「私の人生このままでいいのかな」迷ったとき・心が疲れたときにオススメの本

シェアしてね♪

私がここ最近、何度も繰り返し読んでいる本は、子供向けの「こころのふしぎ なぜ?どうして?」です。

この本は、もちろん子供にオススメ(シリーズ累計200万部突破の人気本)なのですが、私はむしろ、

  • なんだか心が疲れた
  • 何をどうしていいかかわらない
  • どうしてあの人は私の気持ちがわかってくれないの?
  • 何もかもうまくいかない
  • もう何もしたくない…

など、迷っている大人にこそオススメの本だと思います。

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

自由とは?ルールとは?

SNS等で、「まだ○○で消耗してるの?」などと、煽っている方も多いですが、そもそも自由とは何なんでしょうか?

この本には、大人なら知っていて当たり前のことも書かれていますが、大人になったときに、どこかに忘れてきてしまった大事なことも書かれています。

そしてそれが、

子供でもわかる言葉で書かれているんです。

子供にもわかる言葉で、順序立てて書かれているんです。

相手に伝えるにはどうしたらいいか。

そんなことにも気づかされました。

大人になると、傲慢になりがちです。

自分の周りのルール、常識はみんなが知っていて当然!と思っている人が多いように思います。

もっと周りを、自分を許すことができたら楽になるんじゃないかな。

強さとは?優しさとは?

「どんなことがあっても注意しない」

それは優しさではないですよね。

「なんでも力で解決」

それは強さではないですよね。

なかなか言葉では説明しにくい優しさ強さについても、わかりやすくまとめられています。

しあわせとは?

しあわせになりたい!

でも、「しあわせ」って何なんでしょう?

お金がいっぱいあったら「しあわせ」になれるのでしょうか?

この本(続・こころのふしぎ なぜ?どうして?)には、

  • どうやったら幸せになれるのか
  • 幸せとは?
  • 周りの人も幸せにする方法

など、幸せについても多く書かれています。

ここで教えてくれる幸せになる方法は、「なんだそんなことか」と思うようなことかもしれません。

でも、「そんなこと」が毎日を幸せに過ごすために一番大事なことなのかもしれません。

詳しくは、本を読んでみてくださいね。

子供向けの本(児童書)

この2冊は、もちろん子供にもオススメです。

そもそも私は息子へのプレゼントとして購入しました。

でも、今は私のほうがよく読んでいます。

なんだか最近、心が不安定だな。

ずっとモヤモヤしたものがとれないな。

そんなときにオススメの本です。

こころのふしぎ なぜ?どうして?

  1. 心のふしぎ
  2. いのちのふしぎ
  3. かぞく・友だちのふしぎ
  4. ルールのふしぎ
  5. やさしさのふしぎ

続・こころのふしぎ なぜ?どうして?

  1. しあわせのふしぎ
  2. 自分のふしぎ
  3. 人間のふしぎ
  4. いのちのふしぎ
  5. おとなのふしぎ

君たちはどう生きるか(漫画)

息子が欲しいというので買った本です。

これはちょっと難しいのと、漫画となっていますが、解説部分のほうが多い気がします。

なので、中学生以上にオススメです。

そして、とても素晴らしい内容だと思いましたが、心が疲れているときにはちょっと内容が重かったです。

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

シェアしてね♪

フォローはコチラ♪

オススメ記事


スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆