ぢの種類~いぼ痔・切れ痔・今何時?

こんにちは(*^▽^*)

大地主です。

なんだかこのブログが、

『うんちブログ』『痔ブログ』だと呼ばれるようになってしまったので、そろそろ元の方向に戻したいところなのですが、昨日はせっかくはてぶの新着にも載ったことですし、(←有名なメディアに取り上げられた。ということ) もう少し書いておこうかな。と。

有名メディアに取り上げられたといっても半日で消えていたんですけどね。

結構ためになること書いてるんだけどなぁ。。。

まずはコチラをご覧ください♡

読んでない人はここからチェック!

⇓ 痔ブログ その① ⇓
https://uto-blog.com/di-story

⇓ 痔ブログ その② ⇓
https://uto-blog.com/di-koumonka

⇓ 痔ブログ その③ ⇓
https://uto-blog.com/di-unchi

スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

痔の種類

痔にはいろいろ種類があるそうなのですが、私が持っているのは、

『キレ』ちゃん & 『イボ』ちゃん。

(他の種類については、詳しくないので各自ググってくださいね。)

切れ痔・いぼ痔の治療方法

キレ痔について

ひどい激痛は、『キレ』ちゃんが原因らしく、(前にも書きましたが血は出ていないのに切れているらしいです)

こちらの治療方法は、

  • 水分を1日2リットル以上飲む(ただしアルコールはダメ)
  • 薬(Mg)を飲む

です。

大地主は、不妊治療中なので妊娠していても大丈夫な方法での治療です。

まぁ早い話が、毎回出力するときに切れているところがさらに切れるので、ブツをやわらかくしよう。ということです。

激痛を伴うような『キレ』ちゃんは自然治癒はしないそうですから、マグネシウムと水をとってもダメだった場合は速やかに病院へ行きましょう。

・・・というわけで、大地主はただいま改便中なのでございます。

イボ痔について

そして6人もいる『イボ』ちゃんたちですが、こちらは今のところ悪さはしていないそう。

でも成長すれば、無断外出したりするそうです。

そうなると痛みや臭いがあるらしいので早めのケアが大切!

私の場合は、痛みは『キレ』ちゃんだけのせいらしいので、今回の件がなければ『イボ』ちゃんたちはどんどん成長していっていたハズなんです。大地主の気づかないところで。

怖い!

この『イボ』ちゃんたちとケツ別!するには手術しかないそう。

いぼ痔の手術方法

手術方法は、6人の『イボ』ちゃんのうち3人を切除!

大地主が行った病院は、先生曰く、

「私の腕は日本で1番」

だそうで、6人全員を切除できるそうです。もちろん傷は3つのまま。

(傷をたくさんつけるのは粘膜的によくないらしく、6つあるからといって6ヶ所切れないそうです)

※腕の悪いお医者さまにかかった場合は逆に悪化することもあるそうなので注意が必要です!

とりあえずの治療ならば注射等で1人だけ弱らしたり、ヒモで縛ったりする方法などもあるようです。

でもこれらは根本的解決にはならず、自称日本一の先生曰く、

「腕に自信のない医者や金儲け主義の医者がすすめるもの」だそうです。

  • とりあえず痛みを抑えたい!
  • かなり年配で老い先…

の方におすすめする処方だそう。

そんなわけで

入院が数日~2週間必要だけど、きちんとケツ別することをすすめられました。

「でもなかなか痛みを伴うまでは手術に踏み切れない人が多いんだよねー。」

とはおっしゃっていましたが。

市販の痔のお薬といえば

妊活中・妊娠の可能性がある場合はこちら

(市販の薬を使う場合は、通っている産婦人科に相談しましょう)

肛門科へ行ってから3年後

ちなみに大地主。

あれから3年たっていますが、6兄弟と今も一緒に暮らしています。

だって痛くないんだもんっ!

今は「ぷりぷりプリンセス」というサプリメントを飲んでいるので、スッキリ出せてます。

初回限定キャンペーン!→【ぷりぷりプリンセス】

もちろん痛くなく出せるのでおススメですよ♪


スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆

フォローはコチラ♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
☆スポンサーサイト☆