。

Lumpia(ルンピア):135ペソ

KUYA J(クヤジェイ)セブのLumpia(ルンピア)

Lumpia(ルンピア)は、フィリピンの春巻きです。

お野菜だけのものや、お肉がメインのものがあり、チリソースを付けていただきます。

でも、ソースをつけなくても、ノドが渇くくらいしっかり味がついています。

今回オーダーした中で、唯一息子が食べれたメニューです。

Baked Scallops(ベイクドスカロプ):205ペソ

KUYA J(クヤジェイ)セブのBaked Scallops(ベイクドスカロプ)

Baked Scallops(ベイクドスカロプ)は、ホタテのバター焼きのようなものです。

1皿に10個くらいありますが、日本のホタテよりも少し小さ目なので量としてはそんなに多くありません。

KUYA J(クヤジェイ)セブのBaked Scallops(ベイクドスカロプ)

ただ、油に浸しているのかというくらいオイリーなので、1人でこれを全部食べるのは結構キツかったです。

息子は1つ食べただけでギブアップ…。

Crispy Pata(クリスピーパタ):475ペソ

KUYA J(クヤジェイ)セブのCrispy Pata(クリスピーパタ)

Crispy Pata(クリスピーパタ)は豚の脚です。

お願いすれば、お店の方が目の前で解体してくれます。

豚足とその上の脚の部分もありますが、どこも脂身?というくらい皮が分厚くて、「トンカツはロースカツの端っこだけ食べていたい」という脂身大好きな私でも、3口くらいでおなか一杯になる脂っこさです。

また、シナモンがかなり効いているので、これも息子は1口でギブアップ…。

そのため、残りは持ち帰りにして、私1人で1週間かけて食べました。

総支払額:1,968円

  • ルンピア:135ペソ
  • ベイクドスカロプ:205ペソ
  • クリスピーパタ:475ペソ
  • 水:50ペソ
  • ビール:70ペソ

合計:935ペソ(1,968円)でした。

私が訪れたのは、2018年7月4日です。

セブ親子留学日記4~6日目の日記はコチラ

KUYA J(クヤジェイ)男性・デザート利用にオススメ

私たちは3つしかオーダーできなかったので、ママ友の感想もまとめた感じだと、

  • お値段は少しお高め(アヤラモール内ということを考えると普通)
  • サービスがよい(スタッフが親切)
  • ハロハロが美味しい
  • 味付けはちょっと濃いめ

です。

やっぱりスープみたいなものもオーダーしないと、口の中が油だらけになります。

でも、スープは、

うーと

これは鍋?それともボール?

という大きさなので、母と息子だけだとちょっと厳しいです。

KUYA J(クヤジェイ)情報

KUYA J(クヤジェイ)セブの外観

2018.8現在、KUYA J(クヤジェイ)はセブ市内に5店舗あるようです。

それぞれ公式サイトの地図情報にリンクしています。

アヤラセンター2階テラスの詳細

KUYA J(クヤジェイ)セブの店内

KUYA J(クヤジェイ)アヤラモール2階テラスの詳細です。

  • 子供OK
  • カードOK
  • 店内にトイレあり

私が行ったフィリピン料理のお店一覧

うーと

クリックすると詳細ページにとびます。

セブ島英語留学まとめ記事【目次】はコチラ

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

シェアしてね♪

フォローはコチラ♪

オススメ記事


スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆