Jollibee(ジョリビー)はフィリピン人熱愛のファストフード【セブ】

シェアしてね♪

フィリピンのファストフードJollibee(ジョリビー)の入口

ファストフード業界でマクドナルドが1位になれない国があるそうです。

それがフィリピン!

このJollibee(ジョリビー)がフィリピン人に大人気なんです。

何がどうしてそんなに人気なのか私にはわかりませんが、メニューとそれらの値段まですべて暗記しているくらい、フィリピン人のジョリビー愛はすごいんです。

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

Jollibee(ジョリビー)のメニュー

フィリピンのファストフードJollibee(ジョリビー)のチキンとパスタ

Jollibee(ジョリビー)がマクドナルドと大きく違うところは、ジョリビーには、ハンバーガーのほかに、「チキン」や「スパゲッティ」、「ハンバーグ&ライスセット」がメインメニューとして用意されていることでしょうか。

でも、パスタやハンバーグに味のバリエーションはありません。

そして、

  • yumburger(普通のハンバーガー):33ペソ(約72円)
  • パスタ:50ペソ(約110円)
  • ライス&ハンバーグ:50ペソ(約110円)

お値段は激安です。

ハンバーガ―セット

フィリピンのファストフードJollibee(ジョリビー)のハンバーガーとツナパイ

ただ、マクドナルドと同じで、ちょっといいハンバーガーセットなどにすると、そこそこのお値段となります。

上の写真のセットは、

  • ちょっといいハンバーガー
  • ドリンク
  • ポテト(小)

175ペソ(約385円)です。

うーん。

ドリンクは炭酸系ばかりで息子が飲めるのはないし、普通のハンバーガー…。

ツナパイ

フィリピンのファストフードJollibee(ジョリビー)のツナパイ

ツナパイは、3つで132ペソ(約290円)でした。

これは具沢山で普通に美味しかったです。

お値段も納得。

利用方法・特徴

フィリピンのファストフードJollibee(ジョリビー)の店内

注文の仕方

通常の日本のマクドナルドなどと同じように、まずはレジで食べたいメニューを決めてお金を払い、番号札を持って席で待ちます。

メニューはレジの上(日本と同じようなシステム)にあるのですが、わかりにくかったです。

しかも、平日でもすっごく並んでるので、注文するのも焦っちゃいます。

誕生日パーティができる

ジョリビーの特徴といえば、なんといってもパーティができること!

留学中に誕生日を迎えるお子さんにオススメです。

飾りつけなども豪華ですし、ジョリビーくんも来てくれ、スタッフも参加してくれますよ。

誕生日会のプランについて

誕生日会の様子

デリバリーしてくれる

子供さんが小さいと、なかなか外に出られません。

また、天気が悪かったり、体調が悪いときは部屋から出たくないですよね。

平日なら留学中でも家政婦さんがいてくれますが、土日は親子で過ごすことになります。

そんなときに便利なのがジョリビーの宅配サービス(デリバリー)です。

コンドミニアムに持ってきてもらうことも、もちろん可能ですよ。

Jollibee(ジョリビー)情報

フィリピンのファストフードJollibee(ジョリビー)のジョリビーくんと記念撮影

ジョリビーはフィリピン国内に700店舗以上あります。

ショッピングモールに入っているのはもちろん、ちょっと道を歩くとあっちにもこっちにもジョリビーがあるんです。

私が行ったのはフィリピン セブ島にあるアラヤセンター3階の店舗ですが、店内がめちゃめちゃ広かったです。

注文の列もかなり長く、人気なのがわかります。

私には、なぜそんなに人気なのかさっぱりわからないのですが、フィリピンの方と話していると、「お腹空いた? ジョリビー行く?」となるんです。

うーん。

でも、私はもう一度行きたいかと聞かれたらNO!です。

うーと

そもそも、マクドナルドも好きじゃないから…。

●公式HP:https://www.jollibee.com.ph/

旅行・留学前にレストランでの注文の仕方を覚えておこう

旅行・留学前は、ある程度の日常会話(あいさつ・注文の仕方・質問の仕方)を勉強して行くのがオススメです。

とくにファストフードは、地元の人でいっぱいだったりするので、レジであせってしまって思い通りのものを注文できない…なんてことになりかねません。

フィリピンの方はみんな優しいので、落ち着いて練習した通りに話せばわかってくれますよ。

オススメ子供用オンライン英会話スクールはこちら

オススメ大人用オンライン英会話スクールはこちら

私が訪れたのは、2018年7月5日です。

セブ島英語留学まとめ記事【目次】はコチラ

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

シェアしてね♪

フォローはコチラ♪

オススメ記事


スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆